ファッション

2009年2月20日 (金)

ここはどこでしょう。

夜の撮影は難しいですね。相変わらずブレてしまっていてごめんなさい。

どこだかわかりますか?

私がめったに取り上げないファッション関連です。

表参道のカルチェとプラダです。

かなり異彩を放っています。

ところで最近の日経MJで、ブランドに対する熱意がだいぶ下がったという調査結果が発表されていました。

ファッションブランドで躍進したのは、なんとユニクロです。

ただこの2つのお店を外から眺めている限りでは、買う意志があるかどうかは別として、結構お客様は居ました。

全員がブランドものを諦めたわけではありませんでしょうから。

でも衣類は確かに不要不急ではありますので厳しいでしょうね。

造形的に面白いこのビルディングを見て少し感慨にふけってしまいました。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

あんまり寒くてやむを得ずユニクロフリースを買いました。

札幌は気温がとても低く背広だけでは外を歩くのはつらいです。

そこでやむを得ず札幌駅前のビルにあるユニクロでフリースを生まれて始めて買ってしまいました。

コートとも考えたのですが、家にあるし無駄になりそうですし部屋着としても使えると考えまして買いました。

1980円で安いですしね。

前回のブームの時は買わなかったのに、こんなタイミングで買うなんてと思いました。

研修は成功裡に終わりました。皆さんグループ討議で真剣に話し合って発表していただきました。良いアイデアのものがたくさんありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ユニクロのヒートテックプラスは本当に暖かいか?

新年最初の日(いわゆる元旦)は、新しい下着を付けて新しい着物を着るそうですね。

我が家でも下着は新品にしました。

でも私が選ぶとユニクロの機能性下着になります。

そこで目を付けたのが、店頭でさかんに目立つところに展示してある「ヒートテックプラス」です。

写真は次のユニクロさんのURLから引用しました。→

http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/58808-08

Photo

素材自体が発熱し、保温するので暖かいと銘打たれております。また汗をかいても乾きやすいドライ機能もプラスしてあるということでこれは買わなくてはということで試しに1枚買いました。

それで元旦着用して初詣に行ったわけですが、実感するほど暖かいと感じたかどうかはやや疑問。

そこで11日からもっととても寒いところへ行きますので持っていって実験で着てみます。

どこへ行くかというと中国遼寧省大連市です。(妻の実家ですな)

本日は雪だそうで、(大連はそんなに雪は降らないのですが、たまに降ります)最高気温はマイナス4度。

でもこれからもっと寒くなるようで、12日は予報では最高気温はマイナス6度。最低気温はマイナス10度前後のようです。

13日から16日はおおむね晴れですが、また帰る日の17日は雪の予報です。

そこで着て暖かったら合格です。そうしたらもっと買おうっと。

ということで11日から17日極力トライはしますが、このブログもしかしたら更新できないかもしれません。

ホテルに滞在するのではなくて、義理の姉のマンションにホームステイすることになりますので。

ネットの回線が来ていればうまく行ったらできるかもしれませんが、ダイヤルアップだとちと苦しいですね。

前回はniftyの海外接続アシスタントで試みたのですがうまくいきませんでした。

今回は最新版に入れなおして実験してから行くつもりですが、本番はやってみなければわかりませんので。

もし更新が止まっていたらそれが理由だと思ってくださいませ。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)同じ下着ならば機能が目を引くものにする。
(2)ただしその機能が実感できないとリピートしない。
(3)値段は機能性があってもリーズナブル。(普通の下着より安いくらい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

ユニクロのドライメッシュVネックTを着てみました

先日購入したドライメッシュVネックTシャツ。写真はユニクロさんのサイトから引用しました。

http://store.uniqlo.com/L4/getitem.asp?hdnItemMngCD=i46020&hdnSize=005&hdnLength=-&hdnBasket=0&hdnTime=&hdnColor=00

Photo_68

早速暑い日に着てみました。

もちろん汗はたくさんかくわけですが、確かにすぐ乾く感じです。いつまでもベチョベチョしないのが良いですね。

以前に紹介したボディテックのよりも効果は高い感じです。

裾にズボンからはみ出ないようなスリップ止めが付いていたりして至れりつくせりですね。こんなちょっとしたところにも開発者の心意気が表れていてすばらしい。

写真の右側にオレンジ色のポチっと見えるのがそれです。

またVネックが深いので、襟元をかなり開けていても中が見えません。

以前ご紹介したものは丸首なので外からインナーが見えてしまうのが欠点です。

もっと買いたいと妻に言いましたら「こんなにボディテックがたくさんあるのにまだ買うつもり(怒)」ということで買い増しをしておりません。値下げして私が買ったときは720円なんですけれどね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ともかく汗をすばやく乾かしてくれるのはありがたい。
(2)Vネックも外から見えないのは良い。
(3)裾にスリップ止めが付いているのも良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

黒いフォーマルなネクタイを探しまくり

今日は取引先のえらい方の奥様が急死された葬儀(告別式)に行きました。

急死でしたので、礼服がこの体に入るか心配でしたが、なんとか大丈夫でした。

問題はしばらく葬儀などに出ておりませんでしたので、黒いネクタイが無いことでした。妻に買っておいてということも昨日は遅くまで仕事でしたのでできず、結局今日の朝でたとこ勝負で短い時間に探すことにしました。

式は午前10時から。しかもそこは大宮駅から30分ぐらいかかるところでしたので、遅くとも9:18分の電車に乗らないと間に合いません。

そこでまずトライしたのが、「ジャパン」です。ディスカウントストアーですが、結構豊富な品揃え。ネクタイももちろん売っています。ところが白いネクタイはあるものの、私が欲しいネクタイはありません。

次に「セブンイレブン」に行きました。ありません。その次は「ミニストップ」。店員さんに聞きましたが、「うちには置いてございません」とすげなく断られました。

もうやむを得ずKIOSKにかすかな期待を持って大宮駅へ。最初のKIOSK売店のおばちゃんは、「うちには置いてないけど35号売店なら置いてあるかも…」そんな35号売店なんていわれてもどこのことだか。

ルミネ改札を入ってすぐの売店とのことでそちらに移動。改札の中なのでSUICAで入って、尋ねると「ごめんなさいね。置いてないです。この上の通路に無印良品があるからそこにならあるかも。でも今の時間空いてないかもね。」と言われて、北側コンコースの無印良品へ。

店員さんに尋ねると「こちらにございます」とのことで最後の1本だけ掛かっていたのをようやくゲットできました。なんと6軒目です。

式にはなんとか間に合いました。やはり日頃の準備が大事ですな。

式は無宗教で行われました。まだお若い奥様が亡くなられて本当にかわいそうでした。ご主人はやはり涙をこらえられない状態です。合掌。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)緊急に必要な早朝・深夜の場合にどこで売っているのかわかる検索があると便利。 (もちろん通常の時間帯であれば、紳士服店に行きますよ)
(2)教えてもらわなければ「無印良品」に黒いフォーマルネクタイを売っているなんて思わなかった。
(3)昔はなんでも売っているKIOSKだったけれど、今は単品管理で絞り込んでいるのかな。きっと年に何本も売れないから定番からはカットなのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

資生堂リバイタルレチノサイエンスローションは良いです

今日で世間はお盆休みは終了でしょうか。ぼちぼち人も車も戻ってきましたが、まだ空いていますね。

さてさて夏休み状態ですから、今日はちょっと趣向を変えて、妻が使っていて良い!という化粧品の紹介をします。(一応私の読者にも少しは女性がいますのでお許しを)

断るまでもありませんが、私は使ったことすらありません。しかしながら妻の肌は見ておりますので彼女の実感と私の見た感じを言うことはできるわけです。

それは化粧水として使っている資生堂さんのリバイタルシリーズです。

中でもお気に入りはレチノサイエンスローションAAというものでして、カプセルが肌の上ではじける感じがして肌にすーっとなじみ、肌に張りが出てきました。

資生堂リバイタルレチノサイエンスローションAA【27%OFF!!】

化粧品は実感が湧きませんとやはりなかなかチェンジしませんね。

私どもは通販ではなくて、ショッピングセンター内の資生堂コーナーに行ってまずはサンプルをもらうところから始まりました。対応する美容部員さんが売りつけようという感じではなくて、さりげない感じだったのがよかったです。

その次はカウンセリングを受けて、以前サンプルをくれた美容部員さん(女性)がこのときも押し売りはしない素晴らしい対応だったので購入に至りました。もちろんキャンペーンで25%引きの時を狙ってです。まるで絵に描いたような手順です。

今では気に入って継続して使い続けております。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)まずは美容部員さんが売りを前面に出していないこと。信頼関係が築けていれば悩みも相談して、それに適切なサンプルをくれるということになる。
(2)サンプルで効果が実感できること。実感できるぐらい量を多めにくれた。
(3)美容部員が押し付けがましくないこと。余裕での対応が鍵。
(4)やはり最後の決め手は実際に使ってみて効果が実感できること。たしかに肌は以前よりつるつるしている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

ついにユニクロでドライツータックパンツを買いました

ついに昨日関東地方でも梅雨があけました。まさに夏本番。

ということで私を悩ませていたボトムス問題を解決するべくついにユニクロの「ドライツータックパンツ」を2本買いました。紺色とグレーです。

これで上から下まで+中までユニクロですな。(写真はユニクロのホームページから引用しました)

Photo_24

やはり機能として優れているもので、デザインもそこそこ、そして価格のバランスが取れている実質のものは強いと思います。

今日早速履きましたが、強い陽射しの中に出て行って暑いなあとなっても、すぐに乾いてへっちゃらでした。でも流石に得意先には着ていく勇気がちょっとないなあ。デザイン的にはぎりぎりフォーマルの感じではありますが。

とりあえず得意先に着ていくかどうかは様子を見て考えます。本当は外出して自転車、電車、徒歩がいっぱいあるときに使うのが効果的なのはわかっているのですけれど。

そうなるともう少し背広のデザインに近づけてこの機能があったら良いのになあと思います。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)
吸汗速乾性に優れているドライ素材を使用してさらっとした「はきごごち」など皆が求めているものにする。
(2)リーズナブルな価格。 (現在期間限定で1、990円)
(3)デザインはもう少しフォーマルに近づける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

今日はユニクロ「ドライノンアイロンオックスフォードシャツ(半袖)」を着てみました

毎週水曜恒例のクールビズDAYです。そこで、最近買いましたユニクロのドライノンアイロンオックスフォードシャツ(半袖)<…名前が長い!覚えられへん!>を初めて着ました。(写真はホームページから引用しました)

U41003

ユニクロさんによれば、「汗を素早く蒸散させるクールマックス(R)素材を使用。肌触りも柔らかで通気性が良いので夏場にぴったりのシャツです。さらに携帯安定加工付きで簡単なアイロンがけで済みます。今シーズンより背中にダーツを入れてさらにすっきりとしたシルエットになりました。」とのことです。(こちらもホームページから引用しました。)

ユニクロさんも通販をやっていますので、どうぞ参照してください。(引用させてもらいましたお礼です)この中のクールビズ特集をご覧いただければ載っています。→

http://www.uniqlo.com/L1/main.html

私の期待はこのクールマックスという素材がどれだけ効果があるかです。

今日は朝型少々涼しかったのと、電車の中も冷房が効いている場合もあるかと思い、背広の上着を着ています。

この場合はきっとこのシャツまでは蒸散するのでしょうが、背広がそういう素材ではないので効果は実感できませんでした。

ではこれだけ着ている時はどうかということですが、冷房が効いた部屋へ入れば確かに早く乾く気がします。でも外にいるときに襟周りはすごいというほど汗が乾く感じではありませんね。

胴体はまあまあかな?汗で濡れてまとわりつくという感じはありません。

つまりいつまでも「べちゃっ」としないのは確かなようです。まあ今日もじめじめですので、もっとむちゃくちゃ暑い時に試してみます。

ちなみに、下着はボディテックを着ています。私シャツを素肌に着るのが嫌いなんです。こちらは冷房の部屋へ入ればすぐ乾きますね。

このような商品はキャッチと実感の差があまりなければ良いのですが、あまり打ち出したキャッチフレーズと実感が離れていると次には買わないですね。さあどうしますかね。

キャッチフレーズが抜群に上手で皆飛びついたけれど、実感が伴わないので最初のトライアル購買だけで終わってしまう商品って結構あります。ファブリック系で有名なのは、朝シャンタオルですね。(懐かしい!)20年ぐらい前のバブル絶世期直前ぐらいにとても流行ったものです。

皆朝の忙しいときに早く髪が乾かせるならということで飛びついたものですが(私も)、実際の効果は残念ながら実感できないですぐに消え去りました。

ネーミングは抜群なのは、今でも覚えている人が多いということからもわかります。検索エンジンで検索して見ると結構出てきます。

これらを考え合わせるとヒットする商品は次に述べる3つの要素が必要ですね。

☆ヒットする新商品・サービス開発
(1)ターゲットとする消費者がこれだ!と思うきっかけ(キャッチやフック)が明確に打ち出されていること。
(2)そのキャッチと使用した実感が合致していること。
(3)リピート(繰り返し購入、買い増し購入、あるいは人に勧める購入)が起こること。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年5月28日 (日)

下着はユニクロのボディテックを愛用してます

そろそろ暑くなってきましたね。昨日は涼しかったですが。

私は下着はユニクロのボディテックシリーズを愛用しております。何が良いかというと汗をかいてもベトッといつまでもしていないところです。(写真は今年のものでホームページから引用しました。)

Photo_9

今まで涼感下着などいろいろと試してきましたが、去年これを購入してすっかり気に入りました。今ではすべてこれです。

ユニクロさんによれば…慶応義塾大学と共同開発した「スポーツを科学したウェア」です。体温冷却に効果のあるメッシュを使ったり、生地表面に立体感のある素材を使用しています。通気性にすぐれて肌への接触面積も少ないので熱がこもりにくくなっています。スポーツシーンにおすすめの1着です。とあります。 (ホームページから引用しました)

実際に通気性に優れています。でもスポーツをして汗をかけば、やはりかなりべちょっとします。問題はそこからどれくらいで乾くかでしょう。スポーツでは身体もどんどん引き続き汗をかいていますのでやはりちっとやそっとでは乾きませんね。

それよりは、日常生活で満員電車に乗って汗をかいたり、日差しの強い中を歩いて汗をかいた後に冷房の効いた室内で冷やされて汗が引っ込んだときに効果があります。

それとこれを着ていれば、帰りにフィットネスクラブにそのまま直行して上は脱ぐだけで(下は履き替えますが)スポーツが始められますし。

今年の新作はかなり下着としても使えるように意識されているように感じます。デザインは変えていたり、機能も進化させているようなのに、値段は去年の半分ぐらいに下がっていてちょっと悔しいですね。でもずいぶん使っていますが機能は何度選択しても変わらないし、普通の下着より丈夫です。

去年はクールビズが流行って本当にうれしかった一人です。今年はさらに各社力を入れていますが、上のシャツ及びジャケットは本格的に検討しなくては。

ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)スポーツ用と銘打っているが、実際は実用衣料としても使えるようにデザインする。 (色も白主体)

(2)年々値段を下げていく。
(3)洗濯などをしても機能がおちないようにする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)