« 中小企業大学校広島校で講義でした。 | トップページ | 三方五湖へ行きました。 »

2010年11月18日 (木)

中小企業経営診断シンポジウムで宗次氏の講演を聞きました。

中小企業経営診断シンポジウム

宗次徳二氏はCOCO壱番屋の創業者です。一番印象的だったのは、早起きをずっと続けているということです。起床時間は朝4時。今も続けているそうです。

でも未だに慣れないとのことです。つまり無理やり起きているわけですね。

成城石井の元社長の大久保氏もそうでしたが、凡事徹底が重要というわけです。

もうひとつは顧客の声を徹底的に聞くということでした。ハガキを毎朝全部に目を通すわけです。

私は名古屋に10年間住んでいましたので、COCO壱番屋はよく利用していましたが、結構クレームのハガキも書いていました。それも宗次氏は読んでいたのかと思うと頭が下がります。

今は名古屋でNPO法人の理事長をやっています。コンサートホールがその中心ですが、それ以外にも創業支援などを行なっています。

|

« 中小企業大学校広島校で講義でした。 | トップページ | 三方五湖へ行きました。 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/50480335

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業経営診断シンポジウムで宗次氏の講演を聞きました。:

« 中小企業大学校広島校で講義でした。 | トップページ | 三方五湖へ行きました。 »