« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月22日 (水)

Suica時計。

Suica時計

洗面所に時計がなかったので、こちらもSuicaポイントでもらいました。

ひところ流行ったルービックキューブみたいな構造になっていまして、上側をくるっと回すと温度計に変わり、さらに回すと日付に変わります。

これもアイデア景品ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

個人情報保護駅名スタンプ

個人情報保護駅名スタンプ

モバイルSuicaのポイントが貯まりましたので、前から欲しかった個人情報保護スタンプを注文してみました。

何かというと、山手線と京浜東北線のすべての駅名が書かれているのがスタンプ面になっていまして、自分の氏名とか住所とか消したいときにこれを押すと見えにくくなるというわけです。

たしかにハガキなどには有効です。

2つセットで来ましたので、ひとつは自宅用に、もうひとつは仕事用にします。これでいちいち破かなくてもよくなりました。

駅名というところが考えましたね。山手線の駅名を説明するのに便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

かかみがはら航空宇宙博物館に行きました。

16日はこちらも行きました。でも閉館時間が迫っていて十分じっくり見ることができませんでした。ちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かかみがはら航空宇宙博物館の飛鳥

各務原には航空宇宙博物館があります。なにせ各務原飛行場は戦前からとても有名な実験飛行場だったそうで、いろいろな飛行機が初飛行をしていたのですね。今は自衛隊の基地ですが、大地で水平なので適していたのでしょう。

写真は飛鳥です。一度実物を見てみたいと思っておりました。

どんな飛行機かというとSTOL(短距離離着陸)の実験機です。実験としては成功したのですが、実用化にはならなかったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

アクアトト岐阜へ行きました。

アクアトト岐阜

淡水魚の水族館では有名なアクアトト岐阜に行きました。昨日は夜から各務原市商工会議所の創業塾の講師でした。その前に懇意にしています伊藤先生に連れて行ってもらいました。

実はこの水族館、各務原市なんですね。世界最大級の淡水魚水族館だそうです。

リニューアルしたばかりでとてもきれいでした。前日の夜のNHKの地方ニュースでこの水族館にいるマミズクラゲが紹介されていたのでちょっと見てみたくなったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マミズクラゲ。

そのNHKニュースでやっていたマミズクラゲです。想像以上に小さいクラゲでした。

9月13日から展示されているそうで、アクアトトぎふでは初めての展示だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエル。

これも結構でっかいカエルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長良川上流から中流のオオサンショウウオ。

この水族館は長良川が上流から観察できる構成になっています。このサンショウウオは上流から中流にかけての流域に生息しているそうです。

70年以上生き、全長は1.5mにもなるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メコンオオナマズ

世界最大級の淡水魚・メコンオオナマズです。

写真で見るとあまり大きくないように見えますが、とてもでかいです。

過去最大のものは3m、300kgになったものもあったと書いてありました。

メコン川にはとても多くの魚がいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

サントリー武蔵野工場見学をしました。

サントリー武蔵野工場見学

私の所属している中小企業診断協会東京支部中央支会の会員部の主催でサントリーさんの武蔵野工場の見学会が催され、それに参加しました。

ビール工場はすごく前にキリンさんのものを見たことがありますが(その工場はすでにないのですが)サントリーさんの工場はとてもきれいです。見学に耐えられるようにきちんと整備されていました。

この写真はエントランスホールです。その左側に少し見えているのが直営ショップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー武蔵野工場見学(缶詰機など)

サントリー武蔵野工場見学

缶詰機と缶蓋巻締機のラインです。中身が充填されて蓋が巻き締められます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー武蔵野工場見学(最終ラインの一部)

サントリー武蔵野工場見学

箱詰め直前のラインです。流れていたのは一時期品切れしていた「オールフリー」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー武蔵野工場見学(試飲会場)

サントリー武蔵野工場見学

試飲会場は、生ビールが飲めます。15分の間にひとり3杯までです。結構量がありましたので私は2杯で断念しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー武蔵野工場見学をしました。

サントリー武蔵野工場見学

最後のお楽しみの試飲会場の様子です。ここもかなり広いスペースで、たくさんの人が座っても大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

ユニクロでブリーフを購入

ユニクロでブリーフを購入

私の履いているブリーフもややくたびれてきましたのでまたもやユニクロさんおお世話に。

ドライ、消臭、シームレス加工なんていう機能全面打ち出しにちょっと弱いんですね。

また履いて感想を書きます。(聞きたくない?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

エコカー補助金私にも関係しておりました。

100907_

私が使用しているクルマは、社用車です。トヨタのクレスタに乗っていました。

それがこの度エコカー補助金を利用して変えることになりました。

この車両平成8年車ですので、13年以上経過したクルマにも該当します。

どうやら滑り込みでセーフのようです。

ただし浜松へ持っていってきちんと廃車をしなければならないとのことで予定を1日繰り上げて引き渡し場所へ持って行きました。

長い間お世話になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

オーケストラ夢十夜第3回演奏会に行ってきました。

夢十夜

私の本を出版してくれました中経出版の編集者の方が毎年参加されていのがこの演奏会です。

昨年第2回に初めて聞きに行きましたが、今回はモーツァルトのレクイエムでした。

モーツァルトの最後の楽曲でで未完成だったものです。

弟子のフランツ・クサーヴァー・ジュースマイヤーによって補筆完成したそうです。

編集者の方は合唱メンバーのお一人です。Bassを担当されています。

当日は合唱団としては一番後ろの真ん中に立たれて目だっていらっしゃいました。

会場は横浜みなとみらい大ホール。初めて行きましたが、とても荘厳ですばらしいところですね。会場を撮影しようとしたら携帯電話の電池が切れて撮影できず。(残念)

そこでホールのサイトから引用します。

引用先はこちら→http://www.yaf.or.jp/mmh/index.phpPhoto

2000人収容できるホールに1000人以上集まりすばらしい歌声と演奏でした。

途中チェロの弦が切れて一人退場したり、バイオリンの方が弓を落とされたりしましたが、それも含めて良いと思いました。

妻の父が7月の下旬に亡くなったばかりですので、それの追悼もできたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』

最近売れている本で私も何度かテレビ番組を拝見した話題の書を読みました。

それは次の本です。

 

まずネーミングが良いですね。日本初の「かたづけ士」です。

我々コンサルタントも5Sはよく言っているのですが、それを「かたづけ」という観点から切り込んだところが上手です。

それと身の回りを片付けると人生が好転するという、人生を変えたいという欲求にも答えています。

さらに片付けで一番ダメな(私も指導していてそうなのですが)捨てられない性格に対しての処方箋が書かれていることです。

それは、(若干ネタバレですが)①入手可能は捨てる、②勇気で捨てる、③いつか使えるは捨てるです。

つまり片付けの基本とコツが載っているのです。しかも誰もができるような手順で。

もうひとつはリバウンドしないような工夫も載っています。これはダイエットにもつながりますが、ようは習慣づけですね。大前研一氏が言っていましたが、天才は誰もが嫌がる地道な基礎訓練を絶え間なくずっとやり続けられるかどうかに掛かっているということですね。これが天才的にできるのでしょう。まあ心底向上するのが好きなんでしょうね。

この小松さんが、個人と会社を指導しているところを「ガイアの夜明け」で見ましたが、確実に実行させていくところがすばらしいですね。

個人については、まず部屋の見取り図を書いてもらい、1日15分で片付けができる範囲を決めます。

3つ箱を用意して、ひとつは捨てる、2つ目は残す、3つ目は保留の箱にどんどん入れます。

初日だけはやってみせて指導しますが、後は毎日携帯電話で写真を撮らせて送信させてチェックと激励というパターンでした。

この本を読むと片づけようという気になるから不思議です。

私はいつか読もうとか、スキャンしようと思っていた新聞を捨てることにしました。

あとは書類、本、雑誌のたぐいですね。毎日15分やろうと思います。

皆さんもぜひ読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

死なないぞダイエットは順調に推移しています。

春の健康診断で引っかかったので、減量を決意したのが、5月。

その後6月にこのブログでも紹介しました『死なないぞダイエット』による減量を始めたのが6/22です。

http://m-kawai.way-nifty.com/blog/2010/06/post-130a.html

途中経過をご報告します。

一応順調です。

Photo_3 

開始直後は76kgを超えていましたが、今は72.5kg前後まで減りました。

このダイエット方法はNHK「ためしてガッテン」のディレクター北折さんが開発したもので、誰でもできる簡単なものです。

それは50g単位で測れるデジタル体重計を買ってきて、毎朝、排尿後に測定します。それをサイトからダウンロードしたエクセルの表に入力します。夜も眠る前に測定します。同様にエクセルの表に入力します。

それを毎日眺めるだけです。

でも眺めていただけでは当然痩せません。眺めて下がるのを楽しむのです。そのための努力も当然します。

一番効果的なのは、夕食のメニューをきゃべつの千切りとじゃがいもかとうもろこし、果物にしてしまうことです。

朝と昼は適度にあまり気にせず食べます。夜で調整するわけです。

運動はなかなか効果が出ませんし、運動を中途半端にやるとかえってお腹がすいたり、ビールを思い切り飲んでしまったりと逆効果になることも。

まずは食べる量を夜に徹底的に減らします。でもきゃべつを思いっきり食べて、とうもろこしをほおばると満腹になります。

それと間食、とくにケーキ、お菓子類、ソフトクリーム、かき氷などをやめることです。

甘い飲み物も、ゼロカロリーを謳っているもの以外は飲まないようにします。

甘いものを食べたくなったら、果物の出番です。すいか、桃、ぶどう、梨、バナナ。いくらでも店頭に並んでいます。

夜宴会や飲み会がある場合もあります。そうなるとやはり増えます。そこは仕方が無いで諦めるのではなくて、増えたら翌日からまた取り返す努力をすればよいわけです。

Photo_5

増えたときの言い訳欄もあります。

Photo_4

順調にある程度減ってきたら、運動を加えます。でもジムに行くだけが運動ではありません。駅でエスカレーターに乗っていたのをやめて階段にするだけでも効果があります。駅までバスで行ったのを歩くとか、通勤を自転車にするとか、いろいろなことを試みてみると楽しくなります。

ぜひ皆さんも試してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »