« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

大連ビールフェスティバルの準備風景3。

ビールフェスティバルの準備風景3。

これは違うブースですが、ビールフェスティバルで一番大きな会場だそうです。一度に数千人は入れるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大連ビールフェスティバルの準備風景2。

ビールフェスティバルの準備風景2。

そのビールフェスティバルのドイツビール館です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大連ビールフェスティバルの準備風景1。

ビールフェスティバルの準備風景1。

帰国する前の日に少し時間がありましたので、関連する大きなイベントを親族に一人が企画・運営していましたので案内してもらいました。

そのイベントとは、ビールフェスティバルです。

7月29日の夜から8月10日まで開催されて、毎日20万人の人が訪れるそうです。

入場料は20元。星海(シンハイ)広場で開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

大連の料理。

大連の料理。

この写真は、お通夜に当る夜に食したものです。義父の子女が親族に振る舞いました。実家の近くのホテルのレストランです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

大連の街角の様子。

大連の街角の様子。
お墓から帰る道すがらを撮影したものです。街頭スクリーンがわかるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

大連近郊の墓地からみた景色。

大連近郊の墓地からみた景色。
少々場所は違いますがこの景色が墓地から見えるものです。見晴らしの良い丘にあり、海が見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大連近郊の墓地1

大連近郊の墓地1
大連から旅順へ行く途中にある墓地です。実際のお墓は撮影してはいけないそうなので入口の駐車場付近を何枚か送ります。義父はこの数時間前に日本の告別式にあたるお別れ式をした後に荼毘にふされ家族と親族で骨箱(木製の立派なものです)に入れました。それを50分ぐらい離れたこの墓地に運び、お墓に納骨しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

成田エクスプレスの荷物置場です。

成田エクスプレスの荷物置場です。
大型のバッグやスーツケースが置ける場所です。暗証番号でワイヤー錠が掛かるようになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田エクスプレスの車内2。

成田エクスプレスの車内です。

シートの幅も広く、枕の高さも調整でき、リクライニングも深い角度に倒れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田エクスプレスの車内1。

成田エクスプレスの車内1。
成田エクスプレス新型車両の車内です。まだ新車の臭いがします。先程の写真は車内にワイドスクリーンが有ってニュースやターミナル案内、路線図等が映し出されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田エクスプレス1(先頭車両)

成田エクスプレス1
妻の父が7月25日逝去いたしました。そこで仕事はキャンセルさせていただきまして急遽中国大連に行くことになりました。急でしたので飛行機のチケットが行きしか取れず、帰りは向こうで買う予定です。写真は成田エクスプレスの新型車両です。これで成田空港へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

猊鼻渓の風景。

仙台の帰りに行きました猊鼻渓の風景です。

18日の午後1時30分の舟下りに乗りました。渓谷なのでかどうかはわかりませんが、ともかく風がほとんどなく(途中吹くところはありますが)、暑かったです。

全部の行程が90分程度です。これは行きに猊鼻の手前で降りて少し歩くからです。

帰りは舟歌を歌ってくれます。

親子二代のめずらしい船頭さんで、途中ちょっと座礁しましたが、一生懸命で好感は持てました。

春夏秋冬行くと、無料になるとか言っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鵜の巣断崖の風景

岩手県の鵜の巣断崖の風景です。北山崎から南に少しいったところにあります。こちらは少し砂浜が見えます。

駐車場からはちょっと歩きますが、ちょうど良いぐらいです。ふかふかしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北山崎の風景。

仙台の帰りに旅行に行きました岩手県の陸中海岸国立公園の北山崎の風景です。

7月18日の朝でしたので、あまり観光客もたくさんいませんでした。

リアス式海外のすばらしい景色が堪能できました。

展望台は全部で3つあります。この景色はメインの第1展望台です。

時間がなかったので第2展望台には行きませんでした。368?段あるというのに挫けたのもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

富山の研修が終わりました。

富山の研修が終わりました。
今日の富山も暑かったです。会議室の冷房を最強にしても効果がないくらい熱気にあふれていました。アイデア発想を中心に体感していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は富山で講義です。

今日は富山で講義です。
中小企業大学校三条校さんの一日の出張教室です。ビジネスに活かす企画立案の方法がテーマです。アイデア発想を主体に行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

富山のLRT

富山のLRT

明日から富山で講義です。富山駅前で市電のLRTを見ましたので思わず写真を撮ってしまいました。

LRTとはLight Rail Transitの略です。軽量軌道交通と略されます。

なんか乗ってみたいという気にさせる乗り物ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

松島の風景。

松島の風景。

せっかく仙台に来ましたので、まだ来たことのない妻と仙台と岩手県を旅行することにしました。18日の朝からレンタカーを借りてまず行ったのが松島です。

私は学生のころや、社会人になってからも何度か来ましたが、今回は今まで乗ったことがなかった観光船に乗ってみました。

50分ぐらいで湾内のみならず湾外も少し出て数々の島を見ることができました。

でも湾外に出ると少々曇っていました。湾内はとても晴れていましたけれど。

なるほど日本三景に挙げられるだけのことはありますね。なぜここだけこんなに島があるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

ブックオフスーパーバザールに行ってみました。

ステラタウン(大宮宮原)内にオープンしたブックオフスーパーバザールへ行ってみました。想像した以上に品揃えが豊富でした。衣類からスポーツ用品、ブランド品、ベビー用品、アクセサリー、などが揃っています。

もともとの本やCDは、一番奥にありますが何か副次的な感じです。他の中古品をたくさん売りたいのでしょうね。

買取の呼び出しコールがうるさく落ち着いて選ぶことがやや困難かな。

でもあっという間に1時間ぐらい経ちます。今後はたくさん行くことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

東北新幹線のポケモンキャンペーン

仙台からの帰りにアイスコーヒーを飲みました。なかなか車内販売が来なかったのでもうやめようかと思ったのですが、ぎりぎりで来ました。

車内でSuicaを使用するとキャンペーン中ということでポケモンミニノートをもらいました。

子どもにはとても良いのですが、大人にはちょっとね。

大人向けも少し考えれば良いのに。その年齢の子どもがいない人にはあまり嬉しくないですね。(それならもらわなければ良いのですが、私は商売上もらいました。苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

中小企業大学校仙台校の講義が成功裡に終了いたしました。

写真は中小企業大学校仙台校の庭の写真です。

「提案営業の基礎と実践」参加された32名の皆様は、ご自身の課題で提案書を作成されて全員プレゼンテーションをされました。皆さんすばらしい提案でした。

参加された皆様ありがとうございました。ぜひ実践をされて成果が出ますことを祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

セブンイレブンがiDで決済できるようにするそうです。

ようやく…という感じですが、セブンイレブンでおさいふケータイのポストペイ型のiDで決済できるようにすると発表されました。

7月23日から使えるそうです。

私はこれが出来ないゆえに、セブンイレブンを避けていましたのでこれで利用が増えるでしょう。

今までナナコで囲いこみをしていたわけですが、Edyを解禁してそれは崩れました。

やはり決済手段で囲い込んでもそのグループだけしか使えないものはダメだと私は思います。決済件数はそれなりにあるようですが、このままだとナナコは廃れるのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

今中小企業大学校仙台校におります。

仙台校

外は雨が結構たくさん降っております。今中小企業大学校仙台校の講師宿泊室におります。

結構広く机もきちんとあります。

ネットの環境は有線LANが完備されています。

明日から「提案営業の基礎と実践」で3日間講義です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

VIEWカードの割引券

私ジェクサー大宮というJR東日本系列のフィットネスクラブに加入している関係でVIEWカードを作らされました。(まあ結果としてこれがモバイルSuicaに使えているので今は納得しています。)

毎月会報誌が届くのですが、そこに割引券が巻末に付いています。

そんなにしょっちゅう新幹線には乗りませんので使えないのですが、今回久しぶりにこのチケットが使えました。

といっても大したことではないのですが、JR東日本管内の新幹線車内販売でコーヒーが100円引きなのです。

通常300円ですから、200円になるわけです。

上側の切り取られた部分に1枚付いていました。

車内販売はもちろんモバイルSuicaで決済もできます。

今回はアイスコーヒーにしました。

駅構内にあるベッカーズや、ベックスコーヒーショップも90円割引になります。

こんな販売促進もちょっとしたことですけれど良いですね。

でもWEB明細にするとWEBに入って、そこからダウンロードをして印刷をするということを確かしなければならないはずです。(うろ覚えなので確かでは在りません)

これが面倒なので、妻のはWEB明細にしていません。実は私はWEB明細にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

大宮サティのイイ値ナッ得シールが日にち限定になりました。

このイイ値ナッ得シールは100円以上の食品、日用雑貨品には1つに1枚自由につけられ20円引きになるというものですが、7月10日からシステムが変わりました。

どう変わったかというと今まで日付が入っていなかったシールだったのですが、それに対して日付で限定されたということです。今まで溜め込んだものはすべて使えなくなりました。

さらに今までは時間限定で朝9時から11時まで配布していましたが、数量限定3500枚になりました。

ちなみに7/10は10:25amで配布終了となりました。

意図はよくわかります。一人1枚もらってもたいてい余ってしまうのですね。そうするとだんだん溜まったこのシールを使おうと思うわけです。ただし土曜日しか使えませんのでお客が集中し、且つ一人複数枚以上の使用になり、集客効果は抜群ですが利益率は相当落ちることになったのでしょう。

レジも混むので大量のパートさんを雇わなければなりませんので人件費も上昇します。

サティとしては、その日限りにすることで、値引き総額が膨れ上がる事態は避けられます。使えなかったものは捨てるということになり、あまりエコではない(紙資源のムダ)ことになりますがまあ背に腹は変えられないのでしょう。

日付限定の印刷代にするとおそらくロットも少量になり印刷代も上昇すると思われますが、それでもこの措置に踏み切ったということは過去のものがかなり大量に使われていた(すくなくとも当日配布した量の数倍)と想定されます。

今まで持っていた資産と思っていたものが一瞬のうちに紙切れになるという体験でした。

でも一応今までのものも捨てないでしばらくとっておくことにします。

サティは、一度このシールそのものを止めたことがあるのです。そうするとあれほど混んでいた土曜日がうそのようにガラガラになり、復活させたという経緯があるからです。

日付指定は上述の通り、今までのシールよりはコストが掛かるはずですので、いつもとの日付無しのシールが復活するかわかりませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

ラムダッシュ(電気シェーバー)の内刃、外刃を替えました。

私は髭剃りはパナソニックのラムダッシュを使っています。

どうも切れ味が悪くなってきましたので、内刃と外刃を両方交換しました。

取り扱い説明書によれば、外刃は1年、内刃は2年で交換してくださいとあります。

しかしそれよりも長く使ってしまいました。結構なお値段ですからね。2000円強か3000円弱でした。

さて替えてみてどうかというとまあ前よりは良いですがそんなに劇的ではありません。

となると違う手段かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

ナノケアナイトスチーマ

ナノケアナイトスチーマ

身だしなみを整えようシリーズ第2弾です。

妻が乾燥肌なのと髪がごわごわしています(ごめん)ので、このマシーンをプレゼントしました。

美容効果はまだよくわかりませんが、でもほんの少し乾燥肌がやわらいでいるような気がします。

でも案の定心配していた音が出ました。

パナソニックの店頭販売員(女性)は、「改善して気にならないくらいですよ」と言っておりましたが、なんのなんの。最初の20分ぐらいは水が沸騰する音が思いっきり出ます。

その後はやや静かになりますが、小さな音は出続けます。

さらに沸騰している最中は赤いランプがつき、その後は青いランプが付くのでややまぶしいです。

妻はぬいぐるみ(りらっくま)を上に置いています。もしかしてぬいぐるみが一番潤ってるんじゃないか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

鼻毛スッ切りカッター愛用しています。

鼻毛カッター

みなさん鼻毛の処理はどうしていますか?そんなに伸びませんか?

私は空気がそんなにきれいなところには住んでいませんのですぐ伸びます。

理容店にしょっちゅう行くのならば、そこで切ってもらえばよいのですが、そうしょっちゅう行きませんので自分で処理しなければなりません。

過去いろいろと試してきました。たとえば電池式の電動カッター。引越時いつの間にかどこかへ行ってしまいました。多分たまに使うときに電池がなかったりしたからだと思います。

その次使っていたのが貝印さんの手動の回転式安全鼻毛カッターでした。これはバネが弱くなってやめたような気がします。

今愛用しているのはこの貝印さんのカッターです。

先端が円形になっていまして、そこの間に鼻毛を入れてカットします。

鼻毛カッター

鼻腔を傷つけずにカットできるのが売りです。p>

ちょっと不便なのはうまくこの円形の中に入らない毛については、やや引張り気味となり痛いところです。

でも動力も何も使わないので単純ですし、はさみでやるよりもはるかによく切れます。お試しください。

今はこの商品名ではなくて、119シリーズのスッキリ鼻毛カッターという名称のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

ブックオフスーパーバザールがステラタウン大宮に7/15(木)オープンだそうです。

私の自宅の近くにあるステラタウンとは、ショッピングセンターの名称です。

ルームズ大正堂という家具店が6年間がんばってきましたが、この4月か5月に撤退しました。

その後何になるのかな?と思っていましたら、このブックオフスーパーバザールになるということです。

ブックオフの社長の日経MJのインタビュー記事を読んだばかりの時にこのニュースが伝わったので思わず反応してしまいました。

もう陳列もだいぶ進んでいます。買取は始まっています。

ブックオフスーパーバザールとは、簡単に言うと本のみならずベビー用品や衣類、スポーツ用品などかなり広いジャンルで中古品を売る新しい業態です。

本だけでは限界もあるので、もっと広げるということで、店舗面積も3000平方メートル強の広さです。

埼玉初出店だそうです。早くオープンしないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

中小企業大学校広島校 講義成功裡に終了しました。

7/2は最終日です。

みなさん企画書をパワーポイントで作成していただきまして、班に分かれてプレゼンテーションのリハーサルと、班のみなさん全員へのプレゼンテーションをしてもらいました。

プレゼンテーションのチェックリストを100点でそれぞれ自分以外の人には採点していただきまして、最高得点の方は、全員の前でプレゼンテーションをしていただきました。

皆さんとてもすばらしい水準になりました。

最後に申し上げましたのは、「せっかく作った企画書ですから、研修で終わりにしないでぜひ実現してください」ということと、「使える手法があったらぜひ職場内で活用してください」です。

私の講義の特徴としては、ケースではなくてあくまでも各人各社の事例に基づいた実践型を目指しております。

すばらしい企画が世に出ることを期待しております。

研修お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

シルキードライボクサーブリーフ

シルキードライボクサーブリーフ
中小企業大学校広島校は2日目です。今日も広島はとても蒸し暑いです。明日は最終日ですので移動があります。そこでユニクロで新たに購入した掲題の商品を履いてみることにしました。着ているのを忘れる、なめらかな肌触りだそうです。はたしてこのキャッチコピーどおりかどうか明日試します。また後ほど感想を書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »