« 日経トップリーダー2周年記念セミナーを受講しました。~山下泰裕氏編~ | トップページ | 事業仕分け第2弾。中小企業大学校も取り上げられました。 »

2010年4月22日 (木)

IRIS(アイリス)はすごいですね。

今日は昨日の日経トップリーダーセミナーの続きではなく昨日放映されたTV番組について書きます。

日本のテレビドラマが不振を極める中、TBSさんは日本のタレントでドラマを作るのをあきらめて韓流へ復帰でしょうか?

韓国で視聴率が40%近くいった超大作をゴールデンタイムにぶつけるとは。

でも見ちゃいました。いやー金の掛け方が違いますな。これはすごい。ほとんど映画ですね。

この番組の影響で韓国人が秋田に大挙して押しかけたりするのもうなずけます。このシーンは次回で放映されるようです。

ひとつ違和感があるのはイ・ビョンホンの声かな。これは多分過去のNHKなどで放映された彼の吹き替えの役が高橋和也氏で慣れているからでしょう。年齢もイ・ビョンホンと同じ年齢ですしね。

藤原竜也氏がどこまでそのイメージを覆すでしょうかね。私はやや若すぎる感じがします。(個人的な感想なので藤原さんのファンは怒らないでね)

TBSの公式HPはこちら→

http://www.tbs.co.jp/iris2010/

|

« 日経トップリーダー2周年記念セミナーを受講しました。~山下泰裕氏編~ | トップページ | 事業仕分け第2弾。中小企業大学校も取り上げられました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/48153616

この記事へのトラックバック一覧です: IRIS(アイリス)はすごいですね。:

« 日経トップリーダー2周年記念セミナーを受講しました。~山下泰裕氏編~ | トップページ | 事業仕分け第2弾。中小企業大学校も取り上げられました。 »