« 皆様 あけましておめでとうございます。 | トップページ | 私が買った福袋は? »

2010年1月 5日 (火)

「カールじいさんの空飛ぶ家」をみました。

カールじいさんの空飛ぶ家をみました。
元旦は妻とこの映画を見に行きました。

アニメなの?と少々不満そうでしたが面白いと評判だから見ようよと無理やり連れて行きました。

本当は3Dで見たかったのですが残念ながら、1日に2回だけの上映で既に終わっていましたので、やむを得ず通常版で日本語吹き替えのものにしました。妻は中国人なので字幕は苦手なのです。

結構感動しました。あまり書くとネタばれになるのでやめますが、78歳の主人公が思い切って冒険に出たけれど本当の幸せと冒険は日常生活の中にある事に気づくところがこの1年を象徴していると感じました。

皆様もよろしかったらどうぞ。

|

« 皆様 あけましておめでとうございます。 | トップページ | 私が買った福袋は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/47212914

この記事へのトラックバック一覧です: 「カールじいさんの空飛ぶ家」をみました。:

» メイキング「カールじいさんの空飛ぶ家」 [映画制作裏話ブログ]
カールじいさんの空飛ぶ家 最新予告 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLjNBSX1NP9/D0fFcmGDA2xS4P1czEhKQSANB/D1A=] 副監督のボブ・ピーターソンのインタビューを採録します。 ──監督のピート・ドクターは、「もし私がフリーランスで、78歳の老人が主人公の映画を 作らせてくれとスタジオに売り込んだら、すぐに却下されるだろう」と言っていました。 それは、リスクの高い設定だからだと思いますが、なぜピクサーでこの映画を作... [続きを読む]

受信: 2010年1月 5日 (火) 22時00分

« 皆様 あけましておめでとうございます。 | トップページ | 私が買った福袋は? »