« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

メルセデスベンツEクラス試乗会

メルセデスベンツEクラス試乗会
東京国際フォーラムでこのイベントが開かれています。私は前日の夜の準備をしているところをみました。歴代のベンツが展示されています。写真のベンツは第二次世界大戦中のものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月26日 (火)

トロリ−バッグのハンドルが直りました。

トロリ−バッグのハンドルが直りました。

修理に出していたACE GENEのトロリーバックのハンドルが直りました。

お題は4200円です。

中国の工場へ運ばれ、そこで見積が出たのが1週間後。

OKを出しまして、修理が完成したのが5月の20日ごろ。4月下旬からほぼ1ヶ月です。

中国に持っていかなければ直らないというのも少々驚きましたが、それはもっぱら修理費用の関係なのでしょうか。

輸送費はおそらく輸入品と一緒でしょうから、そんなに掛からないでしょうけれど。

ちなみにハンドル部分の部品をすべて交換という方法でした。

前は黒っぽいハンドルだったのですが、ちょっと変わりました。まあそんなに違和感はありません。

時間が掛かるのがちょっと難ですね。

これからは大事に使います。

ちなみに左上隅に映っているのは、中国の縁起物です。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

ブーミングナイトvol2

ブーミングナイトvol2

今晩は、息子が就職したブーミング社のブーミングナイトというイベントに参加してきました。

歌舞伎町にあるライブハウスを借り切ってすごく楽しかったです。

この催しはこの会社が運営しているエクササイズTVのキックオフイベントでした。

エクササイズTVとはこちらのURLをご覧ください。

http://www.stickam.jp/profile/deli

毎週火曜日午後11時から12時までインターネット生中継番組です。

息子はそのバックのエンジニアです。

最初は通称イクシー(営業担当の重役らしいです)がモデルとなってメタボ克服の番組内でのエクササイズを行なった成果が映し出されました。

体重は3ヶ月間で6kg以上減ったそうです。

なによりも最初はインストラクターの動きについていけないし、後半はバテバテだったのが、3ヶ月経ってほぼ動きが同じになり、後半もバテなくなっているのがすばらしかったです。

その後この番組でイケメンの歌手を合宿審査した模様が録画で流されました。

合間合間にミュージシャンが演奏しました。

SUREという男女二人組

http://www.suremusic.net/

中四国という男人組

藍丸という男性ボーカリストなんかが合間合間に入ってパフォーマンスを披露。

DJタイムもありました。

また最終パートはオカ☆バッキーのDJとエクササイズダンス。

ダンスは皆で踊って多少シェイプアップしました…???

楽しいコンテンツが満載であっという間に時間が過ぎました。中だるみもなしでGOOD。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年5月21日 (木)

高崎線が人身事故で思わぬ影響。

今日は出先から自宅へ直帰のために、大宮駅から東武バスに乗ったのですが、なんと超満員。

夜の時間帯なのである程度いつも混んではいるのですが、私が最後の乗客でしたが後部ドアにぎりぎり入れるくらいの混みようでした。

なんでかなあと思いましたら、バスの運転手さんのアナウンス。

「JRからの振替輸送券をお持ちの方は運転手に直接手渡しください」

これで合点がいきました。

つまり高崎線が人身事故で運転を見合わせたため、宮原駅や上尾駅に行く人が振替でバスに乗っていたのですね。

降りれなくて難渋する人も続出でした。(私もそのうちの一人でしたが)

豚インフルエンザが関東地区でも発生したということでマスクをする人の率が高まっていますね。

この大混雑でもマスクをしている人が何人かは居ました。ただしそんなに多くはありませんでしたけれど。

マスクも売れているようです。私はまだありますが、そんなにたくさん無いので確保に走らないといけないかな。もう手遅れかもしれません。

うがいと手洗いは必須ですね。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

すかいらーくが街からなくなっていく。

すかいらーくが街からなくなっていく。
我社の比較的近くにあるすかいらーくが閉店し、ガストに改装中です。

すかいらーくグループはMBOで上場を廃止して経営再建を進めてきましたが創業一族の横川氏が社長を解任されファンド主体に再建されています。

すかいらーくは業態として客単価が高く中途半端と見做されているようで、より客単価が安いガストに転換するそうです。

改装は急ピッチで進められていましてこの大宮大成店は5月21日(つまり明日ですね)オープンです。

ファミリーレストランという業態は、今や家族が週末に集う場ではないようです。確かに色々な家族が飲食できる業態が増えましたからね。

できた当初は行くのをとっても楽しみにしていた記憶があります。

社会人になって外回りの営業でもずいぶんお世話になりました。

時代の流れで仕方がないことかもしれませんが、街からなくなっていくのは淋しいですね。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

スポベジを飲んでみました。

スポベジを飲んでみました。
今日は中小企業診断協会東京支部の総会です。大勢の会員が集まるので会場は暑いです。そこで掲題のスポーツドリンクを飲んでみました。

この商品はアサヒさんとカゴメさんの共同開発商品です。

アルコール飲料ではトマーテが有名ですが、スポーツドリンクも面白い切り口ですね。

健康イメージにベジ(野菜)を入れたわけです。

ちょっと安易かなとは思うものの、健康志向の人間にとってはカロリーオフだし手がでるかな。

ちなみに味はまあどこかで飲んだような味で、なるほどというほどではありませんでした。

頭(理屈)で飲ませる感じでしょうか。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

WERIDE CUPが開催されました。

WERIDE CUP

チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバル2009のエキシビジョンとして開催されましたWERIDE CUPに行ってきました。

当日の模様の詳細はこちら→

http://challenge-miyakejima.com/eventreport/

といっても午後2時半過ぎからですけれど。

チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバルの本番は10月24日、25日ですけれど、そのプレイベントがお台場で5月17日に開かれまして、さらにそのエキシビジョンとして行われたわけです。

チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバルの詳細はこちら→

http://challenge-miyakejima.com/

当社が行なっておりますレアルワン方式を踏襲して行なわれました。

お台場の前で走れるのは快感のようでしたよ。

当日はなんとか天気も持って良かったです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

女性スタッフのためのスキルアップ研修成功裡に終了いたしました。

おかげさまで掲題のセミナー無事成功裡に終了することができました。

受講された36名の皆様が熱心にまじめに取り組まれたからだと思います。

ゲーム難しかったようですね。

多分とても感じて得るところがあったのではと思っております。

どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

中小企業大学校三条校でロビーコンサート。

ロビーコンサート。

本日私は女性スタッフのためのスキルアップ研修の講師で中小企業大学校三条校で講義をいたしました。

明日も引き続き行ないます。

本日の講義終了後に恒例のロビーコンサートが開かれました。

今年は3名の女性の演奏者で行なわれました。

バイオリンは高橋育世さん。新潟大学音楽科卒業。(おおっ息子と同じだ。多分…)

アコーディオンが久保田愛子さん。

ピアノが川崎祥子さん。

いずれも新潟の地元の演奏家の方々です。

本番は夕日が沈む絶好の借景の中で行なわれました。

主催者から撮影禁止と告知されましたので残念ながら撮影できませんでしたが、夕日が沈む瞬間を見ながら演奏を楽しめるとはなんと贅沢なことでしょう。

テーマは「豊かな心を育むロビーコンサート~音楽でめぐる旅~」です。

写真はそのプログラムですが、題名は知らなくても何度か聞いたことがある曲で、作曲者あるいはその土地の音楽を世界一周できるように組まれていました。

曲が終わるごとに少し解説があって、どの国か教えていただけます。

日本におけるクラシックの定義も興味深かったです。トレビア的知識ですね。

日本代表の曲はなんと「情熱大陸」でした。ライブイマージュでも聞きまして、なんか縁を感じます。

中小企業大学校のすばらしいところは、この機会を地元の住民の方にも広く告知して開放したことです。

これは地域貢献としても良いですね。もちろん無料です。

日経新聞の新潟版をはじめとして各紙に掲載されたそうですので、新潟県で燕市、三条市の方はぜひこれから開かれる情報がありましたらご参加ください。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

今中小企業大学校三条校に来ています。

今中小企業大学校三条校に来ています。

明日より中小企業大学校三条校で講義です。

そのために講師宿泊室におります。(この記事はそこから少しはなれたビジネスコーナーから打っております)

しばらく来ていませんでしたら、装備が変わっておりました。

まずテレビが地上波デジタル対応の東芝レグザに変わっていました。

冷凍冷蔵庫が新たに部屋に入りました。

さらにトイレがウォシュレットになりました。

ドライヤーも完備してもらうとなお良いのですがね。(東京校、広島校などは完備しています)

設備投資をしっかりされていますね。

これで明日からがんばって取り組めます。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

live image hui ライブイマージュ8に行ってきました。

090510_

皆さん image(イマージュ)をご存知ですか。

そうです。ヒーリングミュージックのさきがけになったコンピレーションアルバムです。

リクエストで一番多かったのが、情熱大陸のテーマだったそうですが、それ以外にもああ聞いたことがあるという音楽の集合体です。

たとえばTHE 世界遺産のテーマとか、劇的改造ビフォー・アフターのテーマなどのテレビ番組のテーマミュージックが多いですね。

これらのアルバムに収録されているミュージシャンが入れ換わりに次々と出てきて、イマージュオーケストラと演奏する贅沢なコンサートです。

今年で9年目だそうですが、私は初めて行きました。

どこでこのコンサート情報を知ったかというと新聞+テレビの深夜の特集番組です。

私にとってはメディア戦略がうまくいった例だと思います。

出演者は

羽毛田 丈史→「地球に乾杯」が有名。

押尾コータロー→いわずと知れた天才ギタリスト

宮本笑里→THE 世界遺産のテーマ

加古 隆→パリは燃えているか(NHK 映像の世紀のテーマ)

松谷 卓→大改造劇的Before Afterのテーマで有名

ゴンチチ→放課後の音楽室などのギタリストのペア

小松亮太→バンドネオン奏者

古澤 巌→Fine Day (朝のワイドショーのテーマ)

豪華でしょう?

それぞれが2曲から4曲演奏してくれました。

どの人の演奏も本当にすばらしかったです。感動しました。

このコンサートのもうひとつの特徴はバックスクリーンの巨大さと美しさです。アーティストを写すのみならずそのテーマ曲にあったヒーリングの映像も映し出されます。私は2階席でしたが十分楽しめました。

まだ福岡や大阪、愛知ではこれからですので行ってみてはいかがでしょうか?

http://www.liveimage.jp/


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(福島?盆地)

090503_100200_2

磐梯吾妻スカイラインのほぼ終点に近いところです。

写真ではぼやけていますが、遠景に見えるのは福島?盆地です。

<2009年8月14日追記>

はち様から福島盆地ではなくて会津盆地ですと指摘を受けて修正したのですが、えーっと見えているのは福島市街なんですね。つまり会津盆地ではないのです。この盆地は(もしかしたら名前もないのかもしれませんが)なんというのでしょう?またまた疑問になってしまいました。私には盆地に見えたのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(浄土平2)

磐梯吾妻スカイラインのメインともいうべき浄土平です。

410円の有料駐車場に停めて目の前の山に登ることができます。

山の全景はこんな感じです。(福島県道路公社のHPから引用)

Ensen_sky_pic04_l

上記の写真はこの噴火口の際のところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(浄土平1)

浄土平です。噴煙があがってますね。これを見るとやはり活火山というのがよくわかります。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(湖見峠)

090503_084303

磐梯吾妻スカイラインの途中の湖見峠です。

裏磐梯の湖が見えるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で猪苗代湖と磐梯山に行ってきました。(国見台)

090503_083330

磐梯吾妻スカイラインに入って直後の国見台です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で猪苗代湖と磐梯山に行ってきました。(三湖パラダイス)

磐梯吾妻レークラインの三湖パラダイスです。

桧原湖、秋元湖、小野川湖の3つの湖を一望できるポイントです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で猪苗代湖と磐梯山に行ってきました。(涼風峠)

磐梯吾妻レークラインの途中の涼風峠です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(まぼろしの滝)

磐梯山ゴールドラインの途中にあるまぼろしの滝です。

なぜまぼろしというのかは不明。

遊歩道が付いているので駐車場からわずか5分で行けます。(続く)


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で磐梯山に行ってきました。(山湖台)

猪苗代湖から磐梯山ゴールドラインに行こうとしました。

ところがよくわからず。福島県の道路標識は正直なっていませんね。

観光道路ならばもっと積極的に表示すべきなのにほとんど表示はなし。

このまま猪苗代湖畔を行き続けてもどうもだめそうだと思ったので、戻って内陸をしばらく走ったらようやく小さい看板を発見。

道路標識がなっていないのは、おそらく3つの理由だと思います。

1つめは、あまり遠くの観光客が頻繁に来ないから。

2つめは、カーナビを持っている人はそれを頼ればよいと考えている。(ちなみに私は持っていません)

3つめは、このゴールドラインから入るルートが一般的ではなくて、磐梯吾妻スカイラインの福島側から入ってここに来るのが普通だから。

まあともあれなんとか入り口を見つけて乗りました。

最初のビューポイントがこの山湖台です。

猪苗代湖が見下ろせるポイントです。(続く)


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中は1000円高速で猪苗代湖と磐梯山に行ってきました。

詳しくは後ほど書きます。上記の写真は猪苗代湖の朝の風景です。

連休中はいかがお過ごしでしたか?私は半分は仕事をしていましたが、5月2日の深夜から3日の午後2時まではドライブをしました。

ETCは以前首都高速のキャンペーンで付けておりましたし、

1000円プラス首都圏の割引キャンペーンの高速代は面白そうでしたのでトライしました。

そうは言っても渋滞40kmとか引っかかりたくないので、なるべく空いていそうなときを狙いました。

もうひとつの要因としては、連休後半は天気が悪いということも予報が出ていましたので(まさにそうなったわけですが)前半に行くことにしました。

出発はさいたまを5月2日の深夜(つまり5月3日の)午前1時30分。

東北自動車道の岩槻インターに乗ったのは、午前2時。

宇都宮まではまったく渋滞はなく順調でしたが、そこから先がダメでした。矢板まで2車線になりますのでずるずると渋滞は10kmで通過に40分以上かかりました。

眠気もだんだん増してきましたので那須高原SAに入って仮眠。

と書くと簡単ですが、実は駐車場は朝の3時半過ぎなのに満杯。駐車区画なんかには全然停められず、皆がどんどん適当に停めているある1台が出たのでそこに滑り込みました。

前後左右皆家族連れで、仮眠しているみたいな状態でした。

こうして1時間ほど寝て朝5時に那須高原SAを出発しました。

そこからは順調でした。郡山JCTから磐越自動車道へ入り、猪苗代磐梯高原ICで降りたわけです。

そしてしばらく走ってようやく猪苗代湖畔についたのが上記の写真です。多分午前6時過ぎぐらいだと思います。

さて1000円効果ですが、まあ経済効果はあったのでしょうね。その代わり鉄道が落ち込んだみたいですけれど。環境にはやさしくないですね。ETC需要(品切れ状態になりましたが)、ガソリンの需要、そしてSAのおみやげや飲食需要、観光地の売店など。

でも渋滞は予想されるわけですから、もう少しなんとか対策が打てると良いかなあと思います。

たとえば自家用車は陸送車に10台ずつ積んで、乗客はバスに乗ってもらい、目的のICを降りたところで自家用車を下ろし、乗り込むというサービスはいかがでしょうか?

こうなれば自家用車の人の高速代はやや下がり(陸送車1台の費用がかかりますのでその10分の1)、移動間のガソリン代も要らなくなります。

それと同等ぐらいの費用であれば利用者はいるような気がしますけれど。(少なくとも私は利用します)

陸送車はおそらくこの自動車販売不振で仕事が激減していると思われますので、格安で請け負ってもらえば渋滞はかなり緩和されると思いますけれど。10台分→陸送車1台とバス1台になるわけですから、長さから考えても渋滞の距離は半分ぐらいにはなりそうです。

私は昔こんなことを考えました。

最寄のSAにバスで運転ができるバイトを載せて待機させます。(60人ぐらい)

あらかじめネットなどで予約した人たちにそのSAまで来てもらい、自家用車に運転代行者が乗り込みます。

運転はその人に任せて、オーナー及び家族の人はゆっくりとくつろぐなり、寝るなりして移動するわけです。

目的のICを出たら、その運転代行者(バイト)は外で待機します。後はバスでピックアップしていくわけです。

このアイデアは渋滞の緩和にはなりませんが、運転手役の疲労度は格段に下がると思うのですが。

料金がいくらかによるかなあ。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »