« イオンの反省。 | トップページ | WBCのコンテンツがさらに携帯のワンセグの普及を促す? »

2009年3月23日 (月)

息子が大学を卒業しました。

残念ながら遠くの大学なので卒業式には行けませんでしたが、息子が卒業しました。

http://tatsuto.way-nifty.com/blog/

4年間はあっという間だったでしょう。

でもとても充実していたようです。

自分が好きなことが見つかって、そこに向けてできたのですからこんな幸せなことはないでしょう。

私もつい最近卒業して就職したような気がしていましたが、気がつけばもう社会に出て26年間も経っているのですね。

年を追うごとに時間が経つのが早くなるのは、分母が大きくなるからだと聞いたことがあります。

どういうことかというと10歳のときの1年は10分の1なので、とても長く感じるけれど、70歳のときの1年は70分の1なのでとても早く感じるということです。

この理論でいけば100歳のときの1年なんてあっという間でしょうね。

でもこの理論だけではなくて、社会に出てからは様々な課題や変化がどんどん押し寄せてくるから早く感じるということもあると思います。

もう3月も終りに近づいていますが、1月に立てた目標をそろそろしっかりと見返して具現化しなければと思う今日この頃です。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

|

« イオンの反省。 | トップページ | WBCのコンテンツがさらに携帯のワンセグの普及を促す? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/44458571

この記事へのトラックバック一覧です: 息子が大学を卒業しました。:

« イオンの反省。 | トップページ | WBCのコンテンツがさらに携帯のワンセグの普及を促す? »