« 東京駅地下街のフジテレビショップ | トップページ | 息子からWiiをもらいました。 »

2009年2月12日 (木)

イトーヨーカドー下取りセール品目拡大!

イトーヨーカドーの下取りセールが大々的に告知されたときは少々驚きましたが、またまた昨日さらに品目を拡大するチラシが入っておりました。

追加されたのは、帽子、ネクタイ、パジャマ、鍋、フライパン、トースター、学生服、ベルト、炊飯器、ホットプレート、ポット、浄水器(本体)、掃除機、布団乾燥機です。

内容は衣料品や住まいの品を3,000円以上買上げごとに、不用品1点を500円、現金で引き取るというものです。

限定5日間になっています。(2月11日から15日まで)

最大6点まで下取るそうです。

年末キャッシュバックもなるほどと思いましたが、こちらはさらに興味深いですね。

つまり家庭にある不用品を引き取る代わりに新しいものを購入したらという提案です。

以前の企画は、衣類中心でそのうえにバッグ、スーツケース、靴、カーテンや毛布などの寝具などでした。

タンスの肥やしを引き取らない限り消費者は動かないという作戦ですね。

タンスからさらにキッチンまで拡大したということです。

しかも現金で返すということは、購入したときのポイントはそのままにするということでもあります。

しかも引き取るわけですから、これがきちんとリサイクルなどされれば社会貢献にもなりますね。(この部分はどうするかはわかりませんけれど)

イトーヨーカドーをはじめとするGMSは、食品はともかく衣料品などは不振です。そのための起死回生策がこの作戦なのでしょう。ただ値引きをするだけでは買う側は動きませんから。

はたして効果がどの程度出るか注目したいと思います。


参考になりましたらプチっとお願いします

|

« 東京駅地下街のフジテレビショップ | トップページ | 息子からWiiをもらいました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、イトーヨーカドーの下取りセールのことを検索していてたどり着きました。

>しかも引き取るわけですから、これがきちんとリサイクルなどされれば社会貢献にもなりますね。(この部分はどうするかはわかりませんけれど)

電話で店舗に聞いてみたところ
リサイクルできるものを下取りしているそうで、再資源化できるものはリサイクルへ、できないものは廃棄しているそうです。

個人的に「エコ替え」を「下取り」に変えたいい企画に思えます。

投稿: エノモトヨウスケ | 2009年3月 4日 (水) 12時33分

あるお店では、下取りした物は全て処分します。粗大ゴミとして

投稿: | 2009年3月 7日 (土) 15時50分

エノモトヨウスケ様

コメントありがとうございます。ご返信が遅くなりまして申し訳ございません。すごいですね。店舗まで確認されたんですね。私はちょっと思っただけでした。そのエネルギーがすばらしいです。またお越しください。

投稿: 企画屋(河合正嗣) | 2009年3月12日 (木) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/44039465

この記事へのトラックバック一覧です: イトーヨーカドー下取りセール品目拡大!:

» 不用品廃品回収 [不用品廃品回収]
不用品廃品回収買取引取り処分情報のことならお任せください [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 16時20分

« 東京駅地下街のフジテレビショップ | トップページ | 息子からWiiをもらいました。 »