« NHKがオンデマンドを始めましたね。 | トップページ | ホッピー60周年大感謝祭に行きました。 »

2008年12月18日 (木)

ポメラを初めて触らせてもらいました。

ポメラご存知ですか。

簡単に言ってしまえばデジタルメモ装置です。

キーボードでテキスト形式のメモや文章を入力できる、たったそれだけの機能です。

携帯電話世代の人からみれば、「携帯で打てばいいじゃん」と言われそうですが、おじさんたちはあの親指入力は苦手なんです。

メモをしている最中にその操作をしていると忘れそうです。(笑)

これはフルキーボードです。

ノートパソコンを持っている人からは、「パソコンに打てばいいじゃん」と言われそうですが、それがこの機器の最大の差別化をあらわしています。

何かというとキーボードを開き、電源を入れると2秒で起動するのです。

パソコンは打てるようになるまで少し時間がかかります。

でもレジューム機能を使っているから起動時間なんか気にならないという人もいるでしょう。

もうひとつの最大の特徴が、先ほど書いたキーボードを折りたためてしまえる点です。

無理をすれば胸ポケットに入るぐらいの大きさになります。145×100×30(㎜)です。

重さがちょっと重いですかね。370g。

単4乾電池2本で20時間動きます。

画面はもちろんモノクロ液晶です。見た瞬間シャープのすごい昔の電子手帳を思い出しました。

全角8000文字で6ファイルの保存ができるそうです。

USBでデータは移動することができます。

希望小売価格は2万7300円です。結構売れているようです。

私ですか?うーん買わないかなあ。キーボードが思ったよりも使いにくかったです。慣れの問題でしょうけれど。

親しくさせていただいている企業の経営者の方(私のブログも良くご覧いただいております)と先日ある会合で会いましたので触らせていただきました。ありがとうございました。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)機能を絞り込んで優位性を出している。
(2)その機能とは、持ち歩けて、さっと取り出して、すぐメモを打つのに使えるというもの。
(3)これと似た例が電子レンジ。調理ボタンをいろいろつけたり、オーブン機能をつけたりして高付加価値路線を狙っている機種のまったく正反対に温めるだけの単機能のものがある。
(4)さっと取り出せて、文字がシャーペンと同じタッチで書けて、しまう瞬間にワード変換してくれる装置があったら買うかな。

|

« NHKがオンデマンドを始めましたね。 | トップページ | ホッピー60周年大感謝祭に行きました。 »

仕事道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/43458284

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラを初めて触らせてもらいました。:

« NHKがオンデマンドを始めましたね。 | トップページ | ホッピー60周年大感謝祭に行きました。 »