« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

今大連に着きました。

今大連に着きました。
携帯メールでテスト送信します。義父のマンションです。こちらの部屋は広いです。天気も快晴で気温も5度でそれほど寒くありません。ドコモのレンタル機種は変わって使いやすくなりました。でも親指入力はいまだに慣れません。これから機会がありましたら送りますね。でもきっと文は短いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

明日より中国大連に行きます。

ということでまたまた東横インの成田空港店です。

シングルの禁煙ルームですが、とても広いですね。

フロントの対応をもう少しなんとかした方が良いと思いました。

何でそう思ったかというと、今回は車で来たのですが、こちらは当然泊まるのに、ずっと「1泊していただけましたら15日間無料です」→「はい。お願いします。」、「1泊していただけたら15日間無料です」→「ですから泊まります。予約した河合ですけれど」

というやり取りを3回繰り返しました。はあ疲れる。こんな夜遅くに来て泊まらないわけないでしょう。

さらに「よく泊まるのならばポイントカードがお得ですよ」→「年会費がかかるんだよね」→「いえかかりません。特典は①、②…⑤まであります。でも入会金が掛かるんですよ。」(ズルッ)

まあ確かに年会費ではないけれど、こちらの意図は費用が掛かるのは嫌だと言っているを察して、最初に入会金の話をしてくれれば、①から⑤までの特典の説明を聞かなくても(対応者からみれば言わなくても)済んだのに…。

まあ価格が安いし、広いから仕方がないか。

大連からは更新を試みますがうまく行かなかったらごめんなさい。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

国際線カウンターチェックインno

国際線カウンターチェックイン

すんません。これもピンボケですな。遠くから写すとどうしてもブレます。まあ個人が特定できないのでそれが良いということでご容赦を。

引き続き成田空港話しですが、チェックインがすごく早かったので少し驚きました。

ANAのボタンを押して、予約確認をして、後はパスポートを読み取り機の上に置いて終りです。

今まではカウンターの職員の方がいろいろと操作してなかなか発券されませんでしたが、すごいスピーディです。

ちなみに事前に座席予約もしておきましたのでそれもあったかもしれません。

すばらしいですね。

そういえば預ける荷物も特にX線チェックしなかったけれど、どこかでするのでしょうかね。

帰りがけにみたら、大型荷物の検査場は別にありましたが、そこに行けとは言われませんでした。

これも早い原因ですね。

第1ターミナルはあとから出来たので最新の機械が入って色々と効率化しております。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

22日夜は東横イン成田空港へ泊まりました。

携帯電話の撮影モードを間違えてピンボケですみません。手前にもうひとつベッドがあるツインの部屋です。

妻が中国へ一時帰国するためにANAのマイレージを使ったのですが、朝10:10発でとても早いので、成田空港周辺のホテルに急遽泊まることにしました。

連休中ということもあり、どこも満員。かろうじて掲題のホテルの空室を見つけて泊まりました。

行ってびっくり。館内は中国人で溢れています。

どうも都会人の様子ではなく、田舎出身のようです。

ホテルの部屋の扉は開け放して大声で話しているわ、廊下も大声で話しているわでとても寝られる状態でないので、フロントに連絡して注意してもらいました。

少し静かにはなりましたが、それでも扉を開け閉め、廊下の大声はしばらく続きました。

翌朝もっとびっくりの事態でした。

東横インの朝食は無料なのですが、長蛇の列。トレイはなくなるは、皿はなくなるは、スクランブルエッグも切れる、ジュースは切れる、コーヒーはなくなるは、座るところはないなど大混乱でした。

食べ終わったところを片付けるコーナーも溢れています。

お母さん方4から5名で対応していますが全然間に合っていません。

部屋は広くて清潔でよかったのですが、寝際の状況と朝食の対応が残念でした。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

今日は人吉校でした。

今日は人吉校でした。
天気は快晴。でもとても寒かったです。それでは後程。取り急ぎご報告まで。

(自宅へ帰って追記)

この写真は講師控え室の中から、夕日の瞬間を撮ったものです。斜がかかっているのはレースのカーテン越しだからです。

九州地方は昨日から今日にかけてこの11月で一番の寒さだったようです。

昨日の朝は雪が降ったとタクシーの運転手さんがおっしゃっていました。

今日は「伸びる企業のマーケティング戦略」というお題でお話をさせていただきました。

なぜセグメンテーションをしなければならないのか、その方法、№1になるためにはなどをお話しました。

さらに新商品開発手法についても実際の演習はしませんでしたが、一通りどのようにするのかも御伝えしました。

結構皆様にはお役に立ったようでして、ほっと安堵しております。

その日に飛行機に乗って帰って来ましたが、ビジネスパーソンのみならず観光客も多くて結構混んでましたね。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

天地人のキャンペーン

天地人のキャンペーン
今熊本県人吉市です。電波状況が悪くパソコンから更新できません。今日大宮駅で掲題のキャンペーンをやっていました。詳しくは後程。取り急ぎご報告まで。

(11月20日追記)

このキャンペーンは南魚沼観光協会さんが主催していたようです。

100人の方が並んで整理券を受け取っていました。

お米、お酒などがもらえるようです。

私は飛行機に乗らなければならないので写真だけ撮っただけです。

天地人は来年のNHK大河ドラマです。直江兼続役を妻夫木聡さんが演じるそうです。

今年度の「篤姫」が久々の絶好調ですので、来年はプレッシャーが強いでしょうね。

新潟県もこのテレビドラマに引っ掛けて盛り上げようということですが、もっとどんどんやって欲しいですね。

販売促進として観光のみならず複合的に行なえると良いのになあと思ったりしました。

でもあんまり(通りすがりで)きちんと見ていませんので認識違いだったらご容赦願います。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

土曜日は富永草野病院(新潟県三条市)の息子出演のコンサートに行ってきました。

土曜日は富永草野病院コンサートに行ってきました。

写真は携帯で遠くから最大のズームで撮ったためにブレブレですがあしからず。

その様子そのものは息子が書いていますので、

http://tatsuto.way-nifty.com/blog/

その観点ではなくてこのようなイベントを行うことがいかに地域への貢献になっているのかを感じましたのでそのことを書きます。

この病院は毎月様々なジャンルのコンサートをしているそうです。

それが証拠にこの会は57回目でした。

ジャズとか演歌とか、ハワイアンとか…。

それぞれファンがいるそうで、その月になると問い合わせがあるそうです。

主催者である富永理事から直接お伺いしました。

それが地域コミュニケーションの活性化とさらには病院の地域貢献と病院への馴染を増やすことにつながっているのだろうなと感じました。

最後のアンコールも赤とんぼを全員で合唱して感動的でした。

さらに発表の場があまりない音楽家もありがたいだろうと思います。

しかも遠くのプロの有名人ではなくて、近くのアマチュアの腕自慢を呼んでいるところがすごいですね。

もっともこの病院はとても大きい有名な病院ですので、最後の馴染みはあまり当てはまらないかもしれません。

このように地元に積極的に貢献しようとする姿勢は大事だなと考えた次第です。

応用で考えれば、コンサートを開けるある程度の広さを持つところであれば有効な集客策として活用できますね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発
(1)地元への貢献として無料で開催している。
(2)音楽家にとっても発表の場としてアピールできる。
(3)様々なジャンルを行うことによってお客様の様々なニーズに応えている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月14日 (金)

えきねっとで切符を受け取りました。

昨日「駅ねっと」と表記しましたが、「えきねっと」が正しい表記でした。

大宮駅の改札口脇にある引取装置に購入したクレジットカードを入れるだけです。

ただし、ここでもわかりにくさがありました。

乗車券とも購入するという選択ボタンが出てくるのです。

しかも「二重購入に注意」という注釈付きでです。

私は昨日も書きましたようにすでに乗車券は買っていますのでここで間違って押したらまさに二重購入になります。

もうひとつわかりにくかったのは選択肢が予約した分として最初に4つ出てくるのに、購入は1つずつというところです。

1つ終わると、次に進めるのはやったらわかりましたが、なんか直感的に大丈夫かなと思いますね。

上にもボードで説明が書いてはありますが、複数予約した時のことは特に書いていません。

もう少しユーザーフレンドリーにして欲しいです。

それと切符が出てくるまでに相当時間がかかりました。決済している時間なのでしょうか。

ところで今息子と連絡を取ったら帰りの便は乗車変更をする必要が出てきました。

おそらく大宮駅でするのでしょうが、どうやれば良いのでしょうかね?

明日「みどりの窓口」に並ばないとおそらくだめな気がします。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ANAがJR東日本と提携したので駅ネットで予約してみました。

ANA×JR Suicaカード提携記念で私のところにメールマガジンにて告知が来ました。

このカードに変えるつもりは当面ありませんが、ANAカードにポイントが付くようになったそうなので早速駅ネットを使ってみました。(ANAのサイトから駅ネットのサイトに飛ぶだけです)

認証のためにIDを決めて、パスワードを決めます。

指定したメールアドレスに認証のためのURLが送られてきます。

さらに基本情報を入力。

ようやく使えるようになりました。

15日に息子が病院でコンサートをするのでそれに行くためです。詳細はこちら→

http://tatsuto.way-nifty.com/blog/

しかしながら操作方法が若干わかりにくいですね。

まず往復で買うのにどうしたら良いのかが当初よくわかりませんでした。

片道しか買えないように思えるのです。

でもまずは片道を予約すると、次の画面に乗車券、帰りの往復が買えるボタンが出てきました。

乗車券も行きと帰りで経路が違うので、当初は往復乗車券を買いましたが、止めてそれぞれ指定しました。

でも結局金額は同じです。

新幹線の時間指定もあらかじめ到着したい時間に間に合うものを検索しておかないと、指定しにくいです。

というのもその先の乗り継ぎの列車があるためです。

結局1台のパソコンで到着時間を検索しながら、もう1台のパソコンで入力するということになりました。

なんかもう少しわかりやすくなりませんかね。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月11日 (火)

今年のマスクも快適ガードプロにしています。しかもプリーツタイプ。

札幌で風邪をひいてしまってから、すぐにマスクを買いに地下街に走りました。

そこで買ったのが昨年もメガネが曇らず絶賛させていただいた快適ガードプロ。

しかも今回はプリーツタイプを買いました。(ちなみに昨年は立体タイプ)

このタイプは立体タイプよりさらに良いですね。

プリーツなのでアゴまですっぽり覆えます。

立体タイプよりも息苦しくないというか、呼吸してもひっつかない感じです。

なによりもこの寒さで外で自転車を漕いだり、走ったりしてもメガネが曇らない性能はすばらしい。

それはノーズクッションが付いているからです。

予防にもどうぞ。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)プリーツタイプなのでアゴまですっぽり覆える。
(2)ノーズクッションなのでメガネが曇らない。
(3)「耳ひも」も柔らかくソフトで耳への負担が少ない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

日経トレンディの2008年ヒット商品番付(その2-11位以下)

11位以下は次の通りです。

11位は、iPhone 3Gです。ちょっと最近失速気味ですけれどね。私はおさいふケータイが付いていないので買わないかな。

12位は、ファンタふるふるシェーカーです。振って飲む飲料の元祖は私が以前勤めていたポッカさんのプリンシェイクだと思います。

13位は、ジェロです。意外性(ギャップ)が良かったのでしょうね。でも歌もとてもうまいし、真面目に取り組む姿勢も受けたと思います。

14位は、B型自分の説明書です。私もA型自分の説明書を買ってしまいました。読んだことがある方はおわかりでしょうが、チェックリスト方式なのが斬新でしたね。

15位は、シャワークリーンスーツです。この商品は上半期のヒット商品番付でも日経MJさんが取り上げていました。

16位は、先週ご紹介した花畑牧場の生キャラメルです。バックナンバーをご覧ください。

17位は、クロスウォーカーです。健康志向に応えた商品ですね。歩くだけで脂肪が燃えれば買おうかなという気になりますね。

18位は、プレミアムローストコーヒーです。街の喫茶チェーンの打撃や、缶コーヒーの打撃はこれにも原因があるでしょうね。マクドナルドさんで100円ですからね。

19位は、デジタルフォトフレームです。デジタル写真の新しい楽しみ方の提案という点で素晴らしいですね。

20位は、ニコチンパッチです。禁煙についてこれだけ責められるとやはりやってみようとなるのでしょうか。

以上20位まででした。

日経トレンディさんには21位から30位までも掲載されています。

でももっと素晴らしいのは2009年のヒット予測をしていることです。

来年の傾向をつかみたい人はぜひ買いましょう。


参考になりましたらプチっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

ホエー豚の話もすごかった。

昨日に引き続いて田中義剛氏の話です。

それはホエー豚です。

チーズを作るときに大量に出るホエー。

ホエーとはヨーグルトを家庭で食べていると出てくる上澄み液がなじみ深いでしょう。

これは産業廃棄物なので簡単に捨てることはできません。

そこで彼は豚を飼うことにしたのです。

そこですばらしいのはイタリアパルマ地方でホエーを飲ませてすばらしいハムを作っていることを聞きつけテレビ局に提案してすぐに行ったことです。(もちろん旅費はテレビ局持ち)

ここでお墨付きをもらって取組み始めました。

しかし豚舎をまともに立てると3億円。

そこでまたまた彼は豚舎はビニールハウスにし、床材は籾殻のバイオペット。ものすごいローコストです。

その上飼料も食品工場から出る商品になり損ねの食品を与えているそうです。

こうして飼料もアメリカのとうもろこしなどに頼らず出来ています。

かくしてとってもおいしい豚の出来上がり。

田中氏はひとつも残らず食べられるように考えました。

こうして110KGで相場よりはるかに高い値段で売ることができるようになったのです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

田中義剛氏講演に感動しました。

中小企業経営診断シンポジウムの基調講演で田中義剛氏が講演をしました。(11月4日)

ここにヒット商品を生むヒントがたくさん散りばめられていました。

まさにこの講演そのものがヒット企画でした。会場は400名を超える人で超満員です。

一番すばらしいと感じたのは、価格の決め方です。

通常はある商品があると相場観があり、どうしても引き算で考えがちです。

彼は利益率を15%取るという所が明確です。これは暴利をむさぼろうという話ではなくて、様々なリスクが生じてもその都度価格をぐらぐらさせないためです。

となると相場観が形成されている市場に打って出でもこの理論は成り立ちません。

そこでターゲット市場を考え抜いて、新千歳空港のおみやげ市場にしたわけです。

その中でもターゲットはおばちゃん(失礼!)におき、その人たちが買うであろうスィーツに目をつけたわけです。

しかもベースが老若男女ある商品である「キャラメル」です。

キャラメルは誰もが食べたことがある商品です。しかしある時点で食べなくなります。それは歯にくっつくからです。

彼の牧場が開発したのは「生キャラメル」で、口に入れた瞬間に溶けるものです。

Photo_3

写真は花畑牧場から引用しました。URLはこちら→

http://www.hanabatakebokujo.com/

しかも驚くことにひとつひとつが手造りです。

24時間牧場の工場はフル稼働です。

何人が働いていると思いますか?

なんと600人だそうです。

ちなみに彼の牧場がある中札内村は人口が4,000人。人材派遣会社と提携して、マイクロバス10台を使ってお迎え、送りをしています。

機械化をするつもりはさらさらないところがすばらしいです。機械化してしまうと稼働率を気にしなければならなくなり、しかも手造りということが謳えなくなります。

火がついたのは「行列のできる法律相談所」で松本紳助が一口食べて「めっちゃうまい」といったことから火がつきました。

もちろん彼自信が出演している番組でサンプルを提供して、試食させているというメリットはありますが、マスコミも有効に活用しています。

火がついてからは取材が何十社と来ています。

もうひとつの特徴は田中義剛氏の写真や名前は一切商品に入っていないことです。

あくまでも花畑牧場ブランドなのです。これも顔写真を入れると陳腐なタレントグッズになってしまうからです。

まとめるとこういうことです。

まず核となる商品力がすばらしいことです。特徴も明確で食べた瞬間に感動するものであること。

次に流通を当初は新千歳空港に絞ったこと。その後楽天市場に投入。さらにデパートの北海道物産展で販売となります。

つまりスーパーやコンビニエンスストアは取引するつもりがないことです。

価格は850円という非常識な価格です。この価格で12粒しか入っていません。でもおみやげという観点から見るとそんなに高いという感じがしませんね。

利益がしっかり取れているところがすばらしい。

販売促進は彼がタレントということもあって一日の長があります。

出演している番組を最大限に利用するのみならず、今までの経験を生かしてどうすればマスコミ受けするかを知り尽くしているからです。

つまり有料の広告はしていないのにもかかわらずそれ以上の効果を得ているわけです。

パブリシティも存分に活用しているわけですね。

とても参考になりました。

ヒット商品の要因を考えるとても良い素材だと思います。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ニッチな市場に参入している。
(2)相場観に左右されない足し算の価格としている。
(3)流通もしっかり選んでいる。むやみに広げていない。
(4)パブリシティを最大限に行なっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

日経トレンディで2008年ヒット商品ベスト30が発表されました。

今日は予定を変更して日経トレンディで早くも発表された2008年ヒット商品ベスト30について書きます。

もうこのような時期なのですね。毎度言っておりますが新商品開発を目指される皆様でしたらぜひこの号は購入してください。

さて輝くベスト1は、PB(プライベートブランド)です。

これは日経MJの上半期とまったく一緒ですね。

2位はEee PCです。

この2つが上位に来たというのは低価格でも基本機能が満たされているものについては需要があるということですね。

PCについては日用品化しており、且つネットやメールが見えればよいと割り切れば確かにこのぐらいの価格でも充分かもしてません。

3位はWii Fitでした。リビングで健康的な動きができるというのはすばらしいですね。
ゲーム機を家庭のリビングのど真ん中へ設置させ、親世代から目の敵にされないという戦略は
まさに当たっています。

4位はアウトレットモール
私はいわゆるブランドものにあまり関心がないので実をいうとふーんという感じですが、
開業ラッシュですね。

5位はZERO飲料
これは言わずと知れた健康志向でしょう。

6位は鉄道博物館
これもうれしいですね。うちの事務所のすぐ近くにあります。ただし今の展示のままでは私はジリ貧
になると考えます。もっと動態展示にしないとね。

7位はBBクリーム
ごめんなさい。私は知りませんでした。IKKOさんが宣伝した韓国のクリームだそうです。
美容関係もうといですね。でもそれでよいのです。これでまた知ることができるわけですから。

8位はH&M
今も行列は続いているのでしょうか?

9位は BD(ブルーレイディスク)レコーダー
ひそかに次はこれを購入したいと考えております。妻からは猛反対でしょうけれど…。
でも今使っているHDDレコーダーはデジタルで録画できないのです。

10位 ケシポン
これも不満点を解消したグッズですね。逆転の発想から来ているかな。

ということで上位10位の発表でした。

なお16位に昨日予告した田中義剛さんの花畑牧場生キャラメルが入っています。

これについては明日触れたいと思います。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

連休は函館に行きました。(11月1日)

函館山から見た函館市内の風景です。ここは夜景で有名ですが、昼間の景色もなかなか良いものです。

土曜日は天候も晴れて絶景でした。

10月末までは自分の車で函館山に登ることができますが、今はロープウェイで上るか、バスしかありません。

でもバスのくだりは午後2時15分と夜は9時過ぎだそうで、この日は午後2時に到着したので間に合わず。

私の両親と妻とで行きました。

遠くに函館-青森間を結んでいた高速双胴フェリー「ナッチャン」が停泊していました。

その前日にわずか1年2ヶ月で運休、撤退をしてしまった船です。燃料費の高騰と燃費がびっくりするぐらい悪くてやむを得ない決断だそうです。

帰りは大沼公園により、大沼の外周を車で回りました。

もう紅葉は終わり際です。

明日は今日聞いてきた田中義剛氏のすばらしい講演のことを書くつもりです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »