« 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その1) | トップページ | 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その2) »

2008年8月28日 (木)

中小企業診断士理論政策更新研修に行ってきました。

<今日は予定を変更して、昨日受講した掲題の件を書きます。ただし昨日の話と少しつながっています>

昨年も書きましたが、私の持っている資格の中小企業診断士は、毎年理論政策更新研修を1回受講しなければなりません。

今年は昨日(8月27日)診断協会東京支部主催のものを受講しました。

社団法人中小企業診断協会の会員になると、本部情報システムが使えます。

これは結構便利でして、昨年までは理論政策更新研修をいちいち書類に必要事項を記入し、郵便振替で受講料を払ったものを添付して事務局まで郵送しなければなりませんでした。

今は、このシステムを使って簡単に申し込むことができます。

しかも振込も銀行口座振り替えはインターネットバンキングにて行えば、わざわざ郵便局に行く必要すらありません。座ったままですべて手続きが完了してしまうのです。

さらに受講票もメール添付で送られてきたpdfファイルを印刷して当日持ち込めばOK。

このあたりが会費を払っている恩恵でしょうか。

さてその内容ですが、毎年1時間はその年の新しい中小企業政策についてです。

今年は担当の経済産業省の課長補佐の人が大遅刻で30分遅れで始まりました。

なんでも会議が長引いたそうです。今年の目玉は農商工連携なのですが、たった30分間では概略しかわからず。

でも次の講義が素晴らしかったです。

今日は予定を変更してこの件でお伝えしたいのは、昨日の「いろどり」さんの例と結びつけて考えられたからです。

お題は地域資源活用プログラムについてです。

ここではこの施策を紹介することに主眼をおかず、そこで発表された事例ですばらしいものがありましたのでそちらを少しご紹介します。

発表されたのは池田 章先生です。

ひとつは山梨県産フルーツの加工技術を開発して新製品を開発した事例でした。

株式会社渡辺商店という会社です。

簡単にいえば甲斐八珍果といわれる山梨県産のフルーツをドライ・セミドライ加工するという新製品です。

(写真は後述するJ-NET21から引用しました)

Photo

ドライフルーツというと袋詰めの安い輸入品しか思い浮かびませんが、この会社の素晴らしいところはキズものだったり、形の悪いもので捨てざるを得ないフルーツを活用したというところです。

これが現代のもったいないという資源の活用になっています。エコロジーのひとつですね。

しかも既存のドライフルーツとは決定的に違っています。いわゆる高級ドライフルーツなわけです。

もうひとつは、顧客を一般消費者をメインにするのではなくて、あくまでも①有名パティシエ、高級洋菓子店、料理教室などに置いたり、②和洋菓子メーカーや製パン事業者においているところです。

このターゲットを既存事業との相乗効果を生かすところがすばらしいですね。

この理由は、試作品段階で、生果の6倍の価格になってしまったというところからも考えたようです。

またドライフルーツを作る設備もまったくないし、始めた当初はどこから原料を仕入れたらよいかもわかっていなかったそうです。

それに果敢にトライされたところも感銘を受けました。

詳しい中身でご興味がある方は中小企業庁のWEBページをご覧ください→

http://j-net21.smrj.go.jp/expand/shigen/nintei/watanabeshoten.html

この地域資源活用の認定が発表されてすぐに食品扱い業者から問い合わせが殺到しているそうです。

また今年2月の食品展示会であるスーパーマーケット トレードショーに出展したらこれまた大反響だったそうです。

昨日の話と少しつながるなあと思ったのは、足元をきちんと見つめて、掘り起こせば地域のすばらしい資源があるということです。

もう2つ事例発表があるのですが、また気が向いたら書きます。

明日は昨日の続きを書く予定です。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)自分の足元をもう一度見つめなおしてみる。
(2)捨てられている地元の資産を活用してみる。
(3)既存の安い価格の輸入ものとは一線を画した高級路線をとってみる。

|

« 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その1) | トップページ | 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その2) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/42301943

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士理論政策更新研修に行ってきました。:

« 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その1) | トップページ | 「いろどり」横石知二さんの講演を聞いてきました。(その2) »