« イーバンク銀行のワンタイム認証はちょっとわかりにくかったです。 | トップページ | ちょいと遅い話題ですが、大宮スパークカーニバルを見てきました。 »

2008年8月 1日 (金)

健康診断結果は改善しておりました。

本日健康診断の結果が届きました。

さいたま赤十字病院は結果を個人の自宅に郵送してくれるのです。

前回このブログに書いた時は、惨敗と申し上げましたが、意外に(思ったよりも悪くない)成績でした。

といっても自慢できるほどではありませんが。

今話題のメタボリック症候群にはぎりぎりでひっかからず。

でもやはり軽度の肥満です。(それは自分でもわかっています)

夕食を野菜中心作戦に妻がしてくれているおかげでなんとかなっています。

もう少し運動量を増やしたいところですが、現在中小企業診断士の実務従事の指導員をやっていまして土日もあまり運動ができずに仕事です。(実は明日、明後日も)

実務従事とは中小企業診断士になると、5年間で30日間の実務に従事しなければならないという制度です。

私のように生業(なりわい)にしているものは良いのですが、企業内にいらっしゃるとなかなか実務に従事できません。

そこで指導員が実務案件を紹介して、そこに参加していただく訳です。

でも企業内にいらっしゃる診断士の方々ですから土日中心になります。

と話題がそれてしまいましたが、健診結果のほかに社会保険庁(あの話題の!)のパンフレットが入っていました。

私の受診したのは 政府管掌健康保険 生活習慣病予防健診でしたので、その通知表の見方と、裏にはメタボリック症候群の説明とその改善方法が書いてあります。

そこに書かれている内容はなかなか興味深いものでした。

運動は1ヶ月で腹囲を1㎝、体重を1kg減らすには約7000kcalの消費が必要とあります。

それを実現するためにはということで日常生活でできそうなことが載っていました。

これの中で一番できそうなのは階段の昇降かな。

もうひとつ、保健師による健康相談のご案内が入っていました。

各事業所に出向いて無料で健康相談をしたり、電話相談や文書によるアドバイスもしてくれるそうです。

まあもっと運動をしなさいと言われるのがオチかな。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)定期的に健診を受けてチェックするのは励みになる。
(2)前回との比較が載っているので、改善ポイントがわかりやすい。
(3)メタボリックシンドロームの対策パンフレットはわかりやすい。

|

« イーバンク銀行のワンタイム認証はちょっとわかりにくかったです。 | トップページ | ちょいと遅い話題ですが、大宮スパークカーニバルを見てきました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/42031513

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断結果は改善しておりました。:

« イーバンク銀行のワンタイム認証はちょっとわかりにくかったです。 | トップページ | ちょいと遅い話題ですが、大宮スパークカーニバルを見てきました。 »