« セブンイレブンでホーム バリスタのキャンペーンをやっていました。 | トップページ | 中小企業大学校の広島校で研修をしています。 »

2008年7月 1日 (火)

New Style Club ANAのシートに座れました!

今日は広島へ行くのになんとCLUB ANAのシートに座ることができました。

※機内は写真撮影禁止なのでその様子がよく撮影してあるサイト(フライトフライト)を見つけましたので引用します。→

http://www.shallwetravel.com/flight/seat_22.html

機体はB777-200です。

最初機内に入ったときにスーパープレミアムシートなんだろうなと思って進んだら、私の座るシートがそうでした。

何がすばらしいかというとまず座席の間隔です。シートベルトをすると前の雑誌ラックに手が届かないほどです。

次にすばらしいのはボタン1つでリクライニング(機内ではリラックス)やベッド仕様にできることです。

リラックスボタンを試しに押してみましたが、これでも充分寝られるほどです。

ベッドボタンも押してみたいと思いましたがさすがにちょっとはばかられましたので止めました。

またバックシート、ランバー(体の部分)、シート、レッグレストもボタンで微調整ができるようになっています。

スクリーンも各座席に標準装備ですが、国内線仕様のためにカバーが掛けられていて見られなくなっていました。ちょっと残念です。

スクリーンも使えるように手許はリモコンになっています。

また読書灯も頭の後ろから照らすようになっています。

ヘッドフォンは最初どこに差すのかもわかりませんでしたが、シートの間の真ん中です。

さらにその下にユニバーサル仕様のコンセントまで付いています。

今日は機材が変更になったとのことでちょっと不安に思っていましたが、良い意味で期待を裏切られました。

ただし前の座席の下というものが無いので、パソコンと手提げのバッグはずっと抱えている羽目になりました。(笑)

でも席が広いのでそれほど苦痛ではありません。

こんなサプライズが時々プレゼント的にあるとうれしいですね。

もうひとつおまけとしてキャビンアテンダントの方々がいつもよりきれいでした。

もしかして国際線の練習用でしょうかね?(降りてわかりましたが、成田空港経由のIBEXの共同便でした)


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)座席間隔がすごくあいていて、リクライニングしてもまったく問題なし。
(2)ボタンひとつで座席が操作できて快適。
(3)国内線でも時々CLUB ANAの体験シートキャンペーンをしてみたら良いのでは?

|

« セブンイレブンでホーム バリスタのキャンペーンをやっていました。 | トップページ | 中小企業大学校の広島校で研修をしています。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41708235

この記事へのトラックバック一覧です: New Style Club ANAのシートに座れました!:

« セブンイレブンでホーム バリスタのキャンペーンをやっていました。 | トップページ | 中小企業大学校の広島校で研修をしています。 »