« さいたま市花火大会(大和田公園)きれいでした! | トップページ | 健康診断結果は改善しておりました。 »

2008年7月31日 (木)

イーバンク銀行のワンタイム認証はちょっとわかりにくかったです。

新生銀行が振込み手数料無料を1回に制限されたので、昨日ほとんどすべての金額を下しましてイーバンク銀行に預け直しました。

そして本日振込をイーバンク銀行からしたわけですが、最終段階のワンタイム認証が当初よくわからず過去のメールを探すということをしてしまいました。

ワンタイム認証とは、自分が指定したメールにパスワードが送信されてそれを入力するというものです。

わかりにくかった点は、振込の行為をした最後のパスワードを入れようとした瞬間にメールが来るのですね。

私は以前に送られたメールの中にあるのかなと勘違いしたわけです。

ワンタイム認証についての別画面の説明もあるのですが、それもあまり明快でないですね。

どちらかというとワンタイム認証のメールアドレスの設定中心に書かれています。

まあ1回やればわかるといえばそれまでですが、これはちょっと不親切だなと思いました。

特に情報リテラシーが低いとこの最後の段階で断念しそうです。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)セキュリティの観点で認証をするということはわかる。
(2)しかしそれがどのようなものかの説明はわかりにくい。
(3)もう少しわかりやすい説明をした方が良い。

|

« さいたま市花火大会(大和田公園)きれいでした! | トップページ | 健康診断結果は改善しておりました。 »

サービス」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
最近、私はソニー銀行を財布代わりに利用し始めました。

普通預金でさえ、0.3と言う利率ですし、定期などは都市銀行では考えられない年利です。

また何よりもセブンイレブンのATMということで、24時間、年中無休、手数料無料というのが魅力です。(店舗数の多さも)

投稿: ugajin | 2008年8月 9日 (土) 15時53分

ugajin様

コメントをいただきましたのに御返信が遅くなりまして申し訳ございません。そうですね。ソニー銀行も魅力的ですね。私はたまたま送金先もイーバンク銀行の人が多いのでこちらにしておりますが、検討してみます。
情報ありがとうござました。

投稿: 企画屋(河合正嗣) | 2008年8月21日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/42028404

この記事へのトラックバック一覧です: イーバンク銀行のワンタイム認証はちょっとわかりにくかったです。:

« さいたま市花火大会(大和田公園)きれいでした! | トップページ | 健康診断結果は改善しておりました。 »