« 東京国際ブックフェアの茂木健一郎氏の基調講演を聞いてきました。 | トップページ | ISOTで見つけた面白い文具その2 »

2008年7月11日 (金)

国際文具・紙製品展ISOT2008で見つけたおもしろい製品その1

国際文房具フェアで見つけた

これはクリアファイルの新バージョンです。プラスさんの製品です。

タイトルのような大きな文字は認識できますが、中身については見えないというものです。

このアイデアは宛名を隠すスタンプのアイデアを応用したものではないかと推定します。

効果が実感できますね。

個人情報保護が必要とされるカルテ入れとか、他の人に見られたくない見積書などをこれに入れて持ち運べば不用意に人の目にさらされないでよいですね。

http://bungu.plus.co.jp/sta/product/file/simple_work2/camouflage.html

さてこれから時々この国際文具展で見つけた興味深い製品について、折を見て紹介していきます。

展示会には自分の分野に関係なくても積極的に行くべきでしょう。

各メーカーが精力を傾けたすばらしい新商品がずらりと並び、しかも説明員がていねいに解説までしてくれるのですから。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)中身を見られたくない書類がカモフラージュできる。
(2)しかしタイトルなどの大きな文字は認識できる。
(3)個人情報保護などの時流に乗っている。

|

« 東京国際ブックフェアの茂木健一郎氏の基調講演を聞いてきました。 | トップページ | ISOTで見つけた面白い文具その2 »

仕事道具」カテゴリの記事

コメント

面白い商品ですね~。

雑誌の袋とじ記事なんかにも利用できそうですね。

>展示会には自分の分野に関係なくても積極的に行くべきでしょう。

なるほど~、その通りですね~。

僕も積極的に見聞を広げるようにしたいと思います。

投稿: 西山仁胤 | 2008年7月13日 (日) 23時29分

>西山様
せっかくコメントいただきましたのに御返信が遅くなりまして申し訳ございません。
今手許にサンプルがありますが、なかなか重宝しています。ぜひ重要書類をお運びの際にはお買い上げを(笑)
展示会は参考になるのとならないのとがありますので注意が必要ですね。

投稿: 企画屋(河合正嗣) | 2008年7月28日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41805159

この記事へのトラックバック一覧です: 国際文具・紙製品展ISOT2008で見つけたおもしろい製品その1:

« 東京国際ブックフェアの茂木健一郎氏の基調講演を聞いてきました。 | トップページ | ISOTで見つけた面白い文具その2 »