« ようやく鉄道博物館に行きました。 | トップページ | モディリアーニ展へ行ってきました。 »

2008年6月 4日 (水)

大宮鉄道村の宿泊施設の中です。

大宮鉄道村の宿泊施設の中です。

実は最近両親が田舎(北海道)から出てきていまして、現状の我が家ではとても泊まれないのでこの大宮鉄道村に泊まってもらいました。

寝台特急北斗星を模したという触れ込みですが、どうしてどうしてもっとちゃんとしています。

室内には液晶テレビと跳ね上げ式のテーブルの下に洗面が付いています。

さらにトイレもウォシュレット付のものが(写真には映っていませんが)テレビのすぐ横に扉があってきれいです。

しいて言えば窓が列車の窓と同じかな。

騒音の話を聞きましたら、「暴走族が出た時以外は静かだった」とのことです。

そうなんです国道17号線はいまだに暴走族が出るんですよ。

お風呂は元極楽湯であるスーパー銭湯が広々としてありますので部屋にはありません。

ただしシャワー室が別の部屋にあります。

ところで原油価格の高騰で、朝風呂が6月1日より中止になったのをご存知でしたか?

今は朝10時から24時までの営業だそうです。以前は朝6時から9時もやっていたそうですが。

フロントの方の対応は素晴らしいですね。両親も満足していました。

朝食付で土日の前の日は一人5500円。平日は5000円です。

結構満室でなかなかとりずらいようです。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)鉄道関連で寝台列車というコンセプトにしている。
(2)できたばかりなので清潔且つコンパクト。コンパクトさは寝台車というコンセプトなので気にならない。それどころか、寝台車の割には広いではないかと思う。
(3)フロントの対応はすばらしい(親切で丁寧)。

|

« ようやく鉄道博物館に行きました。 | トップページ | モディリアーニ展へ行ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41424242

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮鉄道村の宿泊施設の中です。:

« ようやく鉄道博物館に行きました。 | トップページ | モディリアーニ展へ行ってきました。 »