« 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 | トップページ | 日経MJで2008年上期ヒット商品番付が発表されましたね。 »

2008年6月18日 (水)

もはや遅延で有名になった”東京メトロ副都心線”に乗りました。

開業当初からトラブル続きの副都心線。

私は大宮から馬場口(早稲田通りと明治通りの交差点)の近くに用事がありましたので、今回はわざと池袋からこの副都心線に乗ってみました。

西早稲田で降りた方が幾分距離が短いからです。

最新の地下鉄ですのでホームドアはもちろん付いています。

車内も天井が高く快適です。

改札口付近には電光掲示板もありとてもきれいですね。

何よりすばらしいのは、地上の出口まですべてエスカレーターで行けることです。

メタボ対策には階段を上がった方が良いのですが、トロリーなどを持っているとやはり重宝します。

それにしても遅延についてこんなにニュースになるのは日本ぐらいでしょうね。

確かに大々的にPRし、且つニュースにも頻繁に取り上げられて注目されていましたからやむを得ないかもしれませんが、開業当初はこんなものでしょう。(利用者の方すみません)

練習不足だったのでしょうか?それともやはり本番は違ったのでしょうか?

たぶん両方の理由だと思います。

試運転はきっと池袋と渋谷との折り返しが大半でしょうから、西武鉄道や東武鉄道の相互乗り入れ練習はそう頻繁にはやらなかったのではないかと想定します。

ダイヤは一度乱れると収拾するのが困難なようですし、運転指令室はその混乱でパニック状態できっとポイント設定を間違えたりしたのではないかと推定します。(あくまでも推定です)

また昨日の遅れは列車が一斉に加速してブレーカーが落ちて30秒間停電したというものです。(おいおい)

家電製品を一斉に付けた家みたいな話でちょっと笑っちゃいました。

私は大宮なので直接対象の住民ではありませんが、埼玉県西部地方に住む人間の争奪戦はますます激しくなりそうですね。

でも日本の場合列車はきちんと定時運行が当たり前ですので早く落ち着くことを期待しております。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)深いところを走っているので地上へ出るまでのストレスをなるべく軽減している。
(2)駅構内も明るくきれい。(白基調)
(3)車内も広く感じる。
(4)しかしながら開業当初は全力を挙げてミスは防ぐべきだったのでは?もしかしたらこれも注目を浴びる作戦?(そんな訳はないでしょうが)

|

« 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 | トップページ | 日経MJで2008年上期ヒット商品番付が発表されましたね。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41561658

この記事へのトラックバック一覧です: もはや遅延で有名になった”東京メトロ副都心線”に乗りました。:

« 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 | トップページ | 日経MJで2008年上期ヒット商品番付が発表されましたね。 »