« 今日はNHK沖縄放送局の「ハイサイ!ニュース610」収録に立ち会いました。 | トップページ | 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 »

2008年6月16日 (月)

沖縄で見かけた面白い工事看板

那覇市内をクルマで移動していましたら、面白い看板が立っていました。

この意味は「工事しているよ」だそうです。それでは次はどういう意味でしょう?

「慌てなさんな」という意味だそうです。

さて次の意味は何でしょう?

あえて訳すと「ゆっくり、ゆったり」という意味だそうです。

ネットで調べましたら、沖縄ではこのような看板がどうも流行っているようですね。

標準語で命令調よりも、ウチナー口で呼びかけられた方がやわらかい感じです。

実際どれくらい効果があるかはちょっとわかりませんけれど…。

ちょっと心配だったのは、那覇市内は結構観光客のレンタカーが走っています。

その人たちには上2つはともかくとして、この最後の看板はわからないでしょうね。

なんとなく想像はつきますが…。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)現地の言葉で看板を作って注目をさせる。
(2)現地の言葉の方がやわらかく受け止められる。
(3)観光客用に解説も付けたら?

|

« 今日はNHK沖縄放送局の「ハイサイ!ニュース610」収録に立ち会いました。 | トップページ | 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41552720

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄で見かけた面白い工事看板:

« 今日はNHK沖縄放送局の「ハイサイ!ニュース610」収録に立ち会いました。 | トップページ | 帰りの飛行機内でBEAMSのガーメントバッグを買っちゃいました。 »