« 今日は栃木県産業技術センターで講演をしました。 | トップページ | New Style Club ANAのシートに座れました! »

2008年6月30日 (月)

セブンイレブンでホーム バリスタのキャンペーンをやっていました。

マクド

それはネスカフェのドルチェ グストという製品です。

本体価格は店頭で14,800円、宅配ですと15,600円というものです。

どんなものかというとカプセルにレギュラーコーヒーの粉が入っていて、それを器具で穴をあけてセットします。

後はレバーをスライドさせて抽出をスタート。すぐにコーヒーが出来上がりというわけです。

確かに手は汚れないし、お湯を注ぐ手間もないです。

しかも14気圧のポンプで泡立ちも良好です。

種類はエスプレッソ、カプチーノ、カフェ ルンゴ、ラッテマキアートの4種類。

エスプレッソ、カフェ ルンゴは16個入っていて、カプチーノ、ラッテマキアートは8個入っていてセブンイレブン店頭価格で798円です。

16個の方は1杯約50円。8個の方は約100円ですね。

味はおいしかったです。

私が着目したのは、店頭でしかも忙しい時間帯でも店員さんが対応して、この機器を使わせてコーヒーを無料で試飲体験していたということです。

客単価が1台売れれば半端な額ではありませんからね。

店頭をにぎわせるイベントの要素、せっかく店内に入ったのだから何か買おうという気にさせるなどいろいろ考えさせられる取組です。

機器代金をもっと下げれば良いのになあと思います。1万円を切ったらもっと売れそうです。

どうせこの機械に合うカプセルを買わない限り使い物にならないのですから。

今ならスターターキット(カプチーノ用カップ&ソーサー、ラッテマキアート用グラス、バラエティカプセルセット4種10杯分など)も付いています。

しかもこれらの本体とカプセルはインターネットでも販売しています。

http://www.sej.co.jp/products/dolce_gusto0711.html

こういうベースとなるようなハード機器を売ってあとの消耗品で儲ける商売は他にもあります。

例えばゲーム機です。ニンテンドーDSにしろ、Wiiにしろ、PSPにしろ、ともかくハードを一刻も早く普及させた方が勝ちです。

あるいは最近ちょっと方向転換しましたけれど、携帯電話もこのビジネスモデルですね。だから機種1円でも良いわけです。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)セブンイレブンという回転率を重視するようなところで手間のかかるイベントを行っている。
(2)来店者にはほぼ全員に無料で体験させている。
(3)店頭でも宅配でも買えるようにしている。(ただし宅配の方が価格が高い)
(4)インターネットでも買えるようにしている。

|

« 今日は栃木県産業技術センターで講演をしました。 | トップページ | New Style Club ANAのシートに座れました! »

家庭用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/41694872

この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブンでホーム バリスタのキャンペーンをやっていました。:

« 今日は栃木県産業技術センターで講演をしました。 | トップページ | New Style Club ANAのシートに座れました! »