« イスの背もたれに小さいバランスボールを置いて… | トップページ | ニチレイさんのアセロラドリンクのサンプリング »

2008年4月22日 (火)

携帯電話の電池が寿命で…

私はパナソニックのP901iTVを使っております。

通話を1回でもしようものなら、すぐに「充電してください」になってしまうので、これはあかんとドコモショップに行きました。

待たされること10分。ようやく修理コーナーに呼ばれて行きましたら裏ぶたを開けて電池を見て一言。

「電池が膨らんでいますから寿命ですね」

それなら交換してということで依頼すると、

「お客様の本人確認をいたしますのでまず携帯電話番号をハイフンなしで入力してください」と言われました。

さらに「免許証をお借りできますか」ということで免許証も出させられました。

その上で

「お客様はドコモプレミアムクラブにご入会されていらっしゃいまして、使用期間も2年以上ですので電池は無料です」とのこと。

おおそれは助かると思っていたところ、店員さんは続けて

「ただし、店頭ではお渡しできません。自宅に直接配送で1週間から2週間ほど掛ります」とのこと。

「自宅でなければだめなの?勤務先にして欲しいのだけど」と言いましたら

「それではここに送付先を書いてください」と小さいホワイトボードを手渡されました。

この工夫は良いなと思います。

それでようやく手続きは済んだのですが、なんで店頭で手渡しできないのですかね。

こちらとしては電池がすぐ切れて困っているのに、1~2週間後でないと届かないでは実は困ってしまうんですけれどね。

でもまあタダという言葉に釣られてお願いしてしまいましたけれど。

なんか事務的。

もうひとつ先日書いたモバイルSuicaが入らない件、やはりメモリー不足でダメでした。

そこで最新機種なら今は言っているソフトも含めて入るかどうか聞いたところ、

「弊社にあるカタログには全機種メモリー容量は記載がございませんのでわかりません」とのことでした。

「はあ」という感じです。

なんとなくドコモさんがシェアを下げるのがわかりますね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)電池が寿命で困っているのに店頭で渡さないではアフターサービスが良いとは言えない。
(2)2年間使っているとタダというのは良い。
(3)住所をメモさせるのにホワイトボードを使うのは良いアイデアだなと思った。

|

« イスの背もたれに小さいバランスボールを置いて… | トップページ | ニチレイさんのアセロラドリンクのサンプリング »

仕事道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/40950746

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話の電池が寿命で…:

« イスの背もたれに小さいバランスボールを置いて… | トップページ | ニチレイさんのアセロラドリンクのサンプリング »