« マスクは快適ガードプロに切り替えました | トップページ | 加湿器もいろいろなタイプがあるのですね。 »

2008年2月26日 (火)

あきた凌雲塾3回目終了しました。

今日はアイデアをコンセプトにまとめる重要な段階でした。

もちろん私どもが提唱している『B・K<マルチコンセプト>マッピング』を使いました。

これはたくさんでてきたアイデアを「~できる」という気持ちで分類していくのです。

そうするとあーら不思議、鋭いコンセプトの種がたくさん出てきます。

皆さん優秀でしたので、事例ではなんと5つもの商品案ができました。

通常はできても3つぐらいなのですが、選択したアイデアが豊富だったのと、サブトピックの付け方が素晴らしかったのでこのようになったのでしょう。

いずれもなかなか捨てがたいコンセプトです。

そのコンセプトに基づいてスケッチも書いてもらいました。

それもそれぞれユニークでした。

今行っている事例は、メンバーのご本業には直接関係しないものですからかえって発想が豊かになったのもあるかもしれません。

自分のこととなると、どうしても実現可能性を考えてしまいますからね。

皆さんもアイデアを選択する際には実現可能性のみを考えるのではなくて、すこし無理めだけれどあると良いなあという観点で発想されると良いでしょう。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)アイデア発想をする際には自己規制をせずに自由に発想する。
(2)コンセプトにまとめる時も、これは無理といって落とさずになるべく採用する。
(3)「~できる」という気持ちでアイデアをグルーピングしてみる。

|

« マスクは快適ガードプロに切り替えました | トップページ | 加湿器もいろいろなタイプがあるのですね。 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/40291446

この記事へのトラックバック一覧です: あきた凌雲塾3回目終了しました。:

« マスクは快適ガードプロに切り替えました | トップページ | 加湿器もいろいろなタイプがあるのですね。 »