« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

タクシーエムTVをご存じですか

昨日は約束の時間に遅刻したのでやむを得ずタクシーに乗りました。

そうしましたら掲題のタクシーエムTVがあったのです。

写真はタクシーエムTVのサイトから引用しました。(私も撮影しましたが夜だったのでよく写らず)

http://www.taxim.jp/

Whattaxim_photo_top1

最初は「何か番組でも流しているのかな」と思ったのですが、そうではなくてこれずっとコマーシャルの連続なんですね。

典型的なひまつぶしですが、なかなか面白い試みだなあと思いました。

チャンネル数は4つあり、それぞれのチャンネルで4番組流れています。

私が乗っていた時は最新映画情報「スーパーカブ」が流れていました。思わず見ちゃいますもんね。

このTVの近くにはペーパーもあります。

P1000502

そこで目立ったのがサントリーさんの黒酢にんにくですね。

この商品は夕刊紙にも広告が1面に掲載されていたりして、かなり出稿しています。

私これと同じようなことでアイデアを一つ持っています。

それはエレベーターホールにこのようにTVを置いてコマーシャルを流すビジネスモデルです。

エレベーターを待っている間って暇ですよね。

しかも最近のビルになればなるほど、どこに今エレベーターが居るかもわかりませんし…。

そう思っていたら中国大連のマンションで、このようなCMばかり流れているテレビが設置されていたところがありました。

日本はなぜあまりやらないのかな?と考えると、おそらくエレベーターは玄関の一部というイメージだからだと思います。

つまりそんなところに映像と音楽(ましてやCMなど)はとんでもないということなんでしょうね。

話がすこしそれましたが、運転手さんに聞くと、このタクシーエムTVはドライブレコーダーと一緒に取り付けているらしいです。つまりこれだけを付けているのではなくて、フロンガラスの内側に貼りついている端末も込みなんですね。

ドライブレコーダーについて運転手さんとひとしきりお話しました。

結構役に立っているそうで、自分が事故でなくても、他の事故を撮影(記録する)ことが結構あるそうです。

それを元に現場証拠として採用されたりするようです。

ただし録画の保存は当日のみだとおっしゃっていましたが…。

ところでこの会社のサイトはまあまあ良くできているのですが、せっかく興味を持っても広告費がいくらかはサイトを見ても載っていません。

問い合わせをしてということなのでしょうが、料金表ぐらい載せてもよいのではないかなあ。

そうそうこのタクシー会社は中央無線さんでした。決済がid(おさいふケータイ)でとっても便利です。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)CMだけを16番組流し続けるが、乗っている人は暇なので結構見る。
(2)ただしこのTVだけではタクシー会社も納得しないので、ドライブレコーダーと一緒に付けているのがみそ。
(3)サイトに広告料金を載せればもっとわかりやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

小腹が空いた時に食べるシリーズその2~「ぐーぴたっ」

昨日は忙しくて昼ごはんを食べられませんでした。(トホホ)

しかも夕方に来客があるかもしれないということで、夕方も急いで事務所に戻らざるを得ず、どこのお店にも立ち寄らないで帰るはめに。(結局来客はなかったのですが)

そこで、秋田空港のファミリーマート(最近空港にもコンビニエンスストアが入っているのですねーちょっとしゃれていますけれど)で見つけた空腹感解消クッキーをいただきました。

それが『ぐーぴたっ』です。

P1000500

3本食べてもカロリーは177kcal。牛乳約1本分のカルシウム(200mg)とドライプルーン40個分の鉄(4.0mg)が入っているそうです。

コンニャクマンナンをはじめとした食物繊維がこの空腹感をやわらげるそうです。

この素材は水を含むと膨らむ性質があるとのこと。

そこでカモミールティーと一緒に食べました。

もう夕食を食べる時間が迫っているのに、でも空腹であるのは仕事にも差し障りますので助かりました。

よろしかったらどうぞ→

このメーカー調べたらこのシリーズ様々なバリエーションがあるのですね。

http://www.gu-pita.com/pc/index.html

ナリス化粧品さんの食品事業でした。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)(前から言っていますが、)小腹が空いた時にある一定時間だけ空腹感が止まる商品があると良い。
(2)その商品はできればカロリーは限りなく0が良い。
(3)この商品はローカロリーだが、砂糖なども使っているのでもう一歩かな。でも栄養素は配慮している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

加湿器もいろいろなタイプがあるのですね。

このブログで再三取り上げておりますが、今週に1回のペースで秋田に行っております。

その宿泊先のホテルはいつも一緒なのですが、最初に泊まった時に加湿器が備えてある部屋になりました。

P1000497

これは良かったです。

ホテルの部屋はどうしても乾燥しますからね。

この加湿器は、象印マホービン社製でEEーLB50という商品です。

たしかに魔法瓶や電気ポットの応用としてわかりやすいです。

形状も最初に見た時は、本当になんで床に電気ポットが置いてあるのかなと思ったくらいですから。

どこが良いと思ったかというと、おおかたの加湿器は水タンクがとりはずし式です。

しかもデザイン的に丸かったりするものもあって、持ちにくいことがあります。

それがこの場合はまあ電気ポットですから、それを持ち運ぶのと一緒なのと、水を入れるのも簡単です。

さらにのどにやさしい「のどバリア」機能が付いています。

湿度モニターもわかりやすいです。

ふたの部分からスチームが出るようになっています。

自分の会社の製品の相乗効果を狙うのも手だなあと感じました。

ただし、このホテル全室にこれがあるわけではないようです。2回目、3回目の時にはいずれの部屋にもこの加湿器はありませんでした。

逆になぜあの部屋だけあったのかちょっと不思議です。今度聞いてみます。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)自分の会社の強みが活かせるものを考えている。
(2)従来の加湿器の不満(水タンクなど)を解消している。
(3)構造もユニーク。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

あきた凌雲塾3回目終了しました。

今日はアイデアをコンセプトにまとめる重要な段階でした。

もちろん私どもが提唱している『B・K<マルチコンセプト>マッピング』を使いました。

これはたくさんでてきたアイデアを「~できる」という気持ちで分類していくのです。

そうするとあーら不思議、鋭いコンセプトの種がたくさん出てきます。

皆さん優秀でしたので、事例ではなんと5つもの商品案ができました。

通常はできても3つぐらいなのですが、選択したアイデアが豊富だったのと、サブトピックの付け方が素晴らしかったのでこのようになったのでしょう。

いずれもなかなか捨てがたいコンセプトです。

そのコンセプトに基づいてスケッチも書いてもらいました。

それもそれぞれユニークでした。

今行っている事例は、メンバーのご本業には直接関係しないものですからかえって発想が豊かになったのもあるかもしれません。

自分のこととなると、どうしても実現可能性を考えてしまいますからね。

皆さんもアイデアを選択する際には実現可能性のみを考えるのではなくて、すこし無理めだけれどあると良いなあという観点で発想されると良いでしょう。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)アイデア発想をする際には自己規制をせずに自由に発想する。
(2)コンセプトにまとめる時も、これは無理といって落とさずになるべく採用する。
(3)「~できる」という気持ちでアイデアをグルーピングしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

マスクは快適ガードプロに切り替えました

そろそろ花粉症の季節ですが、皆さんいかがですか?

私は幸い花粉症ではありませんので今のところはこれでは悩んでおりません。

しかしながら、寒さ対策(自転車に乗っている)や、人ごみでの風邪予防などでマスクは愛用しています。

今まではユニ・チャームさんの超立体マスク「かぜ用」を愛用していたのですが、私はメガネを掛けているのでどうも曇るのですね。

特に寒いと自転車に乗っていて前が見えないという状態になって大変危険です。

そこで何か良いものはないかなと物色していたら、この「快適ガードプロ」を見つけた次第です。

さて掛けてみてどうだったか?

謳い文句どおり「メガネのくもりを99%カット」してくれました。

メガネの下側の隙間にノーズクッションが付いているからです。

ずいぶん前から宣伝していたみたいですが、私は気が付きませんでした。

ただし口元の空間は、このノーズクッションがあるからか、上側にやや引きずり気味になります。

でもマスクを掛けるとメガネが曇るという不満がある方にはお勧めです。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)マスクをするとメガネが曇るという不満解消に応えている。
(2)結果として花粉・ウィルスの侵入も防いでいる。
(3)あごから上に行きがちであるのでその点を工夫すればもっと良い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

銀座駅での化粧品のキャンペーン

地下鉄銀座駅の通路でC’BON化粧品さんがキャンペーンをやっていました。

P1000498

デパートではよく見かける光景ではありますが、地下鉄の通路でこんなに大掛かりに行っているのは珍しいので携帯で撮りました。

お肌無料診断でその人の肌に合ったものを勧めるのですが、無料で入口を入りやすくするのはこのような商品では有効ですね。

化粧品はどの女性も自分の肌にあったものというこだわりがありますから、なかなか他のブランドを使うというわけにはいかないのでブランドスイッチまで行かなくてもおためしは有効だと思います。

ということで私の業務もお試しが何かできないかなあと思った次第です。あるいは私が所属している中小企業診断協会でも時々展示会に出たりしていますので、これぐらいインパクトのある販売促進をしない限りブースには来ませんよね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)比較的高額の商品はまずは入口を入りやすくする販売促進を行う。
(2)通りがかりでも試すことに心理的抵抗感が出ないようにする。(この場合は地下鉄の通路なので寒くもなし)
(3)楽しくにぎわいを演出する。誰かが必ずやっているようにする。(さびしいと寄り付かないので。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

あきた凌雲塾2回目終了しました。

どうしても帰りが遅くなるので後追い入力になります。

2回目が終了しました。

今回は「ブレーンライティング(別名635法)」と「焦点法」と「逆設定法」の発想法をじっくり行いました。

特に焦点法はまずは1人でやって頂いて、その後班のメンバーからお知恵をもらう方法を取りました。

時間がたっぷり取れるのは良いですね。

次回はそれを鋭いコンセプトにまとめることを行います。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

花王のヘアカラー「プリティア」は噂どおりにすごかった。

日曜日の午前中妻が白髪が目立ってきたというのでヘアカラーを購入しました。

いつもビゲン社製のことが多いのですが、私から提案して掲題のものにしました。

理由は通常のヘアカラーは染めにくいからです。

そこで私に手伝ってということになるのですが、あまりやったことの無い私はうまくいかず。

最後はいつもけんかになるということで手伝いたくないのです。

しかしこのプリティアは昨年度ヒット商品だったこともあり特徴が際立っています。

それは泡状態でもみこむ感じなので一人でも簡単に染められるということです。

価格はいつも買っているのよりも200円程度高いのですが、それだけの価値はあると思いまして買いました。

そして昼下がりさっそく染めることに。

当初パッケージに容器を傾けるように表示がしてあったので、そのように傾けて容器を押すと泡が出ず。

さらに容器を振ってさらに泡が出ないということに。

ご承知の通り彼女は日本人ではないのであまり説明書を読みません。

そこで私が読んだところ、容器は傾け過ぎないように、また振らないようにと注意書きがしてありました。

そして泡が出ない時は、容器を立てて少量ずつ出すこと、それを3~4回繰り返すと元に戻るとありました。

そのようにしたところ、泡が出始めて、後はOKでした。

当初は泡が髪にしみこむ感じで謳い文句のように泡立ちませんでしたが、これも説明書をよく読むと当初は吸い込むけれど、最後の方は泡立つようになるので根気よくやるように書いてありました。

液を半分以上使ったところでようやく泡立ち始めました。

でもシャンプーを泡立てるのと同じようにするだけなので、確かに染めやすいようです。

私は隣で中小企業診断協会東京支部の広報誌を校正しておりましたが、まったく手伝わなくて問題ありませんでした。

染め上がりもばっちりのようでした。

ということでお勧めです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)従来のヘアカラーの不満点である染めにくいことを解消している。
(2)泡をくしゅくしゅ揉みこむだけで、髪の根元から染めることができる。
(3)一人ではやりにくい後頭部なども簡単に染められる。
(4)泡立てるのに最初少しコツがいる。説明書はよく読むべき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

あきた凌雲塾~新商品開発講座第1回終了しました。

えーっと実は後追いで書いています。

掲題の件終了しました。皆さん熱心に取り組んでいただきまして開発の仮説が3つできました。

5回シリーズでみっちり行いますので、きっとご参加いただいた皆様にはお役に立てると存じます。

来週月曜日にまた秋田に来まして火曜日に2回目です。

それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

パソコンの新手の販売促進方法

今秋田です。こちらは雪です。風も強く気温はマイナス2度です。

今日は秋田空港の天候が悪く、着陸が無理と判断されたら羽田に引き返すという条件でのフライトでした。

幸いにもなんとか着陸できました。

それはさておき、羽田空港に行くときモノレールを使ったのですが、羽田空港第2ビル駅の改札口付近で派手な衣装を着たお姉さまが何か配っていました。

P1000495

なんとパナソニックのレッツノートの販促物の配布でした。

確かにビジネスパーソンが多いので有効な手段だなあと思いました。

しかも中身は通常のパンフレットに加えてバレンタインデーに引っ掛けたスイーツとコラボレーションしているパンフやカラフルな天板のシリーズ紹介まであります。

P1000496

レッツノートは軽さと耐久性と長時間駆動でモバイルパソコンで急速に普及していますが、キータッチがなあ。

もう少しきちんと打てるタッチだったら変えるのに…。私はそこが気に入っていません。

ということで今日は短めに。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ターゲットであるビジネスパーソンがよく行く場所で販売促進を仕掛ける。
(2)持ちやすいようにクリアフォルダー入り。ただし目立たせるため大きくしたのはどうか?
(3)単なるパンフのみならず、バリエーションを変えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

skype(スカイプ)会議は有効でした

私中小企業診断士のある団体の役職もやっております。

その団体は全員が勤めている人か、私のような独立している人たちばかりでして、皆忙しい人ばかり。

そうなると何か論議したい時に会議を開こうと思ってもなかなか都合が合いません。

メーリングリストなどの手段もありますけれど、リアルタイムで双方向でないとどうも噛み合わないですし、そもそも文章にすると微妙なニュアンスも伝わりずらい。

書くのとしゃべるのは違いますからね。

そこで、掲題のスカイプで会議をしようということになりました。

電話ですと1対1以外は難しい(もちろん電話会議の仕組みと道具を入れればできなくはないですが)のと、電話代が通話時間によって掛るというところがネック。

しかしスカイプであれば、インターネット回線さえあればその費用だけですからね。

しかも同時に20人まで参加できるようです。(今回参加者で最大9人でやったことがあるそうです)

時間だけ決めておけば、どこでも(事務所だろうが、自宅だろうが環境さえあれば)大丈夫ですし。

私は自宅で行いました。妻の環境を変えるとパスワードでまた入りなおさなくてはならないので、妻のスカイプネームでやりました。

以前にも書きましたが、妻は中国の姉とスカイプで会話しています。(2時間ぐらいのときはざら)

今回参加予定は6名だったのですが残念ながら3名+1名になりました。

3名は問題なく会話できましたが、1名は音声にするとメモリーが100%になってしまって通話できず。チャットのみで参加となりました。

もう1名は、スカイプネーム(まあニックネームみたいなものです)が探せてコールしたのですが、通話できず。デバイスが競合したみたいです。

しかしながら3名で行ったのは初めてでしたので、面白かったです。

このスカイプ会議を上手に行うには、司会者の力量にかかっていますね。うまく仕分けしないとごちゃごちゃになります。

今回は上述の通りチャット(画面上に文字入力で会話)も併用しました。

入力しながらしゃべるのはやはり難しいですね。どちらかに気を取られます。

ポイントだけ書いておくと、議事録を作る時に便利です。

今回の会議は1時間半でした。チャットをしている分ちょっと長くなったかな。

もうひとつ興奮してくるとどうも声が大きくなるようで、夜中にやっていたので妻から「声が大きい、いい加減にして」と怒られました。(涙)

皆さんにもお勧めします。

ただし私の理想は、「多地点でネット回線を使ってテレビ会議をパソコンでする+パソコンでパワーポイントなどを起動して画面も共通で見られてみんなで書き込める」です。

ソフトもあるのですが、まだ価格が高すぎますね。1対1ならばスカイプでもできるのですが…。

どこかに安いソフトはありませんかね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)忙しい人が別々の場所で会議を行うのにスカイプは便利。
(2)ただしスカイプそのものがうまく動かない場合もあるので事前のチェックは必要。
(3)インカム(ヘッドフォン+マイク)は必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

本日中小企業診断士実務補習5日間コースが終了しました

先日(2月1日)書きました掲題の件、本日終了いたしました。

2月10日と11日せっかく良い天気だったのにも関わらず、私の事務所で朝から夜遅くまで修正と最終チェックを行っておりました。(もちろん私も指導しておりました)

しかも大宮近辺にはいわゆるビジネスコンビニがありませんので、夜8時半から池袋へ行ってそこでキンコーズで手分けしてコピー。さらに製本をしてもらってでき上ったのが夜11時半過ぎだったそうです。

6人の受講者の方が2月1日から懸命に取り組まれ112ページの診断報告書が出来上がりました。

(これを9冊作るわけですから、コピーするだけでもちょうど1,000枚になります)

さてどこまで診断先企業にお役に立てるでしょうか?

この6名の方は日中仕事がありながら、夜も寝ずにがんばって分析し、調査し、記述されました。

私はかなり内容が濃いと思っております。

中小企業診断士になるためには、一次試験、二次試験に合格し、さらにこの実務補習を5日間×3回受けなくてはなりません。

今回班長さんになられた方は、3回目でしたので無事中小企業診断士に登録の運びとなります。

紙の上の試験と違って相手先がいらっしゃいますので、受講された皆さんにはかなりのプレッシャーだったのではないかと推察します。

何はともあれ参加された6名の皆様、今日はゆっくりおやすみください。

それでは今日はこの辺で。


参考になりましたらプチっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月 8日 (金)

トラベルカフェに行ってみました。

今日は新橋で仕事でした。

そこで昼食時前から入ってみたいなあと思っていたトラベルカフェ西新橋店に行ってみました。

写真は下記のURLから取りました。

http://www.travelcafe.co.jp/shop/nishishimbashi/index.shtml

01

その名が示す通り旅がテーマで店舗ごとにいろいろなコンセプトを持っている店です。

この西新橋店のコンセプトは「世界のコーヒーベルトゾーン」だそうです。

「コーヒー農園にあるゲストハウスをイメージした落ち着いた雰囲気にした」とWEBサイトにあります。

店内には大きなディスプレイがあり、旅行情報が流れています。

感心したのは、その雰囲気もさることながらカップソーサーです。

ちょうど携帯の電池が切れていたので撮れませんでしたが、真円ではなくて、楕円になっていて、カップを受けるくぼみが寄っているところが考えているなあと思いました。

つまり片側に寄っているので、広い方にミルクポッドや砂糖、スプーンが置けるわけです。まん丸だと安定しませんからね。

チェーン店で店ごとにコンセプトが違うという趣向も興味深いです。

レギュラーサイズは300円ですが、結構たっぷりありました。

よろしかったらお近くにお立ちよりの際は行ってみてください。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)チェーン店なのに、「旅」というキーワードでそれぞれの店のコンセプトを変えている。
(2)ソーサーなどに工夫がある。
(3)旅がテーマなので旅情報(パンフレット)が入手できる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

DIMEのコラボレーション販促

商売柄小学館のDIMEもよく読んでいます。

最近この雑誌コラボレーションの販売促進が目立つようになりました。

女性雑誌では珍しくないですが、このようなトレンド雑誌ではそんなに頻度は多くないですね。

昨年末は、今治タオル(佐藤可士和氏がデザイナーを努めて、ジャパンプランド事業で展開中)がはさまれていました。

今回はマクドナルドです。「ダイム×マクドナルド エンジョイ!24時間コーヒープロジェクト」と銘打ってプレミアムローストコーヒーへとパワーアップするタイアップ記事と

このプレミアムローストコーヒー100円券が切り取れるようになっています。

P1000491

これ以外にマクドナルドのこだわりの豆を3,000名様にプレゼントだそうです。

デジタルダイムからも応募可能です。→

http://www.digital-dime.com/

100円のコーヒーにこれだけ力を入れるとは。

先日ある調査でも購入意向はマクドナルドのコーヒーがスタバを上回ったという記事も読みました。

その時は購入要因が価格だったということですが、味で一気に引き離そうというこおtなのでしょうか?

まあとりあえずこの券を持って飲んでみようっと。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)雑誌とタイアップ記事+クーポンの手法は今後も増えるだろう。
(2)単純なプレゼントよりは興味が深まる。
(3)クーポンのみならずプレゼントも大々的に行っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

今更ながらDVDドライブを買いました

実は中国へ行くのにあたって、ipodに動画を圧縮して入れて持って行こうとしました。

しかしながら、携帯動画変換君を使って何度やっても途中でエラーが出る事態に。

原因はよくわからず、且つ時間もなかったのでどうしようかと考えました。

私のノートパソコンは、携帯性も考えてDVDドライブやCDドライブは一切付いておらず、すべて外付けです。

購入当時は今ほどDVDも普及していなかったので、当時買ったものはCDドライブのみ。

そこでやむを得ずDVDドライブを買おうと思ったわけです。パソコンは持って行きますのでね。

中国へ行ってわざわざなんで日本で録画した番組を見るのか?という疑問がありそうですが、それは私の中国語会話の能力がないからです。

先方の家族との会話もうまくつながらないし、会話が盛り上がっている時は妻が訳すのを面倒がるので(そりゃそうだ)私はその場に居ても蚊帳の外になるわけです。

外にふらっと行ったって、会話できないことには買い物もできませんしね。

またホームステイしていた場所は、新興マンション街のため、バスに乗るなり、タクシーに乗るなりしてちょっと足を伸ばさないと何もないのです。(周りはマンションだらけ)

さらにはとっても寒いし…。ということで空いている時間は、今まで見きれなかったDVDに録画した番組をずっと見ておりました。

主にガイアの夜明けとカンブリア宮殿とプロフェッショナル仕事の流儀でした。

でもこれらを立て続けに見ていると気が付いたことがあります。

それはやはり情報量の少なさです。そもそも私はCMをカットしているので(もちろんNHKはありませんが)1時間番組は45分程度になります。

しかしその45分を目一杯使っていても視聴者にわかりやすいようにはなっていますが、言いたいことは2つか多くて3つぐらいな感じですね。

つまり早送りしてみてもほとんど問題ないという感じです。

話は戻ってその購入したDVDレコーダーはPanasonicのKXL-CB45ANです。

なかなか快適でした。USBから電源も取れますのでなんら問題なし。AC電源もありますし、10種類のディスク媒体にも対応しております。

それほど高くはありませんから、よろしかったらどうぞ。(付いている人は不要ですが…)

最近Panasonicの製品を買うことが多いなあ。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)価格.comなどで調べたがやはり価格はどれも似たようなものだと安心感(ブランド)が判断ポイントか。
(2)重量もそれほど重くない。(本体のみ280g)
(3)10種類のディスク再生に対応している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

緊急告知~秋田の皆様!新商品開発力養成講座を行います!

秋田に在住の皆様。お知らせです。

秋田商工会議所さん主催の「商品企画力・開発力強化研修」が2月15日から始まります。

まだお席に余裕があるようですので、商品企画にご興味があるお会社の方、個人の方ご参加ください。

今回は5日間コースですが、連続の5日間ではありません。

2月15日を皮切りに、2月19日、2月26日、3月3日、3月12日と1日単位で行われます。

初日は商品開発の基礎知識と企業環境分析

2日目は商品開発計画段階で商品企画のアイデア出しです。

3日目は、アイデアを商品コンセプトに落とし込みます。

4日目は市場導入方法を検討します。ここでスペシャルゲストで日経トレンディの北村 森さんが講演されます。北村さんの話はとても面白いですよ。

5日目は商品企画のプレゼンテーションです。

こんなに分解して充実しているのに、参加されないなんてもったいないです。ぜひお時間とお金がある方は参加しましょう。

詳しくは秋田商工会議所さんのホームページをご覧ください。

http://www.akitacci.or.jp/school/1-3/0215.html


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント(我田引水ですみません)
(1)このような機会があれば積極的に参加してみる。
(2)手法は本を読んだだけでは理解はできるがなかなか実践はできない。体験してみる。
(3)学んだ手法を応用できる仕掛けも入っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

今日はルーブル美術館展に行ってきました

今日は東京都美術館で開催中のルーブル美術館展に行ってきました。

P1000490

URLは次の通りです。→

http://www.asahi.com/louvre08/

これは朝日新聞が主催しています。

実は本日は東京都美術館は休館日。つまり朝日新聞の招待客だけが入場できるものでした。

どうやって招待券を手に入れたかと言いますと、アスパラクラブに入っていまして、そこで応募したからです。

アスパラクラブとは、朝日新聞が提供する会員制クラブです。

http://aspara.asahi.com/

会場には、やはりお年を召された方が多かったです。しかしながら少し若者やサラリーマンらしき人もいました。

皆さんはこのような展覧会の時に、音声ガイドを借りますか?

私は以前は借りないことが多かったのですが、今は原則借りることにしています。

なぜならやはり展示品の背景や特徴をよく語ってくれて違った側面から見ることができるからです。

今回の目玉は、「ダイヤモンドを象嵌※した飾り武器模様のかぎ煙草入れ」「ベルヴュー宮の王女たちの台座付きつぼ」「香水の泉」「マリーアントワネットの旅行携行品入れ」などでしょう。

※象嵌(ぞうがんと読むそうです…工芸品の加飾法の一つで地の素材を彫って他の材料をはめ込んで模様を表す技法<大辞林より>)」

ともかく豪華絢爛です。

なるほどこれなら財政がひっ迫するのもうなづけます。

「マリーアントワネットの旅行携行品入れ」はものすごい数の携行品が本当にトランクの中にきっちりと納まるようにできていて必見ですね。

またなによりも金細工の精巧さは目を見張るばかりです。

その他嗅ぎ煙草入れの絵の装飾もとても細かく美しいです。

最後に記念品販売がされていました。私はいつもクリアファイルと一筆箋を買うことにしています。

P1000489 

本当はパンフレットが欲しいのですが、妻からきつく止められておりますのでやむを得ず(苦笑)

ヒット商品を生むにはこのような芸術に触れることも大事です。すべて詰め込んでぎちぎちに自分の世界だけに閉じ籠るのではなくて、一時でも優雅なものに触れ、すばらしい技巧をみて溜息をつきましょう。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)意識して美術展などに行くこと。
(2)自分の感性に合うものはどれかを探ること。そしてそれはなぜかを考えよう。
(3)現代にも応用できそうなものもたくさんある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

今日は中小企業診断士の実務補習の指導員でした。

昨日は得意先と夜遅くまでで書けず。

今日は掲題の件で今まで行っていまして次の用事があるので簡単に。

これは中小企業診断士になるための最後の関門です。

二次試験まではペーパーテストですが、これは実際の企業に訪問して、ヒアリングを行い、診断報告書を書いて訪問先企業に報告会を開くものです。

私の班はすべての方が企業にお勤めの方々です。

そこで日程も平日を使うのは、今日と、12日だけで、あとは明日、10日、11日(連休ですが…)の3日間。

間の日は自主学習となるわけです。

明日は私の事務所で肝となる診断の方向性を検討します。

それでは。


参考になりましたらプチっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »