« 未来を予測するのも大事~2019年のビッグマックのご紹介 | トップページ | 澤社長の講演をお伺いしました »

2008年1月25日 (金)

みずほ銀行のマイレージクラブカードをANAカードに変えようとしたら…

今さかんに宣伝しているみずほキャッシュカード&クレジットカードのANA提携カードへの切り替え。

このブログをご覧いただければたぶんわかると思いますが、私はANAのマイラーです。

そこで今持っているみずほのクレジット&キャッシュカード(ICカードです)をこのANA提携カードに交換したいなあと思ってようやく先日ある支店の窓口に行きました。

たまたま空いている時間だったので、総合案内の人にすぐつないでくれたのですが、ここで問題が発生。

どういうことかというと申し込むと今使っているカードはただちに回収され、仮カードの発行は1週間以上かかるとのこと。

その間は通帳と印鑑を持って窓口に行かないと、預入も引き出しもできないということです。

うーん、ほとんど窓口にそんなために並んだ記憶が30年ぐらいありませんし、そもそもこれから月末に向かってまさに使う時ですのでそれは勘弁して欲しいなと思いました。

案内の女性は、「そうなんです。時期を見てよろしい時にお申し込みくださいませ」とにっこり言われたので結局その日は諦めました。(せっかく行ったのに…)

なんとかならないものですかね。本人確認ができるのならば仮カードぐらいすぐ発行してもよさそうな感じもしますがね。

みずほ銀行のマイレージクラブのURL→

http://www.mizuhobank.co.jp/mmc/


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ANA提携カードをこんなに宣伝しているのに、上記のような不便さがあるとがっかりする。
(2)少なくともこのようになるということも告知すべきである。(私はちなみにみずほ銀行のメールマガジンも取っているが、このような告知を読んだ記憶がない)
(3)みずほ銀行のサイトを探ってみたがこれもちょっとわかりにくい。(たとえばすでに持っている人は店頭までお申し出くださいという表示は小さく書いているなど)

|

« 未来を予測するのも大事~2019年のビッグマックのご紹介 | トップページ | 澤社長の講演をお伺いしました »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/17835921

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ銀行のマイレージクラブカードをANAカードに変えようとしたら…:

« 未来を予測するのも大事~2019年のビッグマックのご紹介 | トップページ | 澤社長の講演をお伺いしました »