« 大宮イルミス始まりました。 | トップページ | 阪急交通社さん、そんな対応ではいかんでしょう »

2007年12月10日 (月)

大宮大成鉄道村に行きました

最近めっきり寒くなりました。本日はようやく外に出ることなくデスクワークすることができました。

とはいえ期限が迫っている原稿が大量にありまして、今日はそれを必死に書いております。

なのにこのブログへ投稿していて良いのか?!という疑問はありますが、息抜きに書きます。お題がない自由な文章を書くのは気楽で良いですね。

実は掲題の件は先々週の金曜日の夜に行きましたので実は1週間前の話です。

いつも家でのシャワーが多いので、久しぶりに行ってみるかということで行きました。以前このブログで紹介した大和の湯も考えたのですが、家から少々遠いので湯ざめしそうなので、近くのこの大宮大成鉄道村にしました。

P1000469

ここは以前は極楽湯と言われていたところです。

それが鉄道博物館の開業に合わせて改装されて新たにオープンとなりました。たしか10月14日から同時オープンだったと思います。(記憶違いでしたらごめんなさい)

http://oo-tdmura.com/

改装の目玉は3つです。

ひとつは80名収容の宴会場を作ったことです。結構リーズナブルな価格で提供されています。

2,000円コースで8品、3,000円コースで11品、そして飲み放題1,500円コースが2時間となっています。

もうひとつ最大の目玉は、宿泊施設を作ったことです。

お泊まり処寝台特急北斗星というのがその名称です。寝台特急北斗星を模した宿泊施設と銘打っていますが私は入ったことがないので写真で見るだけです。

感想がある掲示板に載っていました。外の音が結構聞こえるみたいです。それも寝台車だから当たり前か(笑)。

もうひとつの目玉はお食事処に展望車としたことです。レストラン中央に職員が作った鉄道模型が走るジオラマが設置されて昼間ならば窓から埼京線、高崎線が眺められます。

そうそう外観も北斗星の寝台車と蒸気機関車を模して造られています。

さて肝心のお風呂ですが、あまり変わっていませんでした。変わっていたのは赤ちゃん風呂とちびっ子風呂が新設されたことと、露天風呂の打たせ湯がなくなっていたことです。

でもサウナが広くて良いですね。水風呂はあまりにも小さいかな。冷温室が少し変わった施設でしょうか。

でも平日の大人料金が500円、休日でも600円ですから行く価値はあるかな。温泉ではありませんけれどね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)今回は新聞折り込みちらしで改めて告知。
(2)料金を比較的安く設定。
(3)鉄道と関連づけて施設をなんとか構成。
(4)宿泊施設が寝台車を模している。(鉄道博物館に一番乗りするには便利かな)

|

« 大宮イルミス始まりました。 | トップページ | 阪急交通社さん、そんな対応ではいかんでしょう »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/17332553

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮大成鉄道村に行きました:

« 大宮イルミス始まりました。 | トップページ | 阪急交通社さん、そんな対応ではいかんでしょう »