« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

コークがクリスマスキャンペーンだそうで。

今日は日光に行ってきました。寒かったです。

大宮駅に着くとなんやら華やかな雰囲気。きれいなお姉さんたちがなんやら配っております。

P1000463

Cokeでココロに灯をともそうというキャンペーンの告知でした。

折ると発色する腕輪とリーフレットを配布していました。

P1000464

それによるとスペシャルイルミネーショントラックを全国5代でクリスマス近辺の日に走らせるそうです。

それいがいにもモバゲータウンで商品が当たったり、12月24日には横浜クィーンズパークでイベントを開いたり、J-WAVEで12月24日特別番組を放送したりするそうです。

夏場の飲み物という印象の強いCokeをなんとかクリスマスシーズンにも盛り上げようということでしょう。

狙いはわかりやすいですね。でもそれによってどこまで飲むかはわかりませんが。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)駅頭で目立つ告知をする。
(2)光る腕輪で若者に付けさせる。
(3)イベントを相乗的に行うことで盛り上げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

昨日と今日は大分でした。

昨日と今日は大分県に行っていました。山根一眞さんとホテルの出口で今朝方お会いしました。(というか一方的に私が見ただけです。)

明日は日光です。

というわけで書きたいことはあるのですがちょっと多忙のため今日はこれぐらいでごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ウィルスキラーも面倒!

いやーノートンアンチウィルスを首にして代替で使っているウィルスキラーですが、こいつも使い勝手が悪いです。

どこがというとメールで受信したものをいったんは全部ウィルスキラーが迷惑メールと判別して警告メッセージを勝手にタイトルに付けるのですよ。

それをやめるには、いちいちそのメールアドレスを除外として指定をしなければなりません。

あー面倒くさい。でもそれをしないとタイトルにすべて「ウィルスキラー迷惑メール警告」というメッセージが入ってしまってうっとうしいし。

もっと簡単なウィルス対策ソフトは無いものですかね。

明日は大分に行きます。(もちろん仕事です)

今日は短めですみません。おやすみなさい。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)安ければよいというものではない。
(2)ユーザーの使い勝手が悪いものは安くてもあかん。
(3)ユーザーの不満を吸い上げるための仕組みが必要では。(コールセンターは電話出ず)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

妻のスィムウエアをネットで買いました

妻は毎日ジェクサ-大宮に行っています。

おかげで適度に痩せて体調も良いようです。

いろいろなエクササイズに出ていますが、水泳はもうグループエクササイズを卒業して一人で何kmも泳いでいます。

そんなことでスィムウエアがだめになりましたので買おうということになりました。

最初はショッピングセンターの中にあるスポーツ用品店に行って色々と見ていたのですが、どこも似たり寄ったりの価格であり、且つあまりデザイン的にも面白くなかったので、ネットで買おうということになりました。

最初は水着の価格が比較できるサイトに行ったのですが、そこで選べる店舗で欲しいなという商品はサイズがほとんど品切れ。

そこで選んだのがベタートゥモローさんです。

http://mizugishop.com/

何が良いかというとWEBサイトが見やすく、在庫の確認がしやすい点です。

まずは望みの検索条件を入れて(あえてここでは書きません)

そうして出てきた条件のものを一覧で見ながら注文です。

私もたまにネットで通販商品を買いますが、サイトによって見やすさや注文のしやすさがこれほど違うものかとちょっと感心しました。

お買い得水着コーナーへ行けば30%オフから40%オフのものまであります。

ちょっと躊躇している間に「売り切れました」の表示が出たりして、本当にリアルタイムで見ている人がいるのだなあと感じました。

妻も納得してその中のお買い得水着を購入させていただきました。

比較検討してかごに入れた時に、あれどのデザインだったけ?と思うことがありますので、できましたらそれもかごの中を見る際に、記号だけではなくてデザインも表示されるとなお良いと思います。

さらに即注文確定メール(在庫ありますの確認メール)が来ました。一次対応の自動返信メールではなくて、たぶん本人が打っているような感じです。(本当のところはわかりませんけれど)

クレジットカード決済はヤマトファイナンス会社のクロネコ@ペイメントを採用しているので顧客情報が店舗に通知されないというメリットもあります。

水着を購入予定の皆様はぜひこのサイトを覗いてみてください。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)当たり前のことだが、サイトが見やすく探しやすいのは必須条件。
(2)せっかく出店していても在庫切れが多いのでは選ぶ方はストレスがたまる。
(3)決済も多彩な手段を用意していて、レスポンスも早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

Norton Antiviurs はあかんですな

今までずっと使い続けてきたノートンアンチウィルスですが、本日を持って完全に削除させていただきました。

突然リスクありという警告が出て手順にしたがって「すぐ解決」を押下しましたが、データを集めていますという表示が出た後、アクティブに失敗しましたというメッセージが出て終り。

ヘルプを押して色々と見ましたがまったく問題は解決しないので、今日を持って使うのを止めることにします。

代わりにウィルスキラーを入れます。1980円で2年使えますからね。

せっかくのユーザーを対応が悪いことで失う典型例ですな。

そうそう私の親しい先輩がノートンでひどい目にあったということも聞きましたのでここらへんで潮時ですね。

どのようにひどい目にあったかというと2006バージョンが更新期限が来たので更新しようとしたらうまく行かなかったそうです。結局その先輩はパソコン自体が起動しなくなって買い換える羽目になりました。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)何の警告もなくリスクありと出て、すぐ解決のボタンも有効でなければ意味はなし。
(2)ヘルプの手順もまったく有効でない。
(3)不親切なソフトにずっと付き合う暇はないのでこのようなことになると悪い情報がエンドユーザーから発信される。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

女性リーダーへのステップアップ講座で体験したコンサートのこと

今日は中小企業大学校 三条校の女性へのリーダーシップ養成講座が成功裡に終了しました。

結構盛りだくさんの内容をしました。

まずは今女性リーダーが求められている背景を、1980年代後半からの社会環境の変化から説き起こしました。トレンドはここでも大事です。

次にデータで今の女性労働者の状況を提示しました。

マーケティングが大事なことも伝えました。これはたとえ事務部門であっても全社的なマーケティングの取組みがなければ中小企業は生き残れないからです。

これ以外にも職場の身近な課題を原因分析して問題解決をしていく手法やコミュニケーションの研修ゲーム。

さらには仕事を教える、ほめる、しかるのロールプレイングなどもしました。

皆さん大変だったでしょうね。お疲れ様です。でもひとつでも実行してもらいたいな。

さてそんな中昨晩は講義が終了した午後6時20分からこの三条校のロビーでコンサートが開かれました。

私もこの企画で初めて知ったのですが、真依子さんというシンガーソングライターです。

(写真はその下の公式ホームページから引用しました。)

Photo

http://maiko-net.com/

彼女がユニークなのは琴を引いて歌うというそのスタイルにあります。

ピアノを弾くシンガーソングライターや、ギターを弾くシンガーソングライターは数多くいますが、琴を弾きながら歌うのは初めて見ました。

彼女の優しい歌声と、日本の自然を愛する気持ちや家族を愛する気持ちなどが琴の調べ乗っておだやかな気持ちにしてくれました。

彼女自身もMCで語っていましたが、イライラしたときに彼女の音楽を聞くと静まる効果があるそうです。

おもわずCDを買ってしまいました。

写真よりもとてもかわいい感じです。

京都の町家に住んでいるそうで、関西中心で活動していたのであまりわからなかったのですね。

皆さんもぜひよろしかったら聞いてください。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)楽器を琴というユニークなものにしている。
(2)その琴の調べにあった曲調と歌詞である。
(3)かわいい感じで見ていてもほんわかする。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月20日 (火)

妻の誕生日にプレゼントしたものは…

妻の誕生日は11月4日でした。

誕生日プレゼントは色々考えましたが、ipod classicにしました。

(画像はアップル社のWEBサイトから引用)

Features_classic_silver

以前から使っていたウォークマンが壊れてしまっていたのと、音楽が大好きでこの前大連に帰省した時に中国のCDをたくさん買ってきて聞いていたからです。

それと夏の暑い間私のipodを貸してと言って昼休み聞いていました。

そこでビックカメラへ行って見てみました。

最初ipod nanoにしようかなとも思いましたが、容量があまり大きくなくてやめ。

ipod touch もデザインには惹かれましたが、同様に容量が少なくてやめ。

結局80GBのこのタイプにしました。

悔しいのは、私の買った第5世代は60GBで4万円近くしたのに29,800円と安くなって且つ80GBであるということ。

しかも薄く軽くなっています。まあ当然ですが進化しているわけですね。

Ituneについてはすでに自宅のパソコンにはインストールしてありましたので早速使用。開けた途端最新版にするかと聞いてきましたのでしました。

これが時間が掛かりました。自宅のパソコンは3年前以上のものなのでメモリーが小さいのです。

でもそれ以降は順調で、今盛んに自宅にあるCDを片っ端から入れています。

すでに200曲ぐらいでしょうか。(11月19日現在で450曲だそうです)

ちなみに80GBは20,000曲大丈夫らしいので、またまだいけますね。

ケースも欲しいので探してみましたが、まだ適切なものが出ていません。

私が使っているケースが良いのですが、厚みが違うのでもう少し待つか暫定で価格が安いものを買っておくかな。(早く買って欲しいといわれております)

ipodが売れているのを改めて納得した次第です。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ヒットした商品でも年々薄くして容量をアップして価格も下げるように進化している。
(2)アップル社の製品はすべてダイレクトにしか受け付けないと念を押された。
(3)残念ながらアクセサリーが間に合っていない。チャンスロスをしている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月19日 (月)

平山郁夫展を見てきました

金曜日は広島におりまして、会合が遅くなりましたので更新できませんでした。
楽しみにしていらっしゃる方ごめんなさい。

おかげさまで学生と考える新経営者塾は終了いたしました。
中小企業大学校さんとしても全国初めての大学との共同プロジェクトでしたので色々とたいへんだったかと存じますが、学生ならでは発想も得られて私としては良かったのではないかと考えております。

ぜひこれが何かのきっかけとなって実際の企業さんの新商品開発に結びついたり販売促進に結びついたらうれしいですね。

ところで今新潟県三条市におります。
先日予告しました女性リーダーへのステップアップ講座が明日より開講します。
その講師をするために、今日の夜から入っているわけです。

こちらもおかげさまで36名と定員をはるかに超えるご応募がありました。
講師としても張り切って行うつもりです。

広島からの帰りに時間が少しありましたので平山郁夫展を見てきました。

http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/exhibition/IkuoHirayama.html

広島県立美術館で12月24日まで開催されているものです。

80点以上が展示されていて結構充実しています。

何よりもうれしいのは、東京などでこのような展覧会が行われると大半は人の頭をずっと見ているだけであって、なかなか自分のベストポジションで見ることがができないのですが、この展覧会は空いていてゆったりと見られました。

とは言うものの飛行機の時間を気にしながらでしたのであまりゆったりは見られませんでしたが…。

平山先生は、広島で被爆されてずっとその後広島へ戻られませんでした。
しかし作品のモチーフとしては、祈りが基底にあるように感じます。

玄蔵法師のインド巡礼の足跡を辿った大作などが有名ですが、
私は個人的には青色を基調とした絵が好きです。

それは「月華厳島」もそうですし、「月域月彩(パルミラ・シリア)」などです。

広島空港に降り立つと、柱ごとにこの展覧会の告知がなされていて地元の人のみならず広島に仕事や観光で来た人も誘おうとしているようです。

その効果もあって、私も行きましたし、私が美術館から帰るときに学会の帰りに寄る男性2人連れが入館しました。(タクシーの運転手さんから聞きました)

せっかくこのような良い展覧会が開かれているのに広島の方はもったいないですよ。
ぜひ見に行きましょう。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント(展覧会の活かし方)
(1)展覧会に実際に行って体感する。アイデアは様々な体験から生まれますから。
(2)自分にとって好きな絵を見つけてその前でずっと佇む。
(3)モチーフなどを考えてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

遅ればせながら東京モーターショへ行って思ったこと

私は最終日の11月11日に行きました。本当はもっと前に行きたかったのですが色々と用事がありましたので。

私から見て一番賑わっていたのは、日産のブースだったと思います。あくまでも勘ですけれど。

ただ国産車ブースを回ってみてなんとなくわかったのは、まずは環境への負荷への配慮、その次は若者向け、そしてパーソナル仕様ということです。

でも一生懸命環境負荷軽減を言っても、所詮ガソリンで走る以上は負荷はかかりますよね。もちろん水素などの代替エネルギーの提案もあったので全部が全部というわけではありませんが。

自動車メーカーの国内販売における危機感は相当のものなんでしょう。

若者向けが多いのも、自動車が若者のあこがれの対象ではなくなっているからなんとか掘り起こそうというものなんでしょうね。

個人的には早くパーソナルビークルで世の中を埋め尽くせばと思っております。街中を走る車を見ても、ほとんど一人で乗っていますからね。

つまりトヨタさんやスズキさん、あるいは日産さんも提案しているような、一人乗りが正しい方向だと思います。充電あるいは水素エネルギーなどで効率よく動かせば、渋滞も少なくなるでしょうし、環境負荷も下がります。

P1000450ireal

個人的に興味を持ったのは、日産のNV200というビジネスカーです。後ろがカートリッジになっていて必要なものが取り出しやすかったり展示しやすかったりするのと、引き出すことによってサテライトオフィスになるのは良いアイデアだと思いました。

P1000446

もうひとつ久しぶりの商用車との共催だったのですが、観光バスで面白いコンセプトが日野自動車から出ていました。

大型バスなのに10人乗り。

乗りたかったのですが40分待ちだったのであきらめてパンフレットだけもらいました。

以前から申し上げておりますが、このようなショーは機会があればぜひ行くことをお勧めします。

なぜなら今のトレンドがやはりあらわれているからです。また各メーカー総力を挙げて出展しているわけですからそのコンセプトや構成も参考になりますよ。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)各メーカーは訴えたいものをどれだけアピールできるかしのぎを削っている。
(2)誰をターゲットに据えているのかも明快なものがある。
(3)このようなショーに行けばトレンドをつかむことができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ハッピーミーナの出版記念講演会はすごかった

『社長が変われば会社が変わる』という本が話題になっています。

この本の著者である石渡美奈さんの出版記念講演会に行ってきました。

P1000458

まず無料なところがすごいです。(これは師匠である小山さんにならったのかな)

しかも全員にホッピー1本(ラベルは本の表紙と同じに変えてあるもの)と豪華な小冊子、そして卓上カレンダーが全員に配布されました。さらに会場の神田周辺のホッピーが置いてある飲食店マップまで入っています。

さらに、会場の前のスクリーンには、プロジェクターで今日出席した人の名前が一人ずつ書かれていて「ありがとうございます」とメッセージが流れてます。大塚愛の曲も流れ続けていました。

またその背景には、会社改革のイベント(おそらく)の風景がさりげなく盛り込まれていました。

石渡さんのお話には思わずちょっともらい泣きしてしまう場面もありました。

私この本ちょっと前に買ったのですが、当日は出張先からでしたので持って行けませんでした。しかもまだ読んでおらず。

でも読む前にお話を聞いてよかったと思います。

秀逸なのは冒頭の新米経営者が改革を急ぎ過ぎたことに対して、工場長が辞表を出したのを小山さんが収めたエピソードです。詳しくは本に書いてありますのでぜひご覧ください。

それ以外にも工場を改革していく話(捨て捨て大作戦)、夢感動工場を作るという話、ひいおじいちゃんの駆け落ちの話、そして何よりも彼女自身と従業員との心の交流がはかられていくなど感動的な盛りだくさんの話でした。

講演の最後は彼女は退場して、加藤木工場長がその時の心情を吐露。これも感動的でした。

さらにすごいのは、その後の懇親会。これももちろんタダです。

焼酎のホッピー割が一人1杯まず会場の入口に手渡され、パーティの食事もたくさん。ミーナはひたすら並んでいる本を持ったお客にサインをしています。

それも購入した本人の名前のみならず「愛とは関心を持つことです」というメッセージを付けて丁寧に書いていました。

外にはホッピートラックとバンが駐車。

P1000459

P1000460

きっと売れた分の印税以上につぎ込んでいると思います。でもこれだけインパクトがあれば彼女のファンになり且つちょっとホッピーを頼んでみようかともなるでしょうね。

思わず500円セットも買ってしまいました。(これにはホッピーのジョッキも付いています)


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)出版するという機会を利用して最大限にPRしている。
(2)それもけちくさいことをせず思い切って行っている。
(3)運営は新入社員あるいは内定者に仕切らせて社員教育の場にもしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

きょうは予告です。

ごめんなさい。相変わらずあちこち行っておりまして…、今日は日光でした。

日光はもう紅葉も終わり際ではありますが、観光客でとても混んでいました。

それが証拠に帰りの電車はいずれも満員でたいへんでした。

その後ハッピーミーナの出版講演会に行って今戻りました。

長く書けませんので、今日は予告だけ。

9日(金曜日)の沖縄県立博物館・美術館のご報告。

10日(土曜日)広島でまたまた経営者の素晴らしいお話をうかがえました。

今日(12日)のハッピーミーナのお話もとても示唆に富んでいました。

昨日(11日)は東京モーターショーに行きましたのでそのご報告。

あとプライベートな話題もあります。ただそれももちろんこのブログのテーマに沿った新商品がらみではあります。(その意味ではいつもプライベートか)

今日(12日)の日光の話も、もしかしましたら書くかも。

それではお楽しみに。おやすみなさい。


参考になりましたらプチっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

今日は沖縄県立博物館・美術館へ行ってきました。それで想ったこと

今は広島です。9日に沖縄から広島へ移動しました。明日は広島で仕事です。

今日は少し時間がありましたので掲題の「沖縄県立博物館・美術館」へ行ってきました。

この施設は11月1日にオープンしたばかりでして、とってもきれいです。

P1000436

場所は那覇の新都心の位置づけである「おもろまち」です。

その内容についての感想はまた後ほど。(中は撮影禁止だったのもありますが)

問題だと感じたのは、この施設へ行くまでの誘導です。

ゆいレールの駅を降りるとこの施設ののぼりがそこら中に立っているのですが、それがこの施設へ行くためのものかどうかは判然とせず。(実はそうだったのですが)

仕方がないのでバス乗り場へ行って、待合室に10番から乗れば循環バスがある旨書いてあります。

しかし10番乗り場がそのターミナルに見当たらず。

そこでまたまた仕方がないのでバス停に止まっている路線バスの運転手さんに聞くと、1番乗り場からだと教えてもらいました。その運転手さんはさっきも違う人から聞かれてそう答えたら、バスが当分無いので歩いていくと言ったそうです。

そこで乗りましたが、どう考えても普通の路線バスです。しかも乗ったのは私一人だけ。

「博物館前で停まりますか?」と聞いたら「停まります」と答えてくれましたのでとりあえず乗りましたが、料金が違うしなんか変だなあと思っていました。

結果としてはバスは反対側の博物館前という停留所で停まったのですが、これではあかんなあと思いました。

県外の観光客からも注目されているのだからもっとしっかり表示をして誘導しなければだめでしょう。

地元の人は車でひとっ走りでしょうけれど。この地区は有名なDFSも駅前にあり、観光客が結構きているのです。

しかしながら、それらの客が流れるようにはあまり誘導していませんでしたね。

改善を求めます。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)せっかくオープンしたばかりで関心が高い施設なのだから誘導表示をもっとしっかり掲示する。
(2)循環バスもどこから出るのか明確に表示する。
(3)せめて駅にわかりやすい手に持てる地図を置いておいたら?→今の看板形式の地図ではわかりにくい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

沖縄のセミナー私の分は終了しました。その沖縄で体験したこと。

昨日もお伝えしましたが、私は今中小企業大学校人吉校の沖縄移動教室の講師として沖縄県那覇市におります。

全国区企業になるためのマーケティング戦略の1日目の私の担当分は若干時間をオーバーしてしまいましたがなんとか終了いたしました。

昨晩は生まれて初めて沖縄のゆいレールに乗りました。2両編成なんですね。

P1000431

まだまだとても綺麗でした。

私が宿泊している小禄地区はどうも住宅街であり且つタクシーの運転手さん曰くはお金持ちが多い地域らしいです。

気がついた点は、マンションがものすごい勢いで建っていて街の様子が一変してしまっていることです。

結構売れているようです。2,000万円から3,000万円ぐらいの価格帯だそうです。

那覇市では空き地があれば駐車場にするか、マンションにするかという状態だそうです。

確かにゆいレールに乗ってしまえば、那覇市の中心部に出るのにほんの5分ぐらいですからね。

クルマ主体の街が、たった1本の鉄道が通るだけでこんなに変わるものかと驚きました。

もうひとつ驚いたのは、中心街の観光客の多さです。何かあったのかなというぐらい観光客がいます。

そういえば昨晩の行きのジャンボジェットも満席でした。必ずしもお年を召された方だけではなく若人も多いです。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)クルマ主体でも鉄道の便利さがわかれば新たな需要が生まれる。
(2)久しぶりに来ると街の変化がよくわかる。
(3)那覇のマンションはそんなに安くはない。大阪並み?
(4)今の時期(平日)でも観光客が多いのはどうしてだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

日経トレンディ2007年ヒット商品番付発表されましたね

今沖縄におります。これは中小企業大学校人吉校の沖縄移動教室の講師のためです。

明日「全国区企業になるためのマーケティング戦略」で講演と演習を行います。

それはさておき、日経トレンディをようやく大宮駅で手に入れました。

P1000434

北村編集長がおっしゃっていた通り300ページに渡るものすごい本です。(もう雑誌の域は超えてムック本に近いですね)

どこよりも早く番付を出されました。

さて順位の方は…

30位まであるのですが、ベスト5を見てみましょう。

第5位はクロックスです。年間280万足を売り上げたと記述があります。類似品も多くでましたね。

第4位はキッザニア東京です。子供がリアルな職業体験ができることで人気を集めました。

第3位は動画共有です。そうですね、YouTubeのみならず様々な動画サイトが躍進しています。

第2位はビリーズビートキャンプでした。これはほぼ想定していた通りです。

そして、第1位は…皆さんで予想してください。

という意地悪ではなくて Wiiでした。これもほぼ予想通りでしたね。

キーワードの分析も日経トレンディなりに面白く分析されています。

このキーワードについては本誌を読んでいただくとして、皆さんもこの記事をお読みになりましたら何がトレンドに流れているのかをちょっと読む前に考えて見ましょう。

それが訓練になります。

毎度申し上げますが、商品開発をしたり企画をする人はこの雑誌も含めて年末に向けて発表されるヒット商品番付の載っている雑誌、新聞は絶対買うべきだと思います。

この日経トレンディが力を入れているのは2008年の予測です。こちらは著作権の関係もありますのであえて触れませんが、1位は私の予想外なものでした。

これもすべてが当たるというわけではありませんが、毎年とっておいて、翌年の年末に見ると7割ぐらいの確率で当たっているのですごいですよ。

さらに創刊20周年を記念して20年間のヒット商品番付も載っています。これもお得ですね。

さらにシティホテル格付けも行っています。これだけでも特集が組めますのにね。

こんなに内容が盛りだくさんなのに650円はとてもお得だと思います。

ということですでに発売されているので速報ではありませんが、私にとっては速報を御伝えしました。


参考になりましたらクリックをよろしくお願いします→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)上のベスト10だけで今年のキーワードを考えてみよう。
(2)さらに来年の予測も考えてみて、この雑誌と比べてみよう。
(3)トレンドに自分の企画しているものがどこかに当たっているか考えてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月 6日 (火)

コクヨさんで私の記事が掲載開始!

今日はお知らせです。

以前にもお伝えしましたがコクヨさんの新規事業のポケディアという事業があります。

それなーにという方はこちらをどうぞ→

http://pkda.jp/brespa/src/site/htdocs/p_index.php?PHPSESSID=62115eeb5a30ca6ae49a49829f59a7ac

いろいろな仕掛けがあるのですが、簡単に言ってしまえば携帯電話のメモを利用してアイデアをピピッとメモり、蓄える→それに対して問いかけが来て新たな発想が生まれる仕掛けです。

それに私が連載を開始しました。予定より少し遅れていますけれどもう3回発信しています。

次のURLは3回目です。

http://pkda.jp/brespa/src/site/htdocs/html/kawai/03.html

よろしかったらぜひご覧ください。

このブログにも時々主張していることも入っていますが、まったくの書き下ろしです。

またポケディアにもぜひ参加してみてください。30日間無料トライアル中です。

特に外出することが多い方は便利ですよ。

それでは。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)外出時ちょっとしたひらめきがメモできて、それをかき混ぜて触発することができる。(ポケディア)
(2)アイデア発想というツールを広げるための連載コラムが掲載されている。
(3)私以外にも多才な人々がさまざまな角度から記事を書いている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

今日は久々本の紹介でも…『世界一やさしい問題解決の授業』

今日は久々読んだ本のことを書きます。とは言うものの左肩の痛みがまだ続いているので、短めに。

机の上に載せていても左肩が痛いので長い時間パソコンが打てず困ったものです。

ダイヤモンド社刊のこの『世界一やさしい問題解決の授業』は渡辺健介さんが書いています。

どうやらとっても売れているようです。

中身は小学生や中学生を題材にはしていますが、問題解決法を学ぶにはとってもとっつきやすくわかりやすいです。

コンサルタント会社のマッキンゼーご出身だそうですが、難しいことをやさしく教えるのはとっても難しいのです。

それを具現化しているのは素晴らしいなあと思いました。

WHYツリーとHOWツリーなのですが、そんなことは一言も書いていません。

すべて具体的な例(しかも問題解決キッズはバンドをいかに集客するか?を分解、もうひとつはパソコンを手に入れる話)ですっと頭に入ります。

ちなみに白石真澄さんが日経新聞での広告特集でも推薦していましたね。彼女の推薦本は私もほとんど読んでいるもので、似ているなあと思いました。

それはさておきもしよろしかったらどうぞ。(書店にもいっぱい並んでいますけれど)

そうそう、日経トレンディの12月号を買わなくてはならないのですが、まだ買えていません。買えたらここに書きますね。北村編集長からも多少の引用は良いですよと直接OKをもらいましたので。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)小学生、中学生を例に引いていることがかえって大人にもわかりやすくなっている。
(2)極力専門用語を出していないからわかりやすい。
(3)使ってみようかな、やってみようかなと思わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

11月1日は何の記念日だったでしょう?

昨日は新潟県加茂商工会議所の経営革新塾の講師でまた深夜帰宅でしたので、更新できませんでした。読者の皆様ごめんなさい。

今回は帰りの東京行き新幹線終電にもぎりぎりになるぐらいに、粘りましたので入力する暇がありませんでした。

加茂商工会議所では、アイデア発想と、コンセプト創りをしました。コンセプト創りについては残念ながらちょっと時間切れで最後まで行きませんでしたが、でも皆さん楽しんでやっていただけました。(と思います)

行きの新幹線に乗る前に大宮駅西口前のDOM広場である記念日の催しものが行われていました。

それが表題の件なのですが、その答えは「計量記念日」です。

もっとも日経新聞には「本格焼酎・泡盛の日」でもあるらしいですが。

どんなイベントかというと飴玉を110gちょうど入れると電子秤がもらえ、±2gだと景品がもらえるというものです。

P1000428

私もトライしましたが残念ながら3gマイナスでした。飴玉4個をもらいました。

でもこのようなイベントをするのは関連性もあってわかりやすくて良いなあと思いました。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)測ることの啓蒙になる。(関連性があってわかりやすい)
(2)誰もが気軽に参加できるイベントである。
(3)おまけももらって困らないものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »