« 「全国区企業になるためのマーケティング戦略」を沖縄でも開催します! | トップページ | タクシーの飛鳥交通も値上げ?その上… »

2007年10月25日 (木)

あの方がまた出版を…

皆さんこんばんは。今日は日光に仕事で日帰りしてきました。

週間天気予報では、曇りという予想でしたが、今日も1日すばらしい天気でしたね。

写真は日光駅の跨線橋から見た男体山です。

P1000417071025

私はスペーシアきぬがわ8号という11時5分に大宮駅を出発して東武線直通になる列車に乗りました。

とても便利です。ただし下今市で乗り換えですけれどね。

行きのこの列車は満員でした。なにせ紅葉のシーズンですから。でもこう言ってはなんですが、ご高齢の方のシェアが高かったですね。まあ平日ですから当たり前か。

私の父母も北海道からわざわざ日光に来ているようです。(ニアミスですね)

今後もこの高齢者パワーが持続して観光業は隆盛?でしょうか?

それはさておき本日はたびたびご紹介している中山マコトさんのアマゾンキャンペーンです。

怒涛の出版ラッシュですごいですね。勢いに乗っているというのはこういうことでしょう。

それでは私が拙く紹介するよりもご本人のメッセージを直接お伝えした方が良いと思いましたので引用させていただきます。

>>>>>>>>ここから>>>>>>

読書、してますか?

僕、中山マコトは相変わらず、一ヶ月に最低30冊は読んでます。

ま、そのうち1割は、10頁くらい読んだだけで、捨ててますけど。(笑)

ところで、あなたは「読書の目的」って何だと思いますか?

ま、色んな「目的」があると思うんですが、僕、中山はこう考えます。

読書の「目的」とは、「お気に入りの著者の考え方を乗っ取ること!」。

僕は、ビジネス書であれ、エッセイであれ、

「この著者の考え方が気に入った!」と思った場合、
少なくとも「5回」はその本を読みます。

すごく、気に入った場合は、10回以上読むこともあります。

どうして、そんな事をするのか?と言うと、繰り返し読むことによって、
その著者の「文脈」、
つまり「考え方の道筋」と言うか、「思考法」のようなものが見えてくるからです。

言い換えれば、「この人なら、こんな時、こう考えるだろうな?」と言う事が
見えてくる。

つまり、身につくんです。

これは、メチャメチャ大事です。

困ったとき、悩んだとき、頼りになる人が自分の中に1人生まれるわけですから・・・。

自分だけで、いじいじ考えるよりも、頼りになる人に相談した方が良いですからね。

僕自身は、少なくとも内部に4人のこうした「羅針盤」を抱えています。

僕だって、悩むことはあるし、かなり困った局面に陥ることはある。

でも、リアルに人に会ったりする事が出来ない状況もあるわけで、

そんな時、僕はこの「羅針盤」を動かします。

そうすると、スーーーーッと判断の道筋が見えてくる事がある。

「あ、あの人なら絶対にこうは考えないな!やっぱ、こっちの方向でしょ?」

みたいな感じです。

これ、メチャメチャ、役に立ちます。

助かります。

とゆ~ことで、あなたも、「コレ」と思った著者を本気で読みこなし、

考え方を乗っ取ってみてはいかがでしょうか?

ところで、本日25日(木)と26日(金)の2日間で、

僕の新著、「考えるな!人のアイディアを使え!」のアマゾンキャンペーンが
スタートします。

かなりの・・・・自信作です。(←自分で言ってます。)

僕が「キキダスマーケティング」と言う手法をひっさげて、

既存のマーケティング手法に喧嘩を売り始めてから、約6年が経過しますが、
その集大成と言うか、中締めと言うか・・・
そんな感じの本です。

このキャンペーン中にアマゾンでお買い上げいただくと、

もれなく「音声特典」がついてきます。

そのために、先日、東京のとある公園で、

風に吹かれながら、ICレコーダに向かって1人でしゃべって来ました。
結構・・・・・怪しい行動です。

すれ違う、来場者から、ミョーな目で見られました。(笑)

(その特典内容、キャンペーン内容については、こちらをご覧下さい。)

で、この考え方、参考になるな!あなたの仕事に役に立つな!と感じたら、

ぜひ最低5回は読んでみてください。

本当は、10回!と言いたいくらいです。

結果、僕、中山マコトの思考法が、あなたに宿ります。

どうか、ぜひぜひ、応援をよろしくお願いします。

中山マコト。
>>>>>>>>>ここまで>>>>>>>
ということでした。私もまだ中身を拝読しておりませんが、今まで期待を裏切られてこなかったので今度もこのキャンペーンを紹介するとともに、私も参加します。
それでは。
☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)波に乗っている時はどんどん行く。小出しにしない。
(2)知り合いや信頼関係の出来ている人に積極的に紹介を頼む。
(3)重要な人には本を事前に送る。(今回はいただけませんでしたが)

|

« 「全国区企業になるためのマーケティング戦略」を沖縄でも開催します! | トップページ | タクシーの飛鳥交通も値上げ?その上… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
中山さんの本の記事を書きましたのでtbさせていただきます。記事中リンクも張らせていただきます。応援☆click

投稿: meg | 2007年10月26日 (金) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの方がまた出版を…:

» 考えるな!人のアイディアを使え! [あなたを10倍活性化させるブログ]
 キキダスマーケティングの中山マコトさんが新刊を出版されました。  タイトルは、『考えるな!人のアイディアを使え!』になります。  参照URL http://www.kikidasu.jp/kangaeruna/ 今回の本は、6年前の独立以来、中山さんが構築してきた 「キキダス・マ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 11時21分

« 「全国区企業になるためのマーケティング戦略」を沖縄でも開催します! | トップページ | タクシーの飛鳥交通も値上げ?その上… »