« サラリーマンNEOが最終回でしたね。 | トップページ | 十士よろず相談会予約受付に行ってきました »

2007年9月27日 (木)

大宮駅に新しい改札口が登場

大宮駅は今改造工事中です。何をやっているのかと思いましたら、ポスターが掲示してありました。

P1000393

どうやら今まで北側の通路にはなかった新しい改札口ができるようです。

これは何のためにというと、鉄道博物館のためですね。

10月14日鉄道が日本で初めて走った日に合わせて大成にオープンします。(これについてはまた書きます)

今まで上尾駅よりの車両に乗って北側の通路(エキュート大宮が無い方)に出ると、西口方面に行くにはものすごく遠回りをしなければなりませんでした。

そのために慣れた人で西口に行きたい人は、東京よりの車両に乗っているわけです。

この出口を新設しませんと、大宮駅をよくわからない人が来たときに、ニューシャトルへの乗り換えの混乱が考えられます。いったん東口の改札を出て、中央自由通路を通ってニューシャトルの方へ行かせるには表示をよほどうまくしないとむずかしいです。

それを放置しておくと、誘導員をずっと置いておかなくてはならなくなるのに気がついたのでしょうね。

それが今度の改良工事によって新たに北改札口が設けられ、ニューシャトルに行くのに一番近い出口となります。新幹線から降りてもぐるぐる回らなくてよくなるわけです。

またこの改札口ができることによって名称も大幅に変わります。

新設される改札口が北改札、今まで西改札と言っていたものが、南改札、そして中央改札(南)、中央改札(北)となるそうです。

そう思って大宮駅構内図をJR東日本のサイトから見てみるともう新しいものに変わっておりました。

Photo

利用者のニーズにしたがって改良工事を行うことは良いことですね。これでずいぶん便利になります。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)今まで不便だった西口へ出るのがとても便利になった。
(2)そのきっかけは「鉄道博物館」のオープンに伴うニューシャトルへの動線確保(分散)
(3)もっと表示をきちんとするとさらに良くなると思うので期待。

|

« サラリーマンNEOが最終回でしたね。 | トップページ | 十士よろず相談会予約受付に行ってきました »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/16593408

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮駅に新しい改札口が登場:

« サラリーマンNEOが最終回でしたね。 | トップページ | 十士よろず相談会予約受付に行ってきました »