« 大宮駅に新しい改札口が登場 | トップページ | エントラントレインスーツは確かにすごい »

2007年9月28日 (金)

十士よろず相談会予約受付に行ってきました

皆さん私の持っている資格なんかにはご興味はないかとは思いますが、前にも触れましたが中小企業診断士です。

本来はこの告知はもっと前にすべきだったのですが、明日29日朝10時から午後4時まで、十士業のよろず相談会が弁護士会館で開かれます。

十士業とは、次の資格を指します。(いずれも国家資格です)

公認会計士

不動産鑑定士

弁護士

司法書士

税理士

社会保険労務士

土地家屋調査士

中小企業診断士

行政書士

弁理士

それぞれの資格が何をする資格か皆さんご存知ですか?

明日これらの士業の方が50名ほど集まって、無料相談会を1組当たり45分行うわけです。

すべて完全予約制ですので、本日お電話で予約していただきませんと明日いきなり行っても相談はできません。

なぜなら時間と人が限られていますので時間ごとに割り振らなければならないからです。

各支会からは、主に広報部隊が参加しました。まあ一種の宣伝みたいなものですからね。

このブログにひっかけるのならば、無料サンプリングと同じようなものです。つまり入口の敷居を無料にして本格的に相談の事案になればそれから以降は有料となるわけです。

またそれ以外にもこれらの資格の社会的認知をしてもらう意味もあります。どの資格も何かない限りは近づきませんからね。

弁護士会館には初めて入りました。1995年に今の会館が新たに建てられたそうで、とてもきれいでした。

P1000395

館内のロビーには前の弁護士会館のモニュメントとして壁の装飾の一部が展示されていました。昔の建物ですから石です。

どのような電話かは守秘義務がありますのでいえませんが、午前中はつながりにくい状態になるほどかかってきました。私も何本か受けました。

午後に入ってからはちょっと落ち着いてしまいました。

今回人気だったのは複雑な問題には複数の専門家が合同で相談に応じるというものです。満席となりました。

専門家業も時々このような催しを開いて認知してもらったり、身近に感じてもらうことが重要ですね。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)ある士業だけが単独で行うのではなくて、合同で行っている。
(2)無料お試しをして、敷居を下げている。
(3)告知も新聞広告、各役所にパンフレット配布など幅広くした。今後はもう少しネットの活用が必要か。

|

« 大宮駅に新しい改札口が登場 | トップページ | エントラントレインスーツは確かにすごい »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/16601071

この記事へのトラックバック一覧です: 十士よろず相談会予約受付に行ってきました:

« 大宮駅に新しい改札口が登場 | トップページ | エントラントレインスーツは確かにすごい »