« 土曜日は診断士のマスターコースで講義をしました | トップページ | 雨ですね。携帯折りたたみ傘を使っています »

2007年6月13日 (水)

SBIの北尾吉孝氏の出版記念講演を聞いてきました

いやー最近本当に忙しくって昨日は更新できずにすみません。

SBIの北尾CEOをご存知でしょうか?それ誰?という方でもライブドアがニッポン放送買収事件を起こした時にホワイトナイトとして登場した怖いおじさんだと言えば思い当たりませんか?

その後テレビ東京系のカンブリア宮殿に出演されて、その時もった印象とずいぶん違う人だなあと思いました。

そしてこの講演です。出版記念講演と銘打たれています。それは『何のために働くのか』という本を致知出版社が発刊して10万部を超えるヒットとなったからです。

当日の講演もこの本を持参するか、会場で購入すれば2000円で聞けるというものでした。

会場は600名の人で満員。大手町のサンケイホールで行われたのですが、あのホールが満員になるところを初めて見ました。

致知出版社の藤尾会長の挨拶はいつも面白いです。道元の話を引きあいにしておりました。

その後北尾さん登場。ずっと立ってやるのかなと思ってましたら、おもむろにノートパソコンの前に座られてパワーポイントを操作されながら話されるというスタイルでした。

「この本については大半の皆さんが読んでいるから何をお話すれば良いのかなあという言葉で始まりました。

最初のパートは読書感想文を年配の方、私ぐらいの方、そして若い方のものを画面に投影されて、中略がありながらも肝心の部分は読み上げて感想を言うというものでした。

そうなんです。この本を読んで感想文を書こうというコンクールも併せて行われておりまして、全国から403通の応募があったそうです。

この本の核心を突く感想が次々と読み上げられました。感動するものばっかりでした。

その後なぜこの本がヒットしたのか北尾さんなりに考えたことをまとめられました。

片言隻句の力、戦後60年を経て日本古来の精神文化を見直そうという機運が高まっている、現場にいる現役の経営者であるということであると例を挙げて説明されました。

次に成功の方程式を挙げられました。それは「考え方×熱意×能力」だそうです。堀江氏は考え方が間違っているとおっしゃっていました。

さらに6つに分けて詳しくなぜ働くのかを説明されました。

天の存在→天が自分を見ているという意識で自分を律する。

任天と任運という考え方→自分に起きたことはすべて天命だと思い込むこと。

自得→人間はまず根本的に自ら自己を徹見しなければならない→世のため人のために仕事をするだからこそ生甲斐がある。

天命→自得すべきは自らの天命である。

倫理的価値観→信(約束を破らない)、義(正しいことを行う)、仁(相手の立場になって物事を考える)

死生観→その瞬間を大事にする。

人間観を勉強して”志”を持ってそれを実現することだとおっしゃっていました。

志は、一を十にする心=大勢の人を引っ張っていくリーダー=利他=世の中をよくしたいというものであって、野心ではないとのことでした。

この後質問にいくつか答えられました。

さらに最後に読書感想文コンクールの表彰式が行われて終了です。1位副賞30万円はなんと高校1年生の人でした。

いやー私はまだまだだなあと本当に思いました。あれぐらい肝が据わっているようになりたいなあと心から思います。もっと修行をしなければ。


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)本が売れるのはもちろん知名度もだが、主題を何にするのかというものがある。→時流に乗るというものがある。
(2)永年の研究、探究、勉強の成果がわかりやすい言葉で書いてある。
(3)北尾さんはブレないという安心感が感じられる。

|

« 土曜日は診断士のマスターコースで講義をしました | トップページ | 雨ですね。携帯折りたたみ傘を使っています »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

「何のために働くのか」出版記念講演会にお越しくださり、ありがとうございます!
色々と弊社をご紹介くださり、大変嬉しく拝見いたしました。

おかげさまで10万部をこえるベストセラーになりました「何のために働くのか」。
仕事は人生そのものと言い切る北尾氏のお話は目をひらかされるものばかりでした。

これからも皆様に喜んでいただける雑誌づくりにつとめてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 致知編集部 | 2007年6月30日 (土) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/15420225

この記事へのトラックバック一覧です: SBIの北尾吉孝氏の出版記念講演を聞いてきました:

« 土曜日は診断士のマスターコースで講義をしました | トップページ | 雨ですね。携帯折りたたみ傘を使っています »