« 東京商工リサーチさん発行のBUSINESS SUPORTに私からの取材記事が掲載されました | トップページ | かばんの中身を整理・整頓するには…「かばんの中身」の使い勝手 »

2007年5月31日 (木)

昨日はNBオンライン1周年記念セミナーへ行きました

あんたセミナーばっかり行ってんじゃん?仕事してるの?て思われている方。セミナーは大半は夜なんです。ちゃんと仕事していますのでご心配なく。

とか言いましてもこのセミナーは朝から晩までやっているものでした。

私は午前中は武蔵工業大学(来年改名しそうですが…)で講義がありまして、どうしても行けず。午後から行きました。

このセミナー午後はいろいろ分かれておりまして、私はトラックAの「働き方」に参加しました。

午後一番は、国際基督教大学で経済財政諮問会議民間議員の八代尚宏先生と、日本労働組合総連合(連合)の高木会長の「労働ビックバンは日本を元気にするかというお題でスタート。

最初20分間ずつお二人が講演し、その後対論という手筈だったのですが、高木会長が大幅に時間をオーバーして対論は中途半端に終わりました。

八代先生はもちろん大学の先生ですし、マスコミ慣れもしていらっしゃるので20分に収めるために相当早口ではありましたが、わかりやすく主張されていました。

それに対して高木会長は前段が長すぎ。八代先生とダブるところは端折れば良いのに、だらだらとしゃべられたのでうーんという感じです。

武蔵工業大学ではプレゼンテーションを教えていますので、その参考例みたいな感じでした。(悪い意味でですよ)

パワーポイントは文字が多すぎるし、グラフはほとんどないし…。

論点を絞って対論させた方が良かったと思います。

その次は「ワークスタイルの変革」というお題でIBMビジネスコンサルティングサービスの山本佳奈さんが講演。

さすがIBMです。プレゼン資料はとてもわかりやすいし、聞きやすかったです。

1,700人いるコンサルタントの本部の机はフリーアドレスで20%分しか無いそうです。それでも座れなかったことは1回しかないとのこと。あとはそれを補完するためのチャット機能や、テレビ会議、WEBのフォーラム的な機能などがあってそれで十分コミュニケーションは取れるそうです。

オフィスも丸の内の丸ビルにあるそうですが、役員室は全員が外に向けた円形のテーブルに座るようになっています。仕切りもまったくなし。何か話したいときは真ん中にある丸テーブルにくるっと振り向けばすぐできるようになっています。

ちょっとした短時間のミーティングができるスペースもたくさんあって、そこは30分ぐらいしか座り続けることができないようなスツール(丸イス)で3人が入れるものです。

ちゃんとした会議室もあって、マルチスクリーンで、議題を映しながら、それに関連した資料をあと2面ぐらい映せてその場で論議したことをどんどん入力していくそうです。

まあ大企業ですからそれはできますねーという感じです。私の事務所もやってみたいですけど。

出色だったのは、その次の「本気で取り組むダイバーシティー」というお題でのパネルディスカッションでした。

出席メンバーは日本IBMの技術顧問の内永ゆか子さん、タレントの遥 洋子さん、フリーランスライターの白河桃子さんです。

普通パネルディスカッションというとそれぞれが主張し合って論議噛み合わずというものが多いのですが、このディスカッションは久しぶりにきちんと噛み合ってとってもおもしろかったです。

遥さんは、実際に拝見すると本当にきれいですね。さすがタレントさん。しかも笑わすところはしっかり笑わすし、今回はずいぶんやわらかくおだやかに対応されていました。

NHKの「日本のこれから」で見せるような激怒するようなシーンは一度もなし。

内永さんのおっしゃった「馬に乗るなら絶対途中で降りるな(これはキャリア人生を歩もうと思った女性に対して)」「自分の価値観をきちんとしろ。」というメッセージはしっかり伝わりました。

遥さんは「気持ちよくする女性ばかりを登用しないで、イヤな女こそ受け入れる度量を持て」とおっしゃっていました。

白河さんは「年齢30歳前後の女性の期待する相手男性の年収は600万円だけれど、そんな人は35歳前後では3.5%しかいない。だからしっかり共働きをする覚悟を決めよ」というのが興味深かったです。

このセミナーの最後は「住友スリーエムにおけるダイバーシティーということでアキレス美知子さんが講演されました。この方アメリカ人の男性と結婚して20歳以上のお子さんがいらっしゃるそうです。

プレゼンとしては美しい資料とメリハリあるお話ではありましたが、その前のディスカッションがあまりにもおもしろすぎたので、ちょっと平板な感じがしてしまいました。

ともかく盛りだくさんのセミナーでした。これだけの人を集めてすべてタダですから、すごい企画ですよね。

もちろんアドビシステムズさん、IBMさん、NTTデータさん、住友スリーエムさん、キリンビールさんの協賛があってこそでしょうけれど。

帰りにキリンビールさんから「キリン・ザ・ゴールド」を2本貰いました。まだ買ったことがないので、今度冷やして飲んでみます。

P1000312


参考になりましたらプチっとお願いします

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)日本型の雇用形態はどう変わるのか?整理解雇方法、多様な働き方に沿った法改正が実現するか?政府は少なくてもその方向を狙っているようなので注意してみる必要がある。
(2)日本においてまずダイバーシティというと女性の活用が真っ先に挙げられる。でも障害者や外国人なども考えないといけない。
(3)女性を活用している企業は伸びている。

|

« 東京商工リサーチさん発行のBUSINESS SUPORTに私からの取材記事が掲載されました | トップページ | かばんの中身を整理・整頓するには…「かばんの中身」の使い勝手 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/15268878

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日はNBオンライン1周年記念セミナーへ行きました:

« 東京商工リサーチさん発行のBUSINESS SUPORTに私からの取材記事が掲載されました | トップページ | かばんの中身を整理・整頓するには…「かばんの中身」の使い勝手 »