« TLTソフトの中国語検定3級学習復活!!~毎日しています | トップページ | 早速iDを使ってみました »

2007年2月 8日 (木)

うーんUSBフラッシュメモリーがこんなに安いとは!

私USBフラッシュメモリーは今まで64MBを使っておりました。出て間もなく位に買った記憶があります。

それでも今までのフロッピーディスクの1.44MBから格段の容量アップだったので重宝いたしました。

それであまり困らなかったのでずっとそのままだったのですが、最近もっと容量が大きいものが要るようになりました。

それは(仕事でないので動機は不純ですが…)自宅でDVDをipod用に変換したファイルを持ち運ぶのに使いたいなあと思ったのです。

DVDで録画した45分程度の番組を携帯動画変換君で圧縮すると95MB程度になります。これを5つ作ると475MBです。1回当たりこれぐらい必要なので、1GBのフラッシュメモリーを買うことにしました。

それで得意のビックカメラに行ったらびっくり。バッファローのキャンペーンだったということもありますが、1GBで1,980円でした。

P1000251

かすかな記憶では、私が64MB買ったときに、5,000円前後した記憶がありますので、ものすごいデフレですね。

サイズもとても小さく重さも10g。失くなっちゃいそうです。

そこでこの製品ちゃんと携帯ストラップが付けられるようになっていました。早速もらい物のストラップを付けました。

さて妻の姉が日本に来たときに、ビデオカメラを買いました。パナソニック製のものです。

したがいましてSDカードを買わなければならなかったのですが、うっかり忘れたので買ってあげることにしました。1GBを買おうかなとも思ったのですが、値段を見て躊躇してしまいました。

ビックカメラで6,980円です。

そこで512MBの4,980円にしてしまいました。たった2,000円で倍違うのでどうしようか迷ったのですが、とりあえず写真もある程度の画質であればこの容量でもかなり入るので良しとしました。

それにしてもフラッシュメモリーの安さに比べてSDカードの高いこと。やはり普及枚数の差でしょうか?


参加しています。投票お願いします!!→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)フラッシュメモリーが1GBならば、単にプレゼンテーションするだけならこれを持ち歩けば大丈夫。コストに対してパフォーマンスがとても良い。
(2)小さくて軽いのは良い。しかし失くすのが怖いので携帯ストラップが付けられるような構造になっている。
(3)キャップも紛失しないような機構が付いているが、ストラップを付けたらその機能は使えない。ちょっと惜しいかな。
(4)フラッシュメモリーに比べてSDカードはとても価格が高い。

|

« TLTソフトの中国語検定3級学習復活!!~毎日しています | トップページ | 早速iDを使ってみました »

仕事道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/13836441

この記事へのトラックバック一覧です: うーんUSBフラッシュメモリーがこんなに安いとは!:

« TLTソフトの中国語検定3級学習復活!!~毎日しています | トップページ | 早速iDを使ってみました »