« 小腹が空いたときに何を食べれば止まるのだろうか | トップページ | 決定で儲かる会社をつくりなさい-出版記念講演報告 »

2007年2月 2日 (金)

CanonのプリンターLBP3200は買ってはいけません

今日は弊社で使用しているプリンターのお話です。

結論を言えばタイトル通り、キヤノン製LBP3200は買ってはいけません。(というかもう売っていないかも)

どこがダメかというと部品がちゃっちく華奢(きゃしゃ)で壊れやすいからです。

まずは印刷トレーがダメですね。途中で2つのものを接合している構造になっているのですが、その部品が簡単にひとつ折れました。直しにいくのも面倒なのでガムテープで補強。

表から写した写真

P1000245lbp3200_1

わかりにくいので裏から写した写真(写真では上の部分です)

P1000246lbp3200_3   

もうひとつは排紙する最後の部分の部品の接合部もちょっと体が当たっただけで折れました。こちらも直しにいくのが面倒なのでガムテープで止めてます。

P1000250lbp3200_2

まだ購入してそんなに立っていないのになあ。クチコミ情報として載せておきます。


参加しています。投票お願いします!!→人気blogランキングへ

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)コストダウンを目指すのはわかるが、基本の部品が簡単に壊れるのは問題。
(2)耐久テストをやっているのでしょうか?
(3)このような状況となりやすいことを告知すべきでは。

|

« 小腹が空いたときに何を食べれば止まるのだろうか | トップページ | 決定で儲かる会社をつくりなさい-出版記念講演報告 »

仕事道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/13757816

この記事へのトラックバック一覧です: CanonのプリンターLBP3200は買ってはいけません:

« 小腹が空いたときに何を食べれば止まるのだろうか | トップページ | 決定で儲かる会社をつくりなさい-出版記念講演報告 »