« 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 | トップページ | 山手線の電車広告ジャックって効果あるのかなあ? »

2006年11月24日 (金)

羽田空港でお夜食

22日夜福井からの帰り、羽田空港に到着して小腹がすいたのと、クライアントのある件で徹夜になりそうでしたので(結局なったのですが)何か食べたいなあと思ってちょっと探しました。

モノレールの乗り場階に、CVSがあるのは知っているのですが、バス出発までに時間がなくて結局ampmが運営しているベンディングマシーンで買うことにしました。

とれたてキッチンという機械から買ったのは、タルタルサーモンおにぎりです。冷凍食品を3分ぐらいで電子レンジで解凍・過熱して出てきます。

P1000204

相当熱いです。

Edyが使えるのでやってみましたが、まずは押してからその後Edyを置くというのがちょっとわからずに(というのもバスの出発時間が迫っていて焦っていたので細かい字の説明を読まなかったからです)イライラしました。

別のものも欲しかったのですが、3分をもう1回やれないので、隣にあったつめたい五目おにぎりもEdyで買いました。こちらは、またこの加熱するタイプとEdyの操作が微妙に違ってまたまたイライラしました。

バスの中で熱い方を食べて、冷たい方は事務所に戻ってから食べました。熱い方は時間をちょっと置いたのですがやはり軽く舌をやけどしてしまいました。

私が買っている最中にビジネスマンが2人来て買おうとしていましたが、その2人はこの値段ならカレーの方がいいなあ」と言って、買わずに立ち去りました。

スパゲッティが330円ぐらいだったかと思います。微妙ですよね。羽田空港の中ではまあまあですが、空港内のCVSならもっと安いですのでよほど時間が足りないとき以外は厳しいかな。

でも私は利用しませんでしたが、このコーナーはテーブルといすがありましてきちんと食べられるようになっているのは良いです。

場所は、到着ロビーの東京寄りの奥の方の右側です。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)熱々のものが食べられる。
(2)Edyで買える。ただしもう少しわかりやすくして欲しい。
(3)テーブルといすがある。

|

« 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 | トップページ | 山手線の電車広告ジャックって効果あるのかなあ? »

食品・飲料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/12808932

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港でお夜食:

« 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 | トップページ | 山手線の電車広告ジャックって効果あるのかなあ? »