« 輪島に行って来ました | トップページ | 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 »

2006年11月21日 (火)

輪島の朝市とマリンドリーム能生で買ったもの

今日も福井です。しかしながら話題はここから近いところではありますが、輪島と糸魚川市能生(これで「のう」と読むそうです)の話題です。

輪島といえばやはり朝市。

私ども一行も宿泊した翌朝朝市に行きました。100軒以上出店しているそうです。写真は輪島市のサイトから引用しました。今手持が無いのでできるだけ速やかに差し替えます。

Photo_34

ほんのたまに男性もいますが、主体はもちろん女性です。歩行者天国になっていますので、ゆったりと見て歩けます。海鮮物が主体ですが、おもちゃやアクセサリーも売っています。

口上が上手な人ややや強引の人などもいて、ちょっと警戒して歩いちゃいました。

私がどこで買ったかというと、こんな表示をしている人からです。

干物が6皿(かれい、ほっけ、さば、ふぐ、あじ、他1品)の上に「これだけ全部で1000円です」と書かれた黄色い表示板が置いてあるお店です。

一目で見てわかりやすかったのと、交渉したらさらにおまけもつけてくれましたので買いました。いやーお得感が味わえました。

駆け引きしないと値段がわからないお店よりも、こんな感じでとっつきやすくしてくれると良いですね。

さらに帰りにマリンドリーム能生というところによりました。

ここは、全国一ベニズワイガニを販売していると銘打った道の駅でもある施設です。

施設に「かにや横丁」というところがありまして、3軒並んでいます。どの店も同じような価格帯でどうしようかなあと迷っていましたが、結局やさしそうなお母さんがいるところで買いました。

どのお店も釜茹でしてあるベニズワイガニをその場で無料で試食させてもらえます。後はどれだけとっつきやすいかですね。宝寿丸というお店で買いました。氷とトロ箱は200円です。私は一杯1000円のものを2匹買いました。(写真はマリンドリーム能生さんのサイトから引用しました)

Photo_33

おととい家で早速食べました。やはりその場で食べた方が当たり前ですがおいしいですね。1000円ならばまあまあかな。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)買う側が買いやすい工夫をしてある。(全部で1000円という表示)
(2)お得感が実感できるような陳列方法がある。
(3)押し付けがましくなく、やさしく接する。(買う側は主導権が欲しい)

|

« 輪島に行って来ました | トップページ | 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 »

食品・飲料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/12772990

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島の朝市とマリンドリーム能生で買ったもの:

« 輪島に行って来ました | トップページ | 売れるしかけづくりセミナー無事終了しました。 »