« 地下鉄ホームで出会ったもの | トップページ | 新潟へ行く車中で”えび千両ちらし”を食べました »

2006年9月22日 (金)

みずほ銀行大宮ソニックシティ出張所へ初めて行ってみました。

6月3日に大宮西口駅前の出張所が閉鎖して激怒しましたが、その代替案として8月下旬大宮のソニックシティの2階にATMだけですがみずほ銀行の出張所がオープンしました。(このことは6月13日の当ブログで書いております)

今まで違うところで済んでいましたので敢えて行っていませんでしたが、ちょっと行く用事ができましたのでよってみました。予めインターネットで調べましたので、2階にあることはわかっておりましたのでまず2階に上がってみました。でも単なる通りすがりではわかりませんね。

Photo_8

まだ出来たばかりなので流石に新しいです。場所も(2階にあがれば)わかりやすいところにありました。

P1000152_1

マシンの数は6台ですので、ゴトー日(5日とか10日とかキリが良い日で振込などが集中する日)はきっと行列ができるのでしょうね。

と思って入り口を見ましたら、ガラス面に沿って並んでくださいと絵入りで指示が書いて有りました。

でも東口へ行くよりはマシなので良しとしましょう。

コンビニエンスストアでも使えるとは言うものの、手数料を取られますからね。なんで金利が限りなく0に近いのに、105円も取られなければならないのだ。

手数料といえば、スター銀行がギブアップしましたね。ことの真相は、他社のものも手数料0円にして、スター銀行でどんどん使ってもらえれば、その使った銀行から手数料収入がどんどん入る。ということに三菱東京UFJ銀行が怒って契約解除するぞと脅したもので、やむなく手数料を取ることにしたというものです。

その半年以上前に新生銀行も他行手数料0円はギブアップしましたね。後残るは大垣共立銀行とどこかだったと思います。でもあんまり店舗が都心にたくさんあるわけではないので今のところ今回のような脅しにまでは至っていないみたいですけれど。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)わかりやすい誘導を考えては?←今回の設置場所は、駅前からなくなって不便になった人への配慮が少し足りない。 
(ソニックシティの1階部分に看板を付けるとか…)
(2)利用者の利便性を考えて出張所は開設すること。
(3)手数料については、本当にそのコストが掛かっているのかの内訳を明らかにすべきでは?

|

« 地下鉄ホームで出会ったもの | トップページ | 新潟へ行く車中で”えび千両ちらし”を食べました »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/11972436

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ銀行大宮ソニックシティ出張所へ初めて行ってみました。:

« 地下鉄ホームで出会ったもの | トップページ | 新潟へ行く車中で”えび千両ちらし”を食べました »