« 中小企業大学校三条校で「やってみてわかる企画提案」の講師をします | トップページ | 地下鉄ホームで出会ったもの »

2006年9月20日 (水)

成田空港第1ターミナルに迎えに行きました

最近更新がさぼり気味です。すみません。

話がちょっと前になりますが、日曜日妻を迎えに成田空港の第1ターミナルに始めて行きました。

そこで感じたことをちょっと申しあげます。ビルそのものというよりは、駐車場のことです。

今までの第2ターミナルはほぼ完全に駐車場がビル形式になっていまして、どのフロアーが満車で、どこが空いているかすぐわかりました。

また駐車ビルからターミナルビルも動く歩道ではあるものの、そんなに遠いという感じはしません。

今回第1ターミナルの駐車場へ初めて行って、驚いたのはほぼ平置きのところが大半だったということです。真ん中に2階建ての自走式の駐車場はあるのですが、それは面積から言えば30%ぐらいかな?

それでどこが空いているかわからず、誘導員もほとんどおらずぐるぐる空きスペースを探し回りました。

ようやく見つけて停めたのですが、日曜日は台風13号の接近で成田地域は結構雨が降っていましてしこたま濡れました。

ビルも1階が出迎えるところだとはよーく見ないと書いてないし、誘導サインは不十分ですね。

P1000149 

それでも着いたタイミングがよくて25分ぐらいで会えました。しかしまた荷物を積むのに雨の中をカートをずっと持っていかなければならず少々不便です。途中まで2階の通路&動く歩道があるのですが、そこからがちょっと遠いです。

空港ビルとしてはきっと滞在時間を長くした方が得だとは思うのですけれど、我々は速やかに退散いたしました。駐車場代も高いし。

行きの成田でのチェックインも結構大変だったようです。まずアジア地域のカウンターがエレベーターのところまで列ができるぐらい並んでいてちっとも進まず。

そのうちに「大連行きの方はお声をかけてください」というプラカードを持った地上職員がうろうろしていたので妻は声をかけ、特別にあけられたカウンターに誘導されたそうです。

そこまでは良かったのですが、そのカウンターの従業員が不慣れでちっとも列が進まず、かといって列から離れるわけもいかず(彼女はトイレに行きたかったのですが)結局ゲートまで走らされるはめに。

でもこのまま乗ってしまうと飛行機内でトイレに行けないことは明らかなので、一緒に走っていた地上職員を振り切ってトイレに行ったそうです。(笑)

結局彼女が最後の乗客になりました。まあちょっとぎりぎりに行き過ぎたというせいもありますが、まだ全体的に不慣れな感じなので、スターアライアンスにて搭乗される方は早めに行った方が良いと思います。

ましてやクルマで行かれる方は、相当早く着いていないと駐車場を探すのにも一苦労ですぜ。

今回私がクルマで迎えに行った理由は、ひとえに荷物がとても多くて重く、とても妻だけでは持って帰れそうもないからです。実際重かったですね。食料を買い込んできましたものですから。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)駐車場の誘導員を増やし、適切に空車スペースを誘導するようにする。
(2)チェックインカウンターの訓練をもっとする。
(3)ビル内のサインもカッコをつけないでもっと増やす。

|

« 中小企業大学校三条校で「やってみてわかる企画提案」の講師をします | トップページ | 地下鉄ホームで出会ったもの »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/11972232

この記事へのトラックバック一覧です: 成田空港第1ターミナルに迎えに行きました:

« 中小企業大学校三条校で「やってみてわかる企画提案」の講師をします | トップページ | 地下鉄ホームで出会ったもの »