« 四国生産性本部研修成功で終了しました | トップページ | eneloop(充電式ニッケル水素電池)を買いました »

2006年8月 7日 (月)

ピタマック食べてみました

またマクドナルドネタです。実は私と妻は毎週マクドナルドへ行ってます。それは見事にスマイルクーポン戦略に引っかかっているからです。

今回のスマイルクーポンは8月4日に新聞折込でゲットしました。前の期限が8月3日まででしたから、ずっとクーポン戦略をやり続けていることになります。したがいまして値上げしても、実質は元のままかな。

しかしながら、クーポンの単品はポテトとナゲットぐらいで、セットが主ですから結局客単価は上がって儲かるのでしょうね。それが証拠にこの四半期の決算発表では、客単価が上昇して黒字になったようです。

それはさておき、ピタマックです。実はこれには2つありまして、ピタマックタンドリーチキンとピタマックタンドリーチキントマトです。もちろんトマトの方が値段は高いです。

スマイルクーポンにはこのトマトのセットはありません。しかしながら、クーポンの宣伝はトマトが全面に出ています。よってちょっと勘違いしますね。注文したら「トマトが入っていない」と言おうとしたら、よく見たら入っていない方だったので文句言わずによかった。

P1000102

味はインド風のカレー味です。まあまあいけます。しかし周りのピタパンはおいしいのですが、薄いですね。よってボリューム感が足りないです。やはり女性向けかな。

パッケージは工夫されていて、切り取ればスライドしながら食べられると書いてありますが、実際は手でつかんで食べた方が早いのでやらず。

まあ女性向けですかね。

ところで、私達夫婦はマクドナルドを主に2つのショッピングセンターで利用しています。その対応の仕方が見事に違うので興味深いです。

ひとつの店舗は混み始めると、直ちにお客様係の女性店員が出てきて注文をとり始めるパターンです。さらに多くなってくれば2人でハンディターミナルに注文を入力していきます。そうすれば、予めオーダーは通っていますのでレジに到達する頃には、精算した直後に品物が受け取れるというわけです。

しかもそちら側はメニューをクリアケースに入れて見せて、オーダーが終れば回収します。

さてもうひとつは、延々と並びます。お客様係がオーダーを取りに来るのはかなり長くならない限りありません。メニューもちらし形式のもので、一部回収をしますが折りたたまれたり、持っていかれて回収できない場合もあります。こっち側はイライラしますね。

店長の采配によってお客の受ける印象がかなり違うんだなあと思いました。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)夏向けでスパイシーな味付けは良い。
(2)従来のパンズから脱しようという試みも面白い。
(3)もう少しボリュームがあるとなお良い。

|

« 四国生産性本部研修成功で終了しました | トップページ | eneloop(充電式ニッケル水素電池)を買いました »

食品・飲料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/11323027

この記事へのトラックバック一覧です: ピタマック食べてみました:

« 四国生産性本部研修成功で終了しました | トップページ | eneloop(充電式ニッケル水素電池)を買いました »