« グッドデザイン賞プレゼンテーションに行ってきました(1) | トップページ | 双胴型前に進むボート映像公開! »

2006年8月28日 (月)

明日の神話を見てきました

いやー最近も忙しくって…と言いながら見るべきものはなんとか見ている私です。

「明日の神話」ご存知ですか?日本テレビの本社社屋(汐留)の脇に設置されている岡本太郎原作の壁画です。特番も組まれましたから見た方もいらっしゃるでしょう。

大阪万博の太陽の塔と同じ時期にメキシコのあるホテルに飾る為に書かれていたものなのですが、そのホテルが倒産して行方不明になった因縁のものです。そして最近になってようやくメキシコのある倉庫で発見されました。日本に着いたその時にパートナーである岡本敏子さんが亡くなるというショックなこともありました。

修復には1年以上かかってようやくこの7月8日に公開されたわけです。

公開は8月31日までです。ぎりぎりで滑り込んで見てきました。その後は公開される場所は決まっておらずしばらく倉庫に保管されるそうです。

ステージに上がって間近に見るには、ちょっと並ばないといけません。ステージに上がらなくても良い人は並ぶ必要はありません。

1回にあげる人数に制限をかけていて、16人ぐらいずつあげています。待っている間にこの壁画のいわれと、その修復過程のパンフレットの説明などが女性からあります。

P1000144

やはり実物は迫力がありました。特に中心の頭蓋骨の部分は盛り上がっています。あと少しで現物は見られなくなりますので、お近くの方や東京に行く予定のある方は見てはいかがでしょうか?

ちなみに私がこれを知ったのは、ほぼ日刊イトイ新聞でです。これは糸井重里さんがやっているサイトでヒットする企画を生み出すのに見ていて参考になりますのでよく見ています。よろしかったらどうぞ。

http://www.1101.com/home.html

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)物語性を含めて背景をしっかり上記サイトで解説してくれている。
(2)時期を限定することによって、見たいという気持ちにさせてくれている。
(3)ステージを設けることによって、間近で見たいという欲求に答えている。
(4)裏側も見せている。(発見時かなり壊れていてそのつなぎ合わせた様子がわかるようになっている)

|

« グッドデザイン賞プレゼンテーションに行ってきました(1) | トップページ | 双胴型前に進むボート映像公開! »

サービス」カテゴリの記事

コメント

河合さんこんばんは。
私も仕事で日テレに行ったときに見ました。
そのときは背景も知らなかったのですが、
やはり、背景、物語を知った上で見るのと、知らずにみるのでは全然違いますね。

投稿: 営業マンブランディングの佐藤 | 2006年8月30日 (水) 21時41分

>佐藤様
いつもコメントありがとうございます。そうですか、佐藤様もご覧になりましたか?どんな感想でしたでしょうか?
今日でこの「明日の神話」も公開が終了しましたね。なんとか見られてよかったです。
ところで京都はまだ暑いですか?

投稿: 企画屋(河合正嗣)  | 2006年8月31日 (木) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/11652449

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の神話を見てきました:

« グッドデザイン賞プレゼンテーションに行ってきました(1) | トップページ | 双胴型前に進むボート映像公開! »