« タクシーは飛鳥交通を利用しています | トップページ | 晩酌は最近『淡麗グリーンラベル』です »

2006年7月22日 (土)

ジェイコム(J:COM)さん約束は守りましょうね

私の入居している賃貸マンションはケーブルテレビでは大手のジェイコムに入っています。

というかこのマンションに引っ越してきて普通のアンテナにテレビを接続したところ新幹線の影響でほとんど見られないことがわかり、大家さんに文句を言ったら加入してくれたのです。それでも1ヶ月以上待ちましたけれど。

このたび地上デジタル放送・BS放送に対応するためにケーブルTVデジタルチューナーの設置工事をするとお知らせがありました。

今回の設置工事にともなう入居者の費用負担はないそうです。

機器取り付けまでの流れは、まずは訪問希望日時をジェイコムに連絡。訪問希望日に担当者が来て、書類の記入(申込書の記入)、チューナー取り付け位置の確認、今回の工事内容の説明、工事日程の予約、ジェイコム社のサービスの売り込みが行われます。

その後決定した工事日に設置工事をするという段取りです。(下の写真は段取りを書いたちらしです。)

P1000090

そこで本日午後1時から4時の間に希望をして(そもそもこの待機している時間も長すぎる!!)待っていたのですが4時になっても来ないので、しょうがないのでこちらから先方へ電話をしました。

そうしたら「担当者と連絡を取ってみます。こちらから掛けなおします」とのことでしたので少々待っていましたら「担当者の携帯と連絡がとれません。改めてご希望日時をお伺いします」という電話でしたので、「用事があるのでもう出かけます」と言って出かけました。

さらに玄関に「約束の時間になってもいらっしゃらなかったのででかけます」とメモを書いて出かけました。

まあこちらからお願いしたことでしたら待ちますけれど、別に地上デジタル放送、BSデジタル放送に対応してくれと頼んだわけでもないですし、待ち続ける義務もありません。

そもそも時間に遅れそうならば向こうから電話があってしかるべきなのに、まったくたいした殿様商売です。

今帰ってきましたが、玄関に名刺がはさんでありました。でもそれだけでなんのメモもありません。裏は白紙なのにね。「すみませんでした。おそれいりますが、お電話いただけませんでしょうか」ぐらい書けないんでしょうかね。

ついでに過去のことを言えばジェイコムさんには苦い経験があります。それは定期点検のときに、画面がおかしいので調べろといったら「問題ありません。引き込みのアンテナが長すぎるからじゃないですか」と言って帰ったのです。

ところがどんどん画面がもやがかかったりゴーストが出たりし始め、最後にはステレオにならなくなった(音がLチャンネルとRチャンネルを行ったり来たりする)ので、再度電話して文句を言ったら、点検に来た人が調べて端子がおかしいということが判明して修理となりました。

結果として10ヶ月以上悪い画面で見ているということになっていました。せっかく録画をしてもひどいものばかりだったのです。

定期点検と称してくるのに、あまり調べる能力もなく、何を主眼に置いているかというと有料チャンネルの契約の紹介なんですね。

今回も申込書なんか郵送してきて、取り付け位置はこちら側に見取り図か何かを書かせ、インターネットで希望日を予約させれば問題ないのに、わざわざ来る狙いは要は宣伝なんですね。

それが見え透いているから商売が下手です。

前回の定期点検の時は、デジタルチューナーの売り込みが主で、有料だったのです。それが今回は無料になっているし、前回契約しなくてよかった。

こっちだって週末の貴重な時間を使って待っているのだからしっかり仕事してください。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)約束した時間は守ること。守れないのなら、せめて電話を入れること。
(2)不在時訪問したら名刺の裏に、謝罪の言葉くらい書く。
(3)そもそも訪問なんかせず、ネットを使ってできるようにする。

|

« タクシーは飛鳥交通を利用しています | トップページ | 晩酌は最近『淡麗グリーンラベル』です »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/11059425

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイコム(J:COM)さん約束は守りましょうね:

« タクシーは飛鳥交通を利用しています | トップページ | 晩酌は最近『淡麗グリーンラベル』です »