« キッチンタイマーを変えました | トップページ | P901iTVで6チャンネル(TBS)が見えない問題 »

2006年5月 8日 (月)

ニトリのテーブルを買いました

8日は連休初日に購入したキッチンのテーブルが来ました。ニトリで買いました。うーん連休中はどこにも行かないということを言い訳にして結構モノを買ってますね。(ちょっと反省)

ニトリをご存知でしょうか?私はちょっと思い入れがあります。それはニトリの社長の似鳥さんに頼んで先方の社員の方と一緒に研修を受けたことがあるからです。流通業では有名な渥美先生が主催するペガサスクラブという研修会です。

渥美先生はめったに誉めないのですが、その研修で唯一名指しで流通業が目指すべきは、この会場にいる「ニトリさんだ」と社長を指差しておっしゃってました。

その研修会の初日が終わった夜、食事を社員の皆さんとご馳走になってしまったのですが、その時この誉められたことを質問したら、「弱っちゃうんだよね。この後視察に来たいという流通業がわんさか来て…」とおっしゃっていました。

その会食時社長と社員の方が、新商品開発をめぐって熱く論議されていたことを思い出します。さらに偶然にも先週のNHKの日曜朝8時半ぐらいからやっている「経済羅針盤」にも似鳥社長が登場され、新商品開発の様子が映し出されていました。

ある社員の方が「今流通ではこれが主流になっていまして…」というような発言をされたら、社長が「流通ではない、お客さんにとってどうなのかが大事だ」と叱っていらっしゃいました。後半店の展示でも並べ方について「お客さんにとって魅力ある並べ方ではない。こうしなさい」と指導していました。

お客様第一主義とはよく言われますが、ニトリさんはこれが徹底していると思います。今の発展はSPA(製造小売)を日本の家具屋さんではいち早く取り入れたことだと言われています。

もうひとつは、ホームファッションという言葉に代表されるような部屋をトータルコーディネート出来る品揃えをしていることです。提案型ですね。それも様々な色彩、モダン、シック、アメリカン、ヨーロピアンなど私が行った大宮店でも多分17以上のコーナーがあって見ているだけで楽しいですね。

これも似鳥社長が番組の中で、「アメリカに行ったらそんなに高所得者でなくても、見事に部屋がきちんとコーディネートされていて感動した。なんでそんなことができるのかと現地のHCに行ったらそのように提案しているしなんでも揃えられるのをみてなーるほどと思った。」とおっしゃっていましたのでそれを理想に作られたのではと推察します。

そんなニトリさんが作ったテーブルですのでよく考えられてます。まず第一に足が4つ付いていません。左右で支えています。なぜこれがよいかというとテーブルに足を入れるのに邪魔にならないからですね。

Nitori_1893_27200411

次に気に入ったのはテーブルとイスが別売りということです。これも我が家のニーズに合いました。せっかく気に入ったテーブルが有っても、イスと一緒でなければ売らないでは店側の都合ですから。

後はなんらかの事情で展示品処分をしていたということもあります。実は家の写真も撮ったのですがイマイチよく撮れないので写真はニトリさんのホームページから似ているものを取りました。

我が家は今まで何を使っていたかというと、妻が日本に留学して2年目に買った学習机です。幅は120㎝でまあ良いのですが、奥行きが狭かったですね。このテーブルは奥行きが80㎝ありますのでゆったりしています。今までは2人だから別にいいよねと言って上にテーブルクロスをかけて使っていましたが、最近ちょくちょくお客様が来ることになりましたので購入とあいなりました。

もうひとつ素晴らしいなと思ったのは、配送時のコンピューターの画面です。個人情報保護法施行前は住所を打ち込むと地図もピンポイントで表示されたそうですが、今はその機能は店頭ではできなくしているそうです。でも配達希望日はカレンダー形式で並んでいて、空いている日が出ていて「じゃあこの日」と指定すると件数が即座に反映しました。

配達はルート組みでしたので「時間指定はできない」とのことでした。しかし配達前日(7日)に時間は知らせてくれました。その時間帯は都合が悪かったので「日を変えてください」とわがままを言いましたら、再度組み直してくれて「午後3時半から5時半の間になります」と臨機応変の対応をしてくれました。

さらに当日(8日)12時半ごろに携帯に電話が掛かってきて「午前中配達のお客様が不在が出ましたので早く行っても良いですか?」と電話があり、妻の都合を聞いて了承しました。さきほどSPA(製造小売)と言いましたが、物流システムも優れているようです。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)使う人の立場に立って開発されている(テーブルの足)
(2)買う人の立場に立って売られている(テーブルのみ販売)
(3)物流も臨機応変に対応してくれる。
(4)社長自ら露出が多い(テレビ番組出演)
(5)店舗も部屋全体が様々なパターンのトータルコーディネート提案をしている。

|

« キッチンタイマーを変えました | トップページ | P901iTVで6チャンネル(TBS)が見えない問題 »

家庭用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/9964355

この記事へのトラックバック一覧です: ニトリのテーブルを買いました:

« キッチンタイマーを変えました | トップページ | P901iTVで6チャンネル(TBS)が見えない問題 »