« 「明日の記憶」の試写会に行って来ました | トップページ | 「団塊・シニアビジネス7つの発想転換」を読みました »

2006年5月 5日 (金)

最近買ったテレビ用ステレオヘッドフォンの紹介

今日も良い天気でしたね。私どもは今日は家の片付けと掃除でした。冬の服でまだしまっていなかったものをすべて洗ったり虫干ししたりしてしまいました。後は読みきれていない新聞をひたすら読んでました。といってもまだ残っていますが。ずっと家の中にいましたので夕方少し涼しくなってから1時間半妻と散歩しました。

普段は自転車や車で通っていると見落としてしまう景色が歩くと全然違って見えますね。へーこんなところにこんな建物があったんだとか。この付近はお金持ちの屋敷ばっかりだなあとか。ベンツとポルシェと2台とまっていたりして、庭も広く、家もとてもでかいのがありました。

それはさておき、今日は最近使っているヘッドフォンです。別に珍しくはないですが妻が入院するときがありまして病院で使うために買ったものです。結構すぐれものなので紹介します。商品はELPA RD-A51です。朝日電器株式会社から出ています。

P1000006

我が家はテレビは寝室にあります。ベッドに入って見ることが多いです。寝る時間が妻の方が早く、私は彼女が寝てからさらに1~2時間ぐらいテレビを見たいのですが、以前はボリュームを1にしてもうるさくて寝られないと文句を言われておりました。

そこで1年ぐらい前に小型のスピーカーを買いました。AIWA製のSC-DP300というものです。これで耳元に置いて聞いていたのですが、当然少し音は漏れるわけですね。だいぶよくはなったのですが少々不満でした。もうひとつ不満なのはこのスピーカーは折りたためるようになっているのでせっかく聞いているのに意図せず畳まれた状態になりがちなことでした。

P1000007 

今回病院で使う目的で最初はイヤーフォンを探しました。しかし適当なものがないのでオーディオ用にしようかなと物色していましたら、この商品を見つけたのです。

ご承知の通り病院のテレビはミニプラグしか付いていないのですが、これは対応しています。それ以外にステレオの標準プラグもアダプターで付いているのが気に入りました。

さらに小型・軽量コンパクトで、長時間装着しても違和感がありません。コンパクトに折りたたむこともできてしまうのにも便利です。

なによりも気に入ったのは本体コードが2mもあり、さらに延長用コードが3mもついていて合計5mのロングコードにすることができることです。(もっとも2mで十分ですけどね)

加えて手元で音量調節可能な中間スイッチが付いていて、モノラルテレビの音声も両耳で楽しめるようにステレオ/モノラル切替スイッチも付いています。パッケージの裏側→

 P1000008_1

きっとテレビを視聴する人を徹底的に調べたんではないかと推察します。あと一工夫するとするならば寝ながらも見られるポジショニングが付いていると文句なしですね。

それでアイワ製のスピーカーはお蔵入りになってしまいました。オークションに出しても売れそうもないし、誰かにあげようかな。(妻から「よく考えて買わないからこんなことになる」と嫌味を言われております)

今日も妻が寝てから溜まったDVDを見なくては…。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント
(1)購入対象者が何を欲しているのかをきちんと調べて具現化している。
(2)テレビ用とはっきり謳って、購買者を迷わせない。
(3)商品の特徴が的確にパッケージに書かれている。

|

« 「明日の記憶」の試写会に行って来ました | トップページ | 「団塊・シニアビジネス7つの発想転換」を読みました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。オーディオ関連機器の情報には唯一食いつけるので食いついときます(笑)


確かにこの商品、この説明を受けただけで、よく考えてつくられていることが明確に分かります。特に、いいと思われるのは「ステレオ・モノラル切替」でしょう。

と、思ったんですが、「今時モノラルのテレビなんてあるのかな~」と思って検索してみたら、一万円を切るような安~いテレビ位ですよね。うちの北海道の実家の86年製テレビも古いのでモノラルですけど。

モノラルテレビにステレオヘッドフォンつなぐと片耳しか音が出なくて凄く不快なので、その点に気づいたのは素晴らしいと思います。安物テレビと旧型テレビに優しい機能ですね。


というわけで、はっきり言って、この機能はそんなに全員が全員恩恵深い機能ではないかな~、と一瞬思ったのですが、もう一つありました!


テレビの音声って音量デカくするために音を歪ませてる感が強いので、イヤホンやヘッドフォンで聞くと大変疲れます。特にステレオで聴くと凄く疲れます。その点、モノラルにしておいた方が、音楽番組でも聴いていない限り、耳に優しいと思います。

そこまではいいんですが、さて、この「モノラルに切替える」という機能…
・LかRかのどちらかの音声を流す
・LとRの中間の音声を流す
のどちらなんでしょうか。それまでもパッケージに記載されてあれば完璧な商品ですね。

投稿: 龍登 | 2006年5月 6日 (土) 00時14分

いやー 河合さんのブログのコンテンツは参考になりますね。

弊社の社員にも見るように伝えました。

今後も期待しています。

入院生活26日目に入りました。あと12,3日で退院すると勝手に思っています。

投稿: イーエフピー花田 | 2006年5月 6日 (土) 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/9914112

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったテレビ用ステレオヘッドフォンの紹介:

« 「明日の記憶」の試写会に行って来ました | トップページ | 「団塊・シニアビジネス7つの発想転換」を読みました »