« 鹿児島空港のトイレの傘たて | トップページ | スターバックスディスカバリーエスプレソミラノを飲んでみました。 »

2006年5月26日 (金)

中小企業大学校人吉校「実践!企画力・提案力アップ講座」好評で終了

以前にも予告しました掲題の講座が5月26日(金)3班のプレゼンテーション及び私の講評により終了しました。このセミナーの副題が~オンリーワンの企画で提案力ナンバーワンの企業へ~というものです。

Gaikan003

中小企業大学校 人吉校のURL→http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/

この副題は私が考えたものではありませんが、なかなか鋭いですね。オンリーワン=コンセプトが優れているということですので、企画の真髄のひとつです。

さて今回はお題を4つ用意しました。

1つ目は、私の最新著作の『「勝つ」マーケティングの教科書』の載せました「ワンセットラック」(犬をクルマで上手に移動させるラック)をいかに市場に導入し、販売促進策を考えるのかというもの。ターゲットは50代の夫婦で子供は独立していない、ペットを家族同様に思って暮らしている人向け。

2つ目は、漬物の新商品企画。ターゲットは20代から30代の独身男女で一人住まいの人向け。

3つ目は、ある会社の創立50周年記念イベント企画。社員数100人の会社。

4つ目は、惣菜製造・卸をしている会社が新たに外食事業を行おうと企画している新事業企画。

この中から好きなものを選んでいただき、私の企画を立案する手法に則って2日間でまとめてもらうものでした。今年で5年目ぐらいの講座なのですが、例年3つ目のイベント企画になるのが多いのですが、今回はこれ以外の3つの企画が選ばれました。とっても前向きですばらしかったです。

まずは企画の背景や目的・ねらい、前提条件を挙げてもらいます。模造紙にポストイットです。

その後にアイデア発想したいテーマを決めてもらいます。そしてそのテーマに基づいてアイデア発想法を使ってアイデアをたくさん出してもらいます。

アイデア発想法もブレーンライティング法、焦点法、逆設定法の3つをひいひい言いながらやっていただきまして、そのたくさんのアイデアをB・Kマッピングという手法できらりと光るコンセプトにしていってもらいます。

その後はパワーポイントのフォーマットをこちらが用意してありますので、それを具体的に作ってもらうわけです。皆さんとても優秀でした。きらりとひかるコンセプトを持った、販売促進、新商品企画、新事業はメニューが生み出されました。

私のセミナーはこのように一方的な講義だけではなくて、実践してもらうのに特徴があります。また実践中にも適宜ファシリテーターとして、考え方やアイデアの出し方、まとめ方などをアドバイスしていきます。

この実践形式であるということと、アドバイス形式ということが良いみたいです。まあやってみないと理解もできないし、面白くないですものね。

また全国各地で行われるのが決まり次第ここでもご紹介しますので、よろしかったらご参加ください。

☆ヒットする新商品・サービス開発のポイント(今回は私の企画の立て方編です)
(1)企画をするのにあたって、背景、目的・ねらい、前提条件などをきちんと書いて検討する。
(2)アイデアはともかく自由にアホみたいなものも含めてたくさん出す。
(3)まとめるときはターゲットの気持ちになってまとめてみる。
(4)企画書は言いたいこと全てを文章でだらだらと書かない。ポイントを図解で提示する。

|

« 鹿児島空港のトイレの傘たて | トップページ | スターバックスディスカバリーエスプレソミラノを飲んでみました。 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173214/10264160

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業大学校人吉校「実践!企画力・提案力アップ講座」好評で終了:

« 鹿児島空港のトイレの傘たて | トップページ | スターバックスディスカバリーエスプレソミラノを飲んでみました。 »